ブログ

京都の弁護士が出会った駅弁37 鹿児島おいしいとこだけ@鹿児島中央駅

今回は鹿児島の駅弁のご紹介です。

 

私が鹿児島の駅弁を購入するのは、地元の金融機関から相続・事業承継セミナーの講師をご依頼いただいた時です。

 

相続・事業承継対策セミナーの前後に鹿児島で私が必ず訪問するのは、天文館にある老舗デパート山形屋です。

 

山形屋でのお目当ては薩摩切子です。

 

切子は江戸切子等他にも有名なものがありますが、私にとって薩摩切子はその繊細なカッティングやグラデーション等、他の切子とは別格です。

 

高価なもの故、そうそう求めることも叶いませんが、山形屋の店員さんの説明を聞きながら求める切子をあれこれと物色するのは鹿児島を訪問する際の楽しみの一つです。

 

IMG_0270

 

【JR九州リテール 鹿児島おいしいとこだけ】

2013年2月5日 鹿児島中央駅改札外駅弁当売場で購入(840円)

 

ご飯の容器と副菜が入った容器が別になっている2段重ねの駅弁です。

 

「鹿児島おいしいとこだけ」と銘打つだけあり、鹿児島名物の豚とんこつ、ガネ(芋の入ったかき揚げ)、きびなごピリ辛和え等鹿児島の名産品がふんだんに入ってこの値段は大変お値打ちです。

 

味付けが全体的に甘口なので副菜が酒の肴とはなりませんが、ご飯のおかずとしては十分です。

 

IMG_0808 IMG_0809

 

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約