ブログ

vol588 相続税税務調査指摘事項対応マニュアル/弁護士米倉裕樹ほか

【相続税税務調査指摘事項対応マニュアル】

(編者) 弁護士・税理士 米倉裕樹

(著者) 弁護士・税理士 橋森正樹 弁護士 元氏成保 弁護士 坂本敬幸 税理士 徳田敏彦

2018年 清文社

 

本書の内容

第1章 相続に関する基礎知識

第2章 贈与をめぐる法務と税務

第3章 財産評価

第4章 税務調査総論

第5章 実地調査

第6章 資産の種類別にみる相続税申告・調査対応指針

第7章 重加算税賦課・逋脱案件への対応

 

本書のタイトルは「相続税税務調査指摘事項対応マニュアル」となっているが、相続に関する法務・税務全般が必要十分な範囲で解説されている。

第1章のタイトルは相続に関する「基礎知識」とあるが、弁護士等の実務家が読んでも大変役に立つ有益な解説や事例が多数紹介されている。

 

これまで本書のテーマに関する類書は多数読み込んできたが、もっとも参考になった書籍である。

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約