ブログ

弁護士の書評111冊目 もめない相続トクする相続

京都弁護士会の弁護士小沢一郎です。

今回は、日本経済新聞に掲載された相続関連の記事がまとめられた書籍です。

【もめない相続トクする相続】日本経済新聞社編 2013年

DSC05863

いきなりですが、私が弁護士講師を務める相続遺言セミナーの大半はメガバンクのご主催です。

そこで、メガバンクの支店長さん、エリアの責任者の方といった主催者からのご挨拶で相続遺言セミナーがスタートすることになります。

皆さん経済情勢や相続税制の動向といった高所大所からのお話が比較的多いわけですが、そこでよく引用されるのが日本経済新聞(以下、「日経」)の記事です。

新聞を読まれなくなったと言われて久しいですが、さすがメガバンクの支店長さんともなると日経を隅から隅まで目を通されています。

この日経で度々特集が組まれるのが相続関連の記事です。

平成25年度税制改正により相続税増税が始まる直前の平成26年には、ほぼ毎日のように日経に相続税や相続関連の記事が掲載されていました。

相続関連の講演を行う弁護士としては、日経に目を通しておかないと話について行けない、といった状況でした。

本書では2011年(平成23年)以降に掲載された遺産分割対策や相続税対策といった相続関連の記事が加筆・修正して紹介されています。

また本書では、それぞれのテーマごとに相続関連の業務を得意とする弁護士や税理士のコメントが紹介されており、このコメントがなかなか参考になります。

難しい相続税制なども分かりやすく解説されており、相続対策の入門書にもなると思われます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約