ブログ

ご当地B級グルメ363 鶏照焼定食/ごかもん@京都・四条烏丸

サラリーマンの頃はランチを食べるお店はほぼ固定化されていた。

 

もちろんお客さんの所に出向いたりすると出先で適当な店を探すのだが、昼時に会社に残っていると昼ご飯を食べる店はおのずと絞られてくる。

 

安くてうまい店が第一希望だが、思いはみな同じ。

 

そんな店は大抵12時過ぎに行くとリーマンの行列ができている。

 

そうなると行列に並ぶ時間とそのお店の昼ご飯のコスパを天秤にかけてコスパが上回ると行列の最後尾に並ぶことになる。

弁護士になって気が付くとサラリーマンのころ以上に外出すること多く、事務所がある四条烏丸界隈でお昼ご飯を食べることは月に数回あるかないか。

 

 

事務所の近くでお昼ご飯を食べるとき、なんだかんだで一番利用しているのが「ごかもん」というお店。

 

四条烏丸の交差点の北東にある三井住友ビルの地下1階にお店がある。

 

このお店も12時を過ぎると近くのリーマンですぐに満席になるのだが、少し早めに出かけるとゆっくりご飯を食べることができる。

 

カツオのたたき、鶏南蛮タルタルソースなどの定番の他、日替りメニューも選ぶことができる。

 

定番メニューは一通り食べているので、最近は日替り定食を頼むことが多くなった。

 

この日は鶏の照焼に唐揚げが日替り定食。

 

ご飯、味噌汁はおかわり自由。

 

 

齢を考えると炭水化物の過剰摂取は厳に戒めなくてはならないのだが、かならずご飯をおかわりしてしまう。

 

おかずは旨くて全般的に味付けは濃いめ。

 

ご飯おかわりはマストだと思うのだが、ご飯一膳で潔く箸をおくリーマンの姿も少なくないので、おかわりするのは自分の食い意地が原因なのだろう。

 

いつの日か、ごかもんでご飯おかわりナシを実現したいと思う。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

病院・診療所の医療に関する法律相談、医療スタッフの労働問題に関する法律相談、医業承継に関する法律相談は京都弁護士会所属の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士・税理士まで

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約