ブログ

京都の弁護士が出会った駅弁49 横濱中華弁当@新横浜駅

今日は神奈川・新横浜駅の駅弁です。

 

神奈川にも数多くの観光スポットがありますが、やはり鎌倉は外せないでしょう。

 

鎌倉は京都と並ぶ「古都」です。

 

そして私には鎌倉と江ノ電は分かちがたい存在です。

とおい昔、茅ヶ崎や藤沢に住んでいたころ、鎌倉は手近な観光スポットでした。

 

江ノ電のおかげで、サザン(オールスターズ)の所縁の地や鶴岡八幡宮に気軽にお邪魔できました。

 

また京都には、いろいろな意味で江ノ電と比べられる嵐電(京福電鉄)があり、今でも嵐電に乗るたびに江ノ電のことが思い出されます。

 

IMG_0409

(2012年10月23日 江ノ電鎌倉駅で撮影)

 

【崎陽軒 横濱中華弁当】

2013年2月27日 新横浜駅新幹線改札口外崎陽軒駅弁当売場で購入(990円)

 

やはり横浜といえば中華街、中華といえば焼売、焼売といえば崎陽軒、ということで新横浜駅で駅弁を買おうと思うとほぼ必然的に崎陽軒さんになります。

 

代表作の焼売弁当のご紹介は次の機会にさせていただきますが、この中華弁当も最近では焼売弁当に匹敵する人気を誇る駅弁に育っています。

 

見てのとおり「揚げ物」中心のカロリーが高めの駅弁ですが、たまに食べる駅弁くらいカロリーなど気にせず食したいものです。

 

IMG_0915 IMG_0916

 

交通事故にまつわるご相談は、京都弁護士会所属の京都のオールワン法律会計事務所の弁護士にお任せ下さい。

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約