ブログ

TOP > ブログ

2014年1月

京都の弁護士が出会った駅弁vol.134【グランクラス和食弁当・はやぶさ9号】

2014年01月31日

京都弁護士会所属の京都の弁護士の小沢一郎です。

今回ご紹介するのは、相続財産の調査と相続税対策という弁護士・税理士業務のため、京都から青森に向かう途中で東北新幹線はやぶさ号に乗車した際に出会った駅弁です。

京都から青森に向かうには、通常伊丹空港からの空路を利用するのが時間の上では最短ですが、今回も鉄道を利用するために京都駅から東海道新幹線で東京駅に向かい、東京駅から東北新幹線に乗り換えです。東北新幹線で乗車するのは、はやぶさ9号です。東京ー新青森間を約3時間で結びます。

DSC00571 DSC00575

以前もご紹介しましたが、東北新幹線のE5系で利用できるグランクラスは、少しばかり料金はかかりますが快適です。

DSC00581

【NRE グランクラス和食弁当】

2013年11月16日 はやぶさ9号グランクラス(料金は無料OR2万6000円)

東京駅からはやぶさ号のグランクラスに乗車すると、グランクラスとグリーン車を担当するアテンダントが発車早々に食事と飲み物の注文を聞きに来てくれます。飲み物はワインやビール、ソフトドリンクから選ぶことができてお代わりもできますが、食事は和食、洋食から選ぶことになります。私は、午前中ということもあり、飲み物はアップルジュースを、食事は和食を選びました。因みに、この駅弁の値段ですが、アテンダントのサービスのあるグランクラスに乗車すると食べることができるので無料とも言えますが、一方、グランクラスに乗車する必要があるのでグランクラスの利用料2万6000円が必要とも言えます。

お弁当の中身はというと、五目御飯、錦糸卵、ブナシメジ煮、人参煮、玉子焼き、笹かまぼこ、イカと鮭の麹漬、茄子の揚煮、銀杏、野菜入りすり身豆腐巻、鶏肉ごまソース焼と、これまた盛りだくさんです。次回は洋食を選んで和食と比べてみたいと思います。

DSC00585 DSC00586

--------------------

離婚で後悔しないために。離婚届出書にサインする前に京都弁護士会所属のオールワン法律会計事務所の弁護士にご相談ください。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会所属)の相続・相続税研修【東京・赤坂編】

2014年01月30日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

1月29日は、PGF生命さまご主催、メガバンクの行員さんを対象とした生命保険を活用した相続・相続税対策の研修の弁護士・税理士講師を務めるため、京都から東京の赤坂に出向いてきました。

相続・相続税対策の研修は朝の8時代からスタートするため、前日の28日に京都から赤坂のホテルに移動です。

28日は予定が直前に変更となり、19時ころ品川駅に到着することになったため、田町の会社に勤める年上の友人K氏と会食をすることになりました。K氏は、私がメガバンクの事業承継セミナーの弁護士講師として初めて宮崎を訪問した際、宮崎の支社長をされていた方です。宮崎でお会いして以来、不思議と気が合い、仕事や年齢の違い(K氏は私より8歳ほど年長です)がありますが、K氏が宮崎から東京に戻られてもお付き合いをいただいています。今回は新橋にあるK氏の馴染みのお店で旧交を温めさせていただきました。

DSC01136 DSC01137

さて、翌1月29日は朝の8時過ぎに会場入りをして相続・相続税対策の弁護士講師の仕事です。会場はPGF生命さまの本社がある千代田区永田町の通称プルタワーの横にある研修施設PGFLビジネスアカデミーセンターです。

DSC01141 DSC01142

相続・相続税研修ですが、PGF生命さまの研修ご担当者が主として生命保険を活用した遺産分割対策・相続税対策を解説されました。私の午前中の担当は、弁護士・税理士の立場で生前贈与の有効性を、具体的事例に即して贈与税額・相続税額を比較検討しながら解説しました。

お昼は、近々別のメガバンクのご担当に変わるPGF生命さま担当者と一緒に、近くの四川料理専門店に出向き、強烈に辛い麺とマーボー丼を味わいました。

DSC01144 DSC01146

午後の私のパートは、今回の相続・相続税研修に参加された行員さんからの相続・相続税対策、遺言や相続税に関する税務調査等に関する質問を、弁護士あるいは税理士の立場で説明させていただきました。多数の行員さんから選抜された参加者だけに、相続や相続税全般の知識も豊富で、ご質問のレベルも非常に高いものでした。

午後5時過ぎまで内容の濃い相続・相続税研修のお手伝いをさせていただき、次の予定もあったので午後5時40分東京駅発の新幹線で京都に戻りました。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続(遺産分割)対策としての遺言作成・生命保険の活用、相続税対策は、京都のオールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会所属)、税理士にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.133【ふくめし・小倉駅】

2014年01月29日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回ご紹介するのは、京都から北九州へ相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事で出かけた際、小倉駅で出会った駅弁です。

京都から小倉へは新幹線のぞみ号で行けば乗り換えなしですが、今回も2×2のシートでゆったりと新幹線を楽しみたかったので、新大阪駅で九州新幹線みずほ号に乗り換えです。乗車時間は京都駅ー新大阪駅が約15分ほど、新大阪駅ー小倉駅が2時間15分ほどです。

DSC00536 DSC00542

小倉駅に到着後、相続遺言セミナーの開始まで2時間ほどあったので、下関と門司港を訪れることにしました。まずは下関を目指します。小倉からは関門海峡トンネルをくぐって約15分ほどで到着です。

DSC00543 DSC00551

下関駅は初めてですが、駅舎が建て替え工事をしている最中でした。駅前には名物名産のフグのモニュメントがありますが、少しばかりグロテスクでした。

 DSC00546

下関駅では駅弁を購入する予定だったのですが、駅員さんに尋ねても要領を得ず、やむなく自分で探し回ると駅構内の食堂が休日限定で販売していることが分かりました。当日は平日だったため、下関駅での駅弁購入は断念しました。

DSC00547 DSC00548 DSC00549

さて、気を取り直して門司港に向かうことにします。下関駅から門司港駅へは関門海峡トンネルを逆戻りして門司駅で門司港駅行の電車に乗り換えです。門司駅では在りし日のブルートレイン富士・はやぶさ号の乗車位置を示す表示がホーム上に遺されていました。

DSC00552 DSC00553

門司駅から2駅目が門司港駅です。バナナのたたき売り発祥の地とされ、関門海峡トンネルが開通するまでは本州から九州へ向かう人々の九州の玄関口でした。そのため門司港駅には数々の鉄道遺産が現在でも大事に保存されています。

 DSC00555 DSC00558

門司港駅を出ると、「門司港レトロ」を売りにした観光地となります。門司港を訪れるのはこの年の夏に続いて2回目です。前回時間がなくて食べられなかった門司港名物の焼きカレーなるもの食したかったのですが、残念、今回も時間がなくて次回のお楽しみとなりました。

DSC00556 DSC00557

いよいよ相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事の開始時間が迫ってきたので会場の小倉リーガロイヤルホテルの最寄りの小倉駅に戻ることにします。相続遺言セミナーは約1時間30分ほどで、ご主催のメガバンクの行員さんのご尽力で多くのお客様に聴講いただきました。帰りはいよいよお楽しみの駅弁です。

【北九州駅弁 ふくめし】

2013年11月15小倉駅・新幹線改札内駅弁当売場で購入(1200円)

下関駅でフグ関連の駅弁が購入できなかったので、狙いはフグ関連の駅弁でした。今回購入した駅弁は容器からしてフグをデフォルメしたもので、私の期待に十分応えてもらえるものでした。唯一残念なのが、フグを模した容器に色づけがされていれば、なおフグの「臨場感」が増したのではないでしょうか。

駅弁の内容というと、炊き込みご飯、シロサバフグの一夜干し、唐揚、青のり唐揚、明太子揚、筍煮、椎茸煮、栗の甘露煮、数の子ウニと盛りだくさんで、主役のシロサバフグも十分に期待に応えてくれるものでした。

DSC00565 DSC00566

--------------------

協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚、離婚に関するご相談は、オールワン法律会計事務所の弁護士にご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.132【八重のふるさと・東京駅】

2014年01月28日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回ご紹介するのは、京都から東京の京橋(銀座)と錦糸町に相続遺言セミナーの弁護士講師で出向いた際に出会った駅弁です。

冒頭から恐縮ですが、関西の人間が「京橋」と聞くと大阪環状線と京阪電鉄の駅がある京橋を思い浮かべることが一般的だと思います。大阪の京橋といえば「グランシャトー」というキャバレー、「グランシャトー」といえば「♪きょうばしは~いいとこだっせ♪グランシャトーへいらっしゃい~♪」という深夜だけに流れるCMソングを連想する人がほとんどです(と思われます)。そこで、念のために(銀座)と断らせていただきました。

この日は午前中、京橋(銀座(^^♪)で相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事をさせていただき、東京駅まで歩いて戻って地下3階のホームから横須賀総武線の千葉行の電車に乗車して錦糸町を目指します。因みに、この地下駅からは成田エキスプレス(NEX)や、「しおさい」「あやめ」といった特急が発着しています。

DSC00527 DSC00528

東京駅から錦糸町までは10分弱、今回の相続遺言セミナー会場は東武レンバントホテルで、ご主催のメガバンクの行員さんの尽力により100名を超えるお客様にお集まりいただきました。

DSC00005

さて、錦糸町から東京駅に戻り、京都に戻る駅弁のご紹介です。

【福豆屋 八重のふるさと】

2013年11月14日 東京駅・駅弁屋祭で購入(1000円)

駅弁のタイトルでお分かりのように、2013年のNHK大河ドラマ「八重の桜」に乗っかった駅弁です。ただ、販売元の福豆屋さんは、1924年(大正13年)にご創業された老舗です。

駅弁の内容は、姫たけ天ぷら卵焼き、桜漬・青菜の和え物、笹だんご(こづゆ)、鰊昆布巻き、ナメコ蕎麦実あえ(八重たん)、桜こんにゃく、つくね甘辛煮きんぴら牛蒡、鮭甘酒漬焼き、ご飯(あさか舞こしひかり)と今回も盛りだくさんです。

今回の駅弁も東京駅から京都駅までの2時間20分、酒の肴として大活躍してくれました。

DSC00534 DSC00535

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

事業承継・資産承継における相続・相続税対策は事前準備が重要です。事業承継・資産承継対策専門の弁護士・税理士がご相談に応じます。京都のオールワン法律会計事務所(京都弁護士会所属)にご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.131【宝しま弁当・広島駅】

2014年01月27日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回ご紹介するのは、京都から相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事と弁護士顧問先の医院を訪問するために広島に出向いた際に出会った駅弁です。

京都から広島へは、新幹線のぞみ号に乗車すると乗り換えなしで約1時間40分ほどで到着ですが、今回は久しぶりにN700系7000番代のさくら号を利用することにしました。やはり普通車指定席の料金でのぞみ号のグリーン車と同じ2×2配置の座席を利用できることは魅力的です。

さくら号(みずほ号も)は、新大阪駅と鹿児島中央駅間を運行しているため、京都から乗車しようとすると新大阪駅で乗り換える必要があります。今回京都駅から新大阪駅まで乗車したのぞみ号は最新型のN700Aでした。そして、新大阪駅で10分ほど待ってN700系7000番代に乗り換えです。

DSC00517 DSC00518

京都駅を出発し、乗り換え時間も含めて約1時間50分後に広島駅到着です。今回の相続以後セミナーの会場であるメガバンクの広島支店や、弁護士顧問先の医院はいずれも広島市内にありますが、広島市内の移動は専ら広電(広島電鉄)の路面電車を利用しています。京都の市バスと同じように広島市内の移動は広電の路面電車でたいてい用が足ります。

DSC00521

メガバンクでの相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事と、弁護士顧問先での法律相談の仕事を終え、広島駅に戻るといよいよお楽しみの駅弁です。広島駅には広島駅弁さんという駅弁屋さんがあり、広島の名産品を使った数多くの駅弁を販売しているため、毎回本当に目移りします。

【広島駅弁 ひろしま満載宝しま弁当】

2013年11月13日 広島駅構内駅弁当売場で購入(1050円)

帰路は広島から京都までのぞみ号を利用しましたので所要時間は約1時間40分、新大阪からは東京に帰る乗客が多数乗車してくるのでゆっくりできるのは1時間25分ほどです。東京から帰京する時と異なり(こちらは京都まで約2時間20分)駅弁のおかずを肴にのんびりとお酒を楽しむほどの余裕はありません。とはいえ、今回出会った駅弁はかなりおかずが充実していました。

駅弁の内容は、出汁巻玉子、こはだ寿司、たこ飯、穴子押寿司、蒟蒻煮、サメ(!)竜田揚、里芋煮、タコ唐揚、カキフライ、穴子入竹輪、小松菜煮浸と盛りだくさんで、デザートに広島名産のレモンを使用したレモンゼリーまでつきます。やはり酒の肴としていただく駅弁はこのくらいのおかずの種類があった方が楽しめます。味付けも程よく美味しくいただくことができました。

DSC00524 DSC00525

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平成27年より相続税は、基礎控除が4割削減されるなど実質的な増税となります。税理士資格を有する弁護士が対応にあたる京都のオールワン法律会計事務所に一度ご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.130【横浜産はまぽーくカルビ焼肉弁当・新横浜駅】

2014年01月26日

弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回ご紹介する駅弁は、京都から神奈川の武蔵小杉に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事で出かけた際、帰路の新横浜駅で出会った駅弁です。

武蔵小杉というと、京都の方には馴染みがないかもしれませんが、京都から新幹線で東京に向かうと、新横浜駅と品川駅の間で超高層タワーマンションが林立しているところです。JRの南武線・横須賀線・湘南新宿ラインと東急東横線が乗り入れている交通の要衝です。

DSC00507 DSC00510

この日の相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事は午前と午後の2部制だったので、相続遺言セミナーの合間に武蔵小杉名物のつけ麺をいただきました。夢番地さんという地元では有名なお店のようです。京都ではつけ麺をいただく機会があまりありませんが、関東の人はつけ麺大好きですね。

DSC00512 DSC00511

さて相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事が終了した後、京都に戻る新幹線に乗車するために新横浜駅を目指します。武蔵小杉駅から東急東横線で菊名駅へ、菊名駅からJR横浜戦で1駅、乗り換え時間も含めて30分ほどの移動時間です。駅弁は新横浜駅で購入することにしました。

【銀泉亭 横浜産はまぽーくカルビ焼肉弁当】

2013年11月12日 新横浜駅・新幹線改札内駅弁当売場で購入(950円)。

新横浜駅の定番駅弁といえば、言わずと知れた崎陽軒の焼売弁当ですが、さすがに何時もいただいていると飽きがくるので、別の駅弁に浮気しました。銀泉亭(イズミ食品)さんの駅弁を購入するのは2回目です。

駅弁のメイン、カルビ焼肉に使用されている「はまぽーく」とは何ぞや、ということですが、イズミ食品さんのHPによれば、『「はまぽーく」は、神奈川県横浜市の特定生産者のもとで衛生的かつ健康的に育てられた食品循環型の豚肉。』を指すようです。

この「はまぽーく」を使用したカルビ焼肉ですが、冷えた豚肉特有の冷えた脂身のねっちりとした食感が味覚を損ねているように思われます。自宅に持ち帰り電子レンジでチンすれば美味しいのでしょうが、冷えたままいただくにはあまり適していないと思います。次回は、京都の自宅に持ち帰り温めてからいただきたいと思います。

DSC00515 DSC00516

ーーーーーーーーーーーーーーー

相続・相続税に関するご相談は、税理士資格を有する弁護士が対応します。京都のオールワン法律会計事務所(京都弁護士会所属)の弁護士に一度ご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.129【近江牛大入飯・米原駅】

2014年01月25日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回ご紹介するのは、相続・相続税に関する研修の弁護士・税理士講師を務めるため、京都から東京に出向いた際に出会った駅弁です。

何時ものように駅弁購入のため、新幹線は京都を出た後に米原駅に停車するひかり号に乗車しました。京都駅から米原駅までは約20分ほどです。

米原駅では、のぞみ号の通過待ちの5分間の停車時間を利用して10号車付近にある井筒屋さんの駅弁当売場で駅弁を物色することにしました。近江牛を使った美味しそうな駅弁が数多く並んでいますが、今回はカレー風味の駅弁をチョイスしました。

【井筒屋 近江牛大入飯】

2013年11月11日 米原駅・新幹線ホーム井筒屋駅弁当売場で購入(1000円)

この日は空腹で一刻も早く駅弁を食べたかったのですが、京都から東京につくまでに終わらせないとならない交通事故に関する弁護士仕事が残っており、車内で書類作成等の弁護士仕事を先に終わらせることにしました。

新幹線の車内では、他の乗客の目があるため、交通事故の関係者が特定できるような書類を開くことはできないため、できる仕事は限られていますが、それでも事務所で弁護士仕事をするときと違って電話も鳴らず来客もないために思いのほか弁護士仕事がはかどります。

静岡駅を通過したころ、交通事故に関する弁護士仕事も一段落したため、お楽しみの駅弁とご対面です。カレーピラフの上に近江牛がふんだんに盛られ、パセリと赤カブ漬けが彩りを添えています。

食べてみると、カレーピラフと牛肉の相性が抜群で、あっという間に完食しました。

カレーもあまり辛くないため、子供さんにもお勧めの駅弁です。

DSC00505 DSC00506

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

交通事故にまつわるご相談は、京都弁護士会所属の京都のオールワン法律会計事務所の弁護士にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会所属)の相続遺言セミナー14.3【埼玉・越谷編】

2014年01月24日

京都弁護士会所属オールワン法律会計事務所の弁護士小沢一郎です。

1月23日は、京都から相続遺言セミナーの弁護士講師を務めるため、埼玉の越谷に出向いてきました。

まず、午前9時ころに京都駅を出発するひかり号に乗車し東京駅を目指します。新幹線が富士川鉄橋を渡るころ、久しぶりに美しい富士山に遭遇しました。

DSC01098

京都駅から2時間30分ほどで東京駅に到着です。東京駅からは地下3階から発着する横須賀総武線に乗り換えて錦糸町を目指します。

DSC01102 DSC01103

東京駅から、新日本橋、馬喰町と数えて錦糸町は3駅目です。錦糸町で今度はパープルがラインカラーの東京メトロ半蔵門線に乗り換えです。

DSC01105 DSC01112

私は知りませんでしたが、いつの間にか東武伊勢崎線がスカイツリーラインという名称に変わっていて東武と半蔵門線が直通運転となっていました。押上から東武の路線に入りますが、時間があったので久しぶりに押上で途中下車しました。

DSC01111

押上といえばスカイツリーです。ところで、東京の数ある名所の中で、写真を撮る姿がお上りさん丸出しになる恥ずかしいスポットの第1位がスカイツリーだと個人的に思っています。ちなみに第2位は東京駅の丸の内駅舎のはずです。

DSC01109 DSC01110

さて、押上から東武スカイツリーラインの久喜行急行に揺られて20分ほどで本日の相続遺言セミナーを行う、越谷駅に到着です。駅前には特にご紹介するようなものはありませんでした。

DSC01113 DSC01114

相続遺言セミナーを後援していただいているPGF生命のご担当者と駅で待ち合わせをして、相続遺言セミナーの開催会場の越谷市民会館に向かいます。越谷市民会館、箱物行政を地で行くような立派な建物で、少し離れた越谷駅からも見ることができます。

DSC01115

さて、本日の相続遺言セミナーですが、何時もの弁護士が解説する相続・相続税対策といった切り口ではなく、税理士の立場で相続税対策を説明するというものです。

私がセミナーで何時も使うテーマは主として「弁護士が考える資産承継」「弁護士に相談のあった相続事例」「弁護士が見た不幸な相続・幸せな相続」「弁護士が実践する事業承継」の4つですが、今回は「税理士が考える資産承継対策(相続・贈与のポイントと遺言の活用)」というテーマでした。

相続税対策が中心となりますので、相続税の課税状況・相続税の税務調査・相続税対策(不動産の有効活用と生前贈与)といったところを中心にお話しし、最後に相続対策(遺産分割対策)としての遺言の活用についても少しお話しさせていただきました。

相続遺言セミナーを終了後、今度は主催のメガバンクの支店に場所を移して、行員さん向けに相続対策・相続税対策の研修の弁護士講師の仕事です。こちらは金融のプロであるメガバンクの行員さんが対象ですから、相続対策・相続税対策いずれもレベルを上げて講義させていただきました。

結局、行員さん対象の相続対策・相続税対策の弁護士講師の仕事が終了したのが午後6時、急いで往路と逆の経路で東京駅に戻り、新幹線に飛び乗って京都駅についたのが午後9時半、京都の自宅についたのが午後10時でした。すこし慌ただしい帰路でしたが、埼玉の越谷から京都の自宅まで約4時間で帰宅できました。今年もこの調子で、京都をはじめとする相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事を頑張りたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーー

相続に関する法律問題・税金問題にワンストップで対応します。京都弁護士会・近畿税理士会所属のオールワン法律会計事務所の弁護士・税理士にご相談ください。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会所属)の相続遺言セミナー14.2【大阪・千里中央編】

2014年01月23日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

1月22日は、相続遺言セミナーの弁護士講師を務めるため、京都から大阪府豊中市にある千里中央に出向いてきました。

関西以外の方には馴染みがないかも知れませんが、日本で最初のニュウータウンである千里ニュータウンの中心にあるショッピングセンターが千里中央です。千里中央には大阪モノレールと北大阪急行電鉄(大阪市営地下鉄に直結)の2つの駅があります。

DSC01067 DSC01068

千里中央にはセルシーという専門店街と阪急デパート等が出店していおり、近隣住民の買い物やリクレーション等に利用されています。ちなみに、京都にある私の弁護士事務所の最寄り駅、阪急京都線の烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅から千里中央駅までは50分ほどかかります。

DSC01069 DSC01070

相続遺言セミナーですが、本日は20名ほどのお客様に対して、相続対策としての公正証書遺言・自筆証書遺言の有用性、相続財産を相続人間で公平に分割するための代償分割、相続税対策としての生前贈与等のお話を弁護士、税理士の立場で90分お話しさせていただきました。

相続遺言セミナー終了後には、普段弁護士に質問する機会が中々ないお客様向けに、弁護士若しくは税理士の立場で個別のご質問に対応させていただきました。

弁護士マターでは、相続財産の不動産を特定の相続人が時効取得できるのかといったご質問、具体的な相続人の確定についてのご質問、税理士マターでは、土地を土壌改良した際の経費が所得税法・相続税法上どのように取り扱われるのかといったご質問がありました。それぞれ弁護士、税理士の立場で回答させていただきました。

いずれご質問についても、弁護士あるいは税理士としては比較的容易にお応えすることができるものですが、弁護士等に知り合いのいないお客様にはなかなか分かりにくい質問だったのかもしれません。

今年の相続遺言セミナーも、相続に関する今回のご質問等に丁寧に回答をさせていただき、相続に関するトラブルを未然に防ぐ一助にしていただくべく頑張りたいと思います。引き続き京都以外にも弁護士講師のお仕事で日本全国津々浦々回りますので、どうぞよろしくお願いします。

○○○○○○○○○○

遺言作成・遺言執行・相続財産調査・相続税の申告等、相続に関するご相談全般に税理士資格を有する弁護士が対応します。京都のオールワン法律会計事務所(京都市下京区四条通東洞院東入・京都証券ビル6階)にご相談ください。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会所属)の相続遺言セミナー14.1【大阪・寝屋川編】

2014年01月22日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

1月21日は、2014年最初の相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事で京都から大阪の寝屋川市香里園に出向いてきました。

午前中は大阪市内の弁護士顧問先の企業に鈴木弁護士、工藤弁護士と出向き、様々な法律問題を検討後、離婚調停で神戸家庭裁判所尼崎支部に向かう両弁護士と別れ、淀屋橋から京阪電車に乗車して香里園に向かうことにしました。

淀屋橋から準急に揺られて20分ほどで京阪の香里園駅に到着です。香里園駅で下車するのは10数年ぶりですが、駅舎がずい分と綺麗になっていてびっくりしました。

DSC01064 DSC01066

香里園駅には特急は停車しませんが急行が停車します。写真は、1989年に就役した京阪電鉄の通勤車両7000系です。

DSC01063

駅を降りてみると、駅の周辺は昔の商店街のままであまり変わりはないようでした。

DSC01065

さて、遺言相続セミナーですが、本年も相続対策としての遺言作成の重要性や代償分割の活用、相続税対策としての生前贈与の有用性を中心として約90分にわたり弁護士講師の仕事を務めさせてもらいました。

お客様は少人数でしたが、遺言相続セミナー終了後の質疑応答において、公正証書遺言の作成方法や証人に関するご質問、相続税の基礎控除に関するご質問が出るなど、熱心にご聴講いただきました。

今年も相続遺言セミナーの弁護士講師として、事前の相続・相続税対策の重要性について多くのお客様にお話をさせていただきたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

遺言作成・遺言執行・相続財産の調査・相続税の申告等、相続に関するご相談全般に税理士資格を有する弁護士が対応します。お気軽に京都のオールワン法律会計事務所(京都市下京区四条通東洞院東入・京都証券ビル6階)にご相談ください。

工藤弁護士(京都弁護士会所属)が入所しました!

2014年01月21日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

この度、当事務所に工藤寛太弁護士が入所し、私や鈴木弁護士と同じ京都弁護士会に所属することになりました。

詳細は弁護士紹介欄に記載していますが、工藤弁護士は京都の同志社大学、神戸大学大学院を経て司法試験に合格し、第66期司法修習を修了後、京都弁護士会に弁護士登録をして当事務所に入所する運びとなりました。

縁あって京都の当事務所に入所したわけですから、工藤弁護士には京都をはじめとするお客様の期待に応えられる一流のビジネスパーソンとなってもらうべく、私が責任をもって教育をしたいと考えています。

それでは、弁護士として一流のビジネスパーソンとは何ぞや、ということですが私は、

➀お客様が弁護士に求めるサービスが実現可能か否かを弁護士の立場で速やかに判断し、

➁実現困難と判断した場合、お客様がお金・時間等のコストを浪費しないよう、当該判断に至った理由をお客様に理解していただくべく説明責任を果たし、

➂お客様が求めるサービスが提供可能な場合、問題解決位に至る複数の選択肢を提示した上で、いずれの選択肢がベストか(ベターか)を理由を付した上で弁護士としての意見を明らかにする、

ことが基本であると考えています。

こうしたサービスをお客様にご提供するにあたっては、弁護士として法律等の知識の習得・ブラッシュアップに努めるのは当然、常にお客様のニードを的確に把握する能力が必要になると考えます。

新人弁護士の多くが、法律相談における弁護士の役割を、相談者がかかえる法律問題に対して的確な法律知識を披露できることと考えているフシがあります。

もちろん、弁護士である以上法律や判例・裁判例に関する正確な知識を習得していることは最低限必要なことですが、相談者が法律相談に求めるものは正確な法律や判例に関する知識だけではありません。

私は、貴重な時間とお金を使って弁護士事務所、京都弁護士会の法律相談に多くの方が来られるのは「安心」を得るためだと思っています。

弁護士のもとに法律相談で訪れる方の多くは、トラブルを予防するためというより、既に発生した(しつつある)トラブルに対する対処の方法を求めて弁護士に相談に来られます。

目先の法律問題を解決することは相談者が安心を得るための手段に過ぎないのです。

そうであれば、相談者が安心を得るためには目先の法律問題を解決するだけで十分なのか、あるいは相談者が気付いていない(重視していない)法律問題の解決も必要なのかを弁護士が判断して、場合によっては弁護士から相談者に対して問題提起する必要もあります。

こうした対応を行うには、限られた時間で相談者から情報収集を行い、的確に問題の所在を把握し、当該問題に最適な解決方法を提示する能力が弁護士に求められます。

長くなりましたが、私が工藤弁護士に求めるのはこうした弁護士像であり、工藤弁護士は必ずや期待に応えてくれるものと思っています。

最後に、皆様から工藤弁護士に対するご指導をよろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あなたに代わって弁護士が債務整理の交渉を行います。京都で借金問題でお悩みの方は、大丸京都店西隣のオールワン法律会計事務所(京都弁護士会所属)の弁護士にご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.128【南蛮あごめし・佐世保駅】

2014年01月20日

京都の弁護士会所属の弁護士の小沢一郎です。

前回に引き続き、京都から長崎に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事で出張した際、佐世保駅で出会った駅弁のご紹介です。

京都を出発した後、岡山で相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事を終え、博多経由で佐世保に入り、佐世保で松浦鉄道に乗車して日本最西端のたびら平戸口まで往復し、佐世保に戻ったのち、次の相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事が待つ長崎へ大村線で目指すことにしました。

大村線では、快速のシーサイドライナーに乗車しました。JR九州では、今回乗車したシーサイドライナーを始め、指宿枕崎線を走る快速なのはなライナー、宮崎の日豊本線を走る快速サンシャインライナーなど快速が大活躍しています。

DSC00455 DSC00456

大村線は、佐世保線との分岐となる早岐駅と長崎本線との分岐となる諫早駅を結ぶ路線で、途中にハウステンボス駅があります。早岐から諫早に向かう場合、進行方向右側が大村湾となりますので、風光明媚な景色を楽しみたい場合は進行方向右側の座席がお勧めです。今回は残念ながら左側の座席しか確保できなかったため、景色は楽しめませんでした。

DSC00457

シーサイドライナーに乗車すると佐世保から約1時間30分ほどで長崎に到着です。長崎駅では何時も博多から乗車する「白いかもめ」がシーサイドライナーの横に停車していました。

DSC00460 DSC00461

シーサイドライナーの車内で既にレモンステーキ弁当を食していたので、今回ご紹介する駅弁を食したのは、長崎で相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事を終え、京都の自宅に戻ってからでした。

【松僖軒松尾 南蛮あごめし】

2013年11月8日 佐世保駅・松僖軒店頭駅弁当売場(800円)

「あご」とは飛び魚のことです。長崎の名物のため、長崎駅や長崎空港ではアゴ出汁のもとになる飛び魚の干物がよく販売されています。

さて駅弁ですが、ご飯はアゴの出汁で炊かれ、その上に錦糸卵・茎わかめ・大葉が敷かれ、メインのアゴとトビッコ(アゴの玉子)がのっかっています。アゴ自体本当にやわらかく炊かれていて、アゴ出汁で炊かれたご飯との相性は抜群です。付け合わせのアサリの煮物も美味しくいただけました。

個人的には前回ご紹介したレモンステーキ弁当より今回の南蛮あごめしがお勧めです。

DSC00463 DSC00464

---------------

利用要件を充たす場合には法テラスの利用も可能です。離婚に関するご相談はお気軽に京都のオールワン法律会計事務所(京都弁護士会所属)の弁護士にご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.127【レモンステーキ弁当・佐世保駅】

2014年01月19日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回は、京都から相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事で長崎の佐世保を訪れた際に出会った駅弁のご紹介です。

前回のブログでは、岡山で相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事を無事に終了し、その日のうちに博多経由で長崎の佐世保に移動したところまでお話ししました。

さて、佐世保のホテルで1泊後、松浦鉄道に乗車して日本最西端の鉄道駅たびら平戸口に向かうために佐世保駅まで歩いて向かうことにしました。ホテルから佐世保駅の道すがら、カトリック教会などもあり旅情が感じられます。

DSC00425 DSC00427

松浦鉄道の乗車口はJR佐世保駅内にあり、ワンマン車両のため運転士さんが改札業務も行っていました。

DSC00428 DSC00435

松浦鉄道の各駅気動車に1時間以上乗車して到着した「たびら平戸口」駅は、私も含めた観光客と思しき乗降客が4名の鄙びた風情のある駅でした。

DSC00443

松浦鉄道は、佐世保から有田・伊万里までを結ぶ鉄道ですが、私は昼から長崎で相続遺言セミナーの弁護士講師を仕事が待っているため、たびら平戸口駅から別の各駅気動車に乗り換えて佐世保に逆戻りです。これまた1時間以上松浦鉄道に揺られて佐世保駅まで戻ってきました。

11時過ぎに佐世保駅に到着したため、長崎までの道中で食する駅弁を求めることにしました。松僖軒さんというレストランが店頭に4種類の駅弁を並べて販売していました。

DSC00450 DSC00451

駅弁も無事に購入できたため、11時26分佐世保発シーサイドライナーで大村線を経由して長崎に向かうことにしました。駅弁はシーサイドライナーの車内でいただくことにします。

DSC00453 DSC00454

【松僖軒松尾 レモンステーキ弁当】

2013年11月8日 佐世保駅・松僖軒店頭駅弁当売場で購入(1100円)

駅弁の内容はというと、ご飯の上に薄切り牛肉、パブリカ、ゴマがのっかり、ここにレモン風味の焼き肉のたれ様のものをかけていただきます。おかずに玉子焼き、金平牛蒡、昆布佃煮がついています。

佐世保名物の駅弁だけあり、牛肉もジューシーでさっぱりしたレモン風味のたれにも馴染んでいますが、問題は匂いがいささか強烈なことでしょうか。締め切った車内でいただくと、車内に匂いが充満するため、隣の座席に乗客がいると車内で食することに抵抗を感じるほどです。駅弁の味自体は文句なく美味でした。

DSC00458 DSC00459

・・・・・・・・・・・・・・・

資力要件等の諸条件を満たせば法テラス利用も可能です。債務整理、自己破産、借金問題は京都弁護士会所属の京都のオールワン法律会計事務所の弁護士に一度ご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.126【大人の週末・博多駅】

2014年01月18日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回ご紹介するのは、弁護士講師の仕事で京都から長崎に出向いた際、途中の博多駅で購入した駅弁です。

2013年11月7日は、まず京都から岡山に出向き、岡山駅前のメガバンクの岡山支店で相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事を務めさせていただきました。

翌8日に長崎で相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事の予定が入っていたため、京都には戻らずにそのまま長崎に向かうことにしました。京都ー岡山間は新幹線でわずか1時間に過ぎませんが、前から乗車したかった長崎の松浦鉄道に乗車するため、7日は松浦鉄道の起点、佐世保市に宿泊することにしました。

16時31分岡山発、のぞみ35号の乗車すると博多駅到着が18時14分、佐世保行みどり23号が18時33分に博多駅を出発するので、乗り換えまでの19分で駅弁を物色することにしました。

博多駅コンコース内の駅弁当屋さんでは「九州の駅弁100選」なる催し物を行っており、時間がない中吟味に吟味を重ねて焼酎がセットになった駅弁をチョイスしました。

DSC00400 DSC00401

【JR九州フードサービス 大人の週末】

2013年11月7日 博多駅・駅弁当売場で購入(1200円)

駅弁を食する環境にも色々とありますが、車内で寛ぎながら走り去る車窓を眺めて駅弁を食するのが1番と思われます。

そこで、佐世保行みどり号はグリーン車を利用しました(JR九州はネット予約を活用すると本当にリーズナブルにグリーン車を利用できるのでお勧めです)。

これで「車内で寛ぎながら」の部分はクリアできましたが、生憎乗車したのが夜間のために「走り去る車窓を眺め」ることはできませんでした。

DSC00412 DSC00413

駅弁はというと、「博多の折詰」と「薩摩の折詰」に中身が分かれており、それぞれ、玉子、明太子、とり天、穴子、青菜の粕漬、がめ煮(以上、博多の折詰)、俵むすび(高菜・梅じゃこ)、さつま揚げ、きびなご天、一口カツ、薩摩芋、豚角煮(以上、薩摩の折詰)と博多と薩摩の名物が盛りだくさんとなっています。

DSC00414 DSC00415

付属の「石の蔵」なる焼酎も車内で飲みたかったのですが、残念ながら起案などの弁護士仕事が残っていたので焼酎は寝酒に取っておきました。

博多駅を18時33分に出発したみどり号は、順調に運行して予定時刻の20時23分に佐世保駅に到着しました。2時間弱の乗車時間ではありましたが、十分にJR九州の在来線の旅を楽しむことができました。

その後、佐世保のホテルで弁護士仕事を一段落させていただいた焼酎は、飲み口がソフトで癖がなく、ストレートでくいくい飲んでしまいました。

DSC00423

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

家庭裁判所で離婚の調停、審判、裁判となっている方へ。京都弁護士会所属のオールワン法律会計事務所の弁護士は、後で後悔しないための離婚に関するアドバイスをいたします。

近畿税理士会・京都弁護士会の研修を受講して(弁護士小沢一郎)

2014年01月17日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

1月16日は税理士、弁護士の立場でそれぞれ近畿税理士会の研修と京都弁護士会の研修を続けて受講してきました。

最初は近畿税理士会が主催する保険税務研修を京都税理士会館で受講してきました。

このブログでも度々ご紹介していますが、私は、相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事のご依頼をいただくことが少なからずあります。

この相続遺言セミナーでは、円満な遺産分割や相続税の負担軽減のための対策をご説明するわけですが、相続対策・相続税対策で欠かすことができないのが生命保険です。

生命保険は、平準払い保険の場合、一定の保険料を支払うことで一定の保険金額が保障されるため、被相続人・相続人の最低限の経済的負担で万一のリスクに備えることができます。また、保険契約者・保険金受取人を相続人、被保険者を被相続人とすることで死亡保険金に対する課税を一時所得にするなど相続税の課税財産から死亡保険金を除外することができます。さらに、相続人が支払う保険料を被相続人からの生前贈与で準備することでより効果的な相続税対策を行うことが可能です

また、被相続人が保険契約者・被保険者、保険金受取人を相続人とする生命保険契約の場合、相続人が受け取る死亡保険金はみなし相続財産として相続税の課税対象となりますが、相続税法12条が適用される結果、法定相続人×500万円まで相続税の課税を回避することが出ます。

そして何より生命保険で重要なことは、受取人を特定の相続人と指定した死亡保険金は、当該相続人の固有財産となる結果、当該死亡保険金を代償分割における代償金の原資にすることができるのです。

こうした生命保険の活用法に加え、今回の京都税理士会館での研修では、元生命保険会社の研修部長であった講師の先生から逆ハーフタックスプラン等の問題点等、高度な相続・節税対策のスキームなどについても分かりやすくご解説いただきました。

京都税理士会館での研修終了後、京都税理士会館から徒歩10分ほどの距離にある京都弁護士会館で、京都府立医科大学の先生を講師に招いた交通事故における高次脳機能障害の研修を受講しました。

弁護士はさておき、一般の方には交通事故における高次脳機能障害なる名称は馴染みがないかもしれませんが、高次脳機能障害とは脳損傷における認知行動障害の総称のことです。典型的な症状は、記憶・記銘力障害、注意・集中力障害、遂行機能障害からなる認知障害、適切な行動や複数の行動の同時処理ができない行動障害、発動性低下や抑制低下からなる人格変化をあげることができます。

この高次脳機能障害の発症原因は、びまん性脳損傷といわれていますが、一方で局在性脳損傷も発症原因として挙げられています。

高次脳機能障害の判定は、専門医によりMRI、CTscan等の画像データ等を基になされ、こうした部分には当然ながら弁護士が関与する余地はありません。

しかし、本日の研修では、講師の京都府立医科大学の先生から、交通事故により高次脳機能障害を負った患者がリハビリ終了後に社会復帰する際、弁護士の援助が必要であるとのお話を伺いました。

というのも、高次脳機能障害の患者は、人格変化により交通事故の賠償金を容易に浪費する傾向があるため、弁護士等と京都府や京都市といった行政が協力し、成年後見制度等の枠組みを利用することでこうした問題の解決を図ることが可能であるというのです。

残念ながら京都府や京都市のかかる部分に関する取り組みについては、近隣多府県と比べて遅れていることが否めないとのことでしたので、京都弁護士会の会員である我々弁護士が、積極的に医療機関等、あるいは京都府・京都市といった行政と連携して高次脳機能障害の患者の社会復帰・適合に取り組む必要があります。

本日は久しぶりに近畿税理士会・京都弁護士会主催の研修を京都税理士会館・京都弁護士会館に半日以上こもって受講してきました。せっかくの研修、受講しただけではもったいないので明日からの弁護士・税理士業務に研修の内容を早速取り入れたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーー

阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結。京都の交通事故のご相談は、オールワン法律会計事務所(京都弁護士会所属)の弁護士におまかせください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.125【あなごちらしご飯・京都駅】

2014年01月16日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回は、京都から相続遺言セミナーの弁護士講師を務めるために岡山に出向いた際、京都駅で購入した駅弁のご紹介です。

弁護士講師の仕事で訪問した土地土地で駅弁を求めていますが、駅別にどの駅で駅弁を購入する機会が多いのかを検討すると、1番が東京駅、2番が地元の京都駅となります。

東京駅が1番となるのは、弁護士の仕事としての出張先として東京が1番多いことに加え、東京駅構内の駅弁屋祭さんが日本全国の駅弁を扱っているため、駅弁好きの弁護士としては、駅弁屋祭さんにどうしても足しげく通うことになります。

そして2番は地元の京都駅です。京都駅には1年中観光客が訪れるため、地元京都の名産を使った駅弁をはじめとして数多くの駅弁が販売されています。京都駅も弁護士講師の仕事を始め、弁護士の仕事で全国に出張する際の起点駅として利用するために駅弁の購入頻度も必然的に上がります。

京都駅で販売される駅弁の種類がどのくらいあるのか分かりませんが、何時も利用する京都駅新幹線改札内の駅弁当売場では常に20種類くらいの駅弁が並んでいます。また、京都駅の在来線改札内にある駅弁当売場にも、新幹線改札内で販売されている駅弁とは別の種類の駅弁が常時10種類くらい販売さていますので、京都駅ではおおよそ常時30種類くらいの駅弁が販売されている勘定になります。

さて、今回ご紹介する駅弁は、京都駅で結構販売されている「祇園なかがわ」さんの駅弁です。

【祇園なかがわ あなごちらしご飯】

2013年11月7日 京都駅・新幹線改札内駅弁当売場で購入(1000円)

京都駅では以前「うなぎの寝床」という名物の鰻弁当が販売されていましたが、最近は京都駅のどの駅弁当売場を探しても見当たりません。鰻高騰の折、駅弁の値段では合わなくなって終売となったのでしょうか。

そこで、今回は鰻の兄弟(と思われる)穴子を使った駅弁です。

メインのあなごご飯に加え、京都らしく千枚漬け、湯葉、加えて卵焼きと昆布が付きます。

あなごご飯と卵焼きを一緒に食べるのですが、京都の新京極の「かねよ」という老舗の鰻屋さんの名物、うな丼の上に巨大な錦糸卵がのっかった「きんし丼」を思い出します。

味付けは全体的にさっぱりしており、あなごご飯も美味しくいただくことができました。

DSC00395 DSC00396

=---------------

離婚における財産分与の税金問題などには税理士資格を有する弁護士が対応します。離婚問題は京都弁護士会所属・京都のオールワン法律会計事務所の弁護士にご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.124【フルーツサンド・宝塚南口駅】

2014年01月15日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回は、京都から相続遺言セミナーの弁護士講師を務めるために出向いた兵庫県宝塚市で出会ったフルーツサンドのご紹介です。フルーツサンドのため、これを駅弁としてご紹介することにいささかの抵抗はありますが、移動中の阪急電車で食したため敢えてご紹介します。

私が相続・相続税・遺産分割・遺言・生前贈与等をテーマにした相続セミナーの弁護士講師を務めるようになってずい分と経ちますが、相続セミナーの弁護士講師になりたての頃呼んでいただいたのが今回と同じ宝塚市商工会議所です。

この時にお世話になったメガバンクの支店長さんは、現在千葉県にある支店の支店長さんとして活躍されており、今でも懇意にさせていただいています。

【ルマン フルーツサンド】

2013年11月1日 宝塚南口本店で購入(980円)。

ルマンさんのサンドイッチを購入するには、今回購入した阪急今津線宝塚南口駅の駅前にある本店、若しくは阪急宝塚駅から宝塚大劇場に向かう花のみちにある支店いずれかということになっていますが、現在花のみち店は休業中のため本店で購入する必要があります。

DSC00355 DSC00356

ルマンさんのサンドイッチには卵サンドをはじめ数多くの種類がありますが、タカラジェンヌへの差し入れ等で最も有名なのが今回ご紹介するフルーツサンドだと思われます。

相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事を終え、歩いて本店に向かいフルーツサンドをオーダーすると5分ほど待ってつくりたてを渡してくれました。

当日は弁護士顧問のご契約をいただいている顧問先を訪問する必要があったため、阪急宝塚南口駅の駅のホームでいただくことにしました。

沢山のフルーツと生クリームのせいで結構お腹いっぱいになりました。次回は駅のホームではなく、自宅に持ち帰りコーヒーと一緒にゆっくりいただきたいと思います。

DSC00357 DSC00358

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

自筆証書遺言・公正証書遺言、遺言作成のご相談は、京都のオールワン法律会計事務所(阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結)の弁護士にご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.123【鯵乃押寿し・大船駅】

2014年01月14日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回は、京都から相続遺言セミナーの弁護士講師を務めるために出向いた神奈川の大船駅で出会った駅弁のご紹介です。

相続遺言セミナーは、大船駅のお隣、戸塚駅前にあるメガバンクの戸塚支店で開催されました。

弁護士講師として戸塚支店にお邪魔するのは初めてでしたが、岡山や大阪から戸塚支店に転勤している顔なじみの行員さんがいて、戸塚支店で久々の再会です。

昼一番の相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事を終え、夕方の行員さん向けの相続研修の弁護士講師の仕事まで時間があったので、戸塚からJRに乗ってお隣の大船駅まで親しい行員さんと駅弁を買いに行くことにしました。

大船駅には鯵鮨で有名な大船軒のお店があるので、JRを利用して買いに行く価値ありです。

私は購入した駅弁を京都に帰る新幹線の車内でいただきましたが、行員さんにおやつ代わり召し上がっていました。

【大船軒 鯵乃押寿し(中鯵8貫入り)】

2013年10月31日 大船駅・改札内大船軒売店で購入(920円)。

大船駅には大船軒の売店が改札内と改札外2カ所にあります。改札外の売店は惣菜がメインで販売されており、鯵の押し寿司は改札内の売店で販売されています。

DSC00350 DSC00351

数種類の鯵乃押寿司が販売されていましたが、店員さんに聞いて一番人気の中鯵8貫入りを購入することにしました。

大船軒さんのHPによると『脂の乗った中鯵を伝統の合わせ酢でしめ、削身にして乗せました。古くから、北原白秋、魯山人などの鎌倉に縁のある文人墨客に親しまれてきました。大正二年販売 開始よりの伝統製法を継承し鯵の薄皮が付いたままの調理法が特徴です。歯ごたえのある独特な食感をお楽しみください。』とのことで、さすが看板メニュー、酢もきつすぎず鯵本来の味を味わうことができました。

分量も適当でお酒の肴に京都までの新幹線の道中で活躍してくれました。

DSC00353 DSC00354

・・・・・・・・・・

女性弁護士が女性の離婚にまつわる悩みに対応します。離婚届出書にサインする前に、京都のオールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会所属)にご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.122【百万石弁当・金沢駅】

2014年01月13日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

前回に続いて、住宅紛争専門家委員(弁護士委員)の研修のため、京都から金沢に出向いたさいに出会った駅弁のお話の続きです。

昼食に金沢駅で購入した「かにすし」を西金沢駅のホームのベンチで食べ、その後北鉄石川線に乗り継いで野町駅に出て、そこから徒歩で金沢駅まで戻りました。

研修では、東京弁護士会と第1東京弁護士会の弁護士2名、国土交通省の担当係長1名、都合3名の講師の研修を4時間ほど受講し午後5時ころに無事に研修を終了しました。

歩いて金沢駅に戻り、昼食を購入した同じ駅弁当売場で夕食の駅弁を購入することにします。

昼食のかにすしは金沢を代表する駅弁業者の高野商店さん製だったので、夕食の駅弁はこれまた金沢を代表する大友楼さんの百万石弁当を購入することにしました。

この日、往路は京都駅から米原駅まで新快速、米原駅から金沢駅までしらさぎ号を利用しましたが、復路は普通に金沢駅から京都駅までサンダーバード号を利用することにしました。金沢駅ー京都駅間約2時間15分の行程です。

京都に向かうサンダーバード号は今回681系車両でした。

H25.8.15 014

この日は金沢駅でラッピングトレイン「和倉温泉わくたま号」に遭遇することもできました。

DSC00340 DSC00341

【大友楼 百万石弁当】

2013年10月28日 金沢駅・改札外駅弁当売場で購入(1000円)。

駅弁のパッケージには「北陸本線全線開通100周年記念」として昔懐かしい485系ボンネットタイプの雷鳥号写真と、現在の北陸本線の主役683系4000番台のサンダーバード号の写真がのっています。

駅弁の中身はというと、金沢名物の治部煮をはじめとして、卵焼き、肉団子、焼売、エビフライ、ホタテフライ、グラタン、大根桜漬け、梅干と盛りだくさんです。

この日は弁護士の仕事も一段落だったため、京都までビールを飲みながら帰京しましたが、おかずの品数が多いので酒の肴としても十分でした。

DSC00345 DSC00346

・・・・・・・・・・・・・

離婚した後で後悔しないために。離婚届出書にサインする前に、京都弁護士会所属のオールワン法律会計事務所の弁護士にご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.121【かにすし・金沢駅】

2014年01月12日

京都弁護士会所属の弁護士の小沢一郎です。

2013年10月28日は、住宅紛争専門家委員の研修のために京都から研修会場の金沢まで出かけてきました。

前にもブログで紹介しましたが、住宅紛争専門家委員とは、新築住宅やリフォームにかかる瑕疵(かし=欠陥)にまつわる紛争について、弁護士や建築士といった専門家の立場から相談者にアドバイスを行う委員のことです。公益財団法人住宅リフォーム紛争処理支援センターが窓口となって、個々の相談について全国の弁護士会に設置された相談窓口を案内するものです。

この住宅紛争専門家委員ですが、当然建築全般について広範かつ専門的な知識が必要となりますが、弁護士全てがこうした知識を有するものではありませんので、定期的に建築士や弁護士が講師となって、専門家委員の弁護士が専門知識の習得に励むことになります。

研修会は年1回のペースで開催されており、私の所属する京都弁護士会や近隣の大阪弁護士会等でも研修会を実施していたのですが予定が合わず、主として北陸3県の弁護士会(石川県弁護士会、富山県弁護士会、福井県弁護士会)の会員向けに開催された金沢での研修に京都の弁護士である私もお邪魔させていただきました。

さて研修会自体は午後からの開催ですので、京都を早朝に出て午前中に金沢に到着して北鉄(北陸鉄道)の短い旅を楽しむことにしました。

北鉄浅野川線で北鉄金沢ー内灘間を往復し、JR金沢駅で駅弁を購入して新西金沢駅から北鉄石川線を野町駅まで乗車するためにJR西金沢駅に向かうことにしました。

金沢駅構内の駅弁当売場では結構な数の駅弁が販売されていました。

DSC00322 DSC00323

金沢駅から1駅目の西金沢駅の駅舎は新しく、すぐ横に北陸新幹線のものと思われる高架線が建築されていました。駅には人影がなく、早速ベンチで購入した「かにすし」を食することにしました。

DSC00326 DSC00329

【高野 かにすし】

2013年10月28日 金沢駅・構内駅弁当売場で購入(1000円)

さて駅弁ですが、蟹の身はしっとりとしており、酢飯の酢もきつすぎず上品な味わいです。押寿司のためにご飯の量もけっこうあり、これ一つで男性でも十分に満腹になります。

DSC00327 DSC00328

駅弁を食した後は西金沢駅間にある北鉄の新西金沢駅からの町まで石川線に乗車することにしました。こちらの駅はJRと比べるとずい分と年季の入った駅舎です。入線してきたのは昔京王井の頭線で活躍した3000系でした。

DSC00330 DSC00333

野町駅からは金沢一の繁華街香林坊や近江町市場を冷かしながら歩いて、研修会場のある金沢駅前のホテル日航金沢まで戻りました。

この日の研修は建築士の先生が1名と東京弁護士会と第1東京弁護士会の弁護士2名、都合3名の先生から講義をいただきました。なかなか難しい話が多かったですが、紛争専門家委員の弁護士としてさらなるブラッシュアップの必要性を感じることのできた研修会でもありました。

ーーーーーーーーーー

協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚、離婚に関するご相談は、京都のオールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会所属)にご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.120【SLばんえつ物語弁当・東京駅】

2014年01月11日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回は、京都から相続遺言セミナーの弁護士講師を務めるために東京の武蔵境に出向いた際、帰りの東京駅で求めた駅弁のご紹介です。

駅弁のタイトルとなっている「SLばんえつ物語」とは、新潟駅と会津若松駅の間の信越本線・磐越西線を運行する臨時快速列車です。

けん引する蒸気機関車にはC57(シゴナナ)の180号機があてられ、SLとしては全国初となるグリーン車が編成されています。

実は、京都に住む私は未だにSLはんえつ物語に乗車したことはないのですが、今年こそぜひ乗車したいと思っています。

【神尾弁当部 SLばんえつ物語弁当】

2013年10月25日 東京駅・駅弁屋祭で購入(950円)

駅弁の中身はというと、鮭、イクラ漬け、鶏肉、蒲鉾、錦糸卵、鰊、ホタテ、煮物(人参、椎茸、インゲン、筍、蓮根)、大根漬けと盛りだくさんです。

特に鮭、イクラ漬け、ホタテ、煮物が酒の肴に最適で、味付けの濃いこともあり、東京ー京都間の2時間20分でビール×3本くらいは十分にこなすことができます。

SLの写真が載った美しいブルーのパッケージも好感が持てますので、駅弁屋祭さんで見かけたら一度お試しください。

DSC00301 DSC00302

ーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀での離婚・交通事故・相続・遺産分割・遺言・相続税等のご相談は、阪急京都線烏丸駅から直結、京都のオールワン法律事務所(京都弁護士会所属)の弁護士におまかせください。弁護士が法律・税金の問題を解決します。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.119【親子めし・静岡駅】

2014年01月10日

弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回は、京都から相続遺言セミナーの弁護士講師を務めるために東京の武蔵境に出向いた際、静岡駅で購入した駅弁のご紹介です。

最初から静岡駅で駅弁を購入する予定にしていたため、京都駅の数多くの魅力的な駅弁を眺めるだけにして新幹線に乗車です。

新幹線は静岡駅の東海軒さんの駅弁当売場前に停車する11号車を利用しました。

京都駅を出発したひかり号は、名古屋、浜松の順に停車し、京都駅出発から約1時間40分後に静岡駅に到着しました。

東海軒さんの駅弁当売場には幕の内弁当をはじめ、魅力的な駅弁が5,6種類並んでいましたが、熟慮の結果今回ご紹介する駅弁に決定です。

静岡駅を出発すると、ほどなくして進行方向左側に富士山が見えてきます。

富士山を眺めながら駅弁をいただくと少しばかり得をした気分になります。

【東海軒 親子めし】

2013年10月25日 静岡駅・新幹線ホーム東海軒駅弁当売場で購入(680円)

親子めしというと、最近では鮭・イクラ、鰊・数の子といった組み合わせもありますが、やはり元祖は鶏肉・鶏卵の組み合わせでしょう。

今回の駅弁もメインの鶏肉、卵そぼろが桜飯(茶飯)の上にのっかり、おかずに煮物(蒟蒻、人参、蓮根、牛蒡、蕗、麩)、筍、蒲鉾、椎茸、キュウリ漬け、大根醤油漬けが付きます。

桜飯の味が良く、おかずからもうま味が感じられます。

値段も680円と駅弁としては低価格の部類です。

ただ残念なのは、鶏卵のそぼろやグリーンピースは揺れる車内で箸を操って食べるのには向いていないので、箸とスプーン両方を付けていただければ尚可です。

DSC00295 DSC00296

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

債務整理・自己破産等、借金に関する問題は、阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結のオールワン法律会計事務所(京都弁護士会所属)の弁護士にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.118【花善 鶏めし・東京駅】

2014年01月9日

弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回は、保険会社からの出向者を対象とした相続・相続税研修の弁護士講師を務めるため京都から東京の赤坂に出向いた際、帰りに立ち寄った東京駅で購入した駅弁のご紹介です。

さてご紹介する駅弁ですが、氏素性がいささか複雑です。

購入したのはお馴染み東京駅の駅弁屋祭です。 当時、JR東日本では「デスティネーション秋田」という秋田の観光キャンペーンを大々的に行っており、駅弁屋祭でも秋田の駅弁を平台に山積みしてJR東日本のキャンペーンを側方から支援していました。 わけても今回購入した駅弁は、派手なオレンジのパッケージに秋田県大館市の花善さん「鶏めし」と記載されていたので、早速購入することにしました。 ところが、帰りの新幹線の車内で駅弁の裏に貼付された原材料等を記載したシールを見てみると、製造者として東京都千代田区にあるNRE(日本レストランエンタープライズ)さんの社名が記載されているではありませんか。

結局、誰が何処で作った駅弁なのかはよく分かりませんでしたが、私としてはぜひ秋田の花善さんが秋田で調理したものであって欲しかった!と、思う駅弁でした。

【花善(NRE) 鶏めし】

2013年10月23日 東京駅・駅弁屋祭で購入(850円)

上で述べたように氏素性にいささか疑問の残る駅弁でしたが、駅弁の中身はというと、そぼろ卵がのった秋田県産のご飯の上に鶏の甘辛煮、がんもどき煮、鶏肉つみれ、蒲鉾、キュウリ漬け・柴漬けが入り、秋田県産のご飯を除いて、どこに秋田らしさが出ているのかよくわからない駅弁でもありました。

せめて秋田を全面的に押し出すのであれば、少しくらい値段が上昇しても比内地鶏くらいは使ってほしかったですね。

このように「秋田らしさ」はあまり感じることのできない駅弁でしたが、駅弁自体は少し濃い目の味付けで、京都につくまでにこの駅弁ひとつでビール350ml×1本、ハイボール350ml×2本をこなすことができました。

ご馳走様でした。

DSC00289 DSC00290

ーーーーーーーーーー

あなたに代わって弁護士が債務整理の交渉を行います。京都で借金問題でお悩みの方は、大丸京都店西隣のオールワン法律会計事務所(京都弁護士会所属)の弁護士にご相談ください。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.117【茶めし弁当・静岡駅】

2014年01月8日

弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回ご紹介するのは、京都から相続研修の弁護士講師を務めるために東京の赤坂に出向いた際、静岡駅で途中下車して購入した駅弁です。

いつもお話しするように、京都から東京行き新幹線ひかり号に乗車すると、のぞみ号の停車駅である名古屋・新横浜・品川に加えて3駅停車します。停車駅の組み合わせは、米原・岐阜羽島・豊橋(小田原)、浜松・静岡・熱海(三島or小田原)ですが、米原、浜松、静岡は停車時間が5分確保されます。

米原には井筒屋さん、浜松には自笑亭さん、静岡には東海軒さんというように停車時間が5分間確保されている駅では有名な駅弁屋さんの駅弁を求めることができます。

静岡駅に停車するひかり号に乗車する際は、予め東海軒の駅弁当売場付近に停車する11号車を予約することで短い停車時間(といっても5分ありますが)を駅弁購入のために有効活用することができます。

DSC00283 DSC00284

【東海軒 茶飯弁当】

2013年10月23日 静岡駅・東海軒駅弁当売場で購入(950円)

東海軒さんの駅弁は、そのパッケージの意匠がシンプルですが凝ったものが多く、個人的には大好きです。

駅弁の内容はというと、茶飯、エビフライ、鮪角煮、卵焼き、焼きサバ、ワサビ漬け、ミニトマト、漬物というオーソドックスなものです。

茶飯のご飯には仄かに苦味のようなものが感じられ、ワサビ漬けと並んで目に鮮やかなグリーンは駅弁では新鮮です。

また、駅弁では普通見かけないミニトマトも彩に華を添えています。

味の方はまずまずですが、目で楽しめる駅弁はいいですね。

DSC00285 DSC00286

ーーーーーーーーーー

資力要件等を満たせば法テラスを利用することも可能です。債務整理、自己破産、借金問題は京都弁護士会所属のオールワン法律会計事務所の弁護士にご相談ください。ご相談の秘密は厳守します。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.116【天むす弁当・名古屋駅】

2014年01月7日

弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回ご紹介するのは、遺言相続セミナーの弁護士講師として京都から愛知県の知多半田に出向いた帰りに名古屋駅で求めた駅弁です。

鰻のひつまぶし、あんかけスパゲッティ―、えびふりゃー、小倉トースト、喫茶店の回数券とピーナッツの小皿など名古屋名産・名物は数多くありますが、天むすも名古屋の名産とされているようです。

オムスビに天ぷらがのっかっているだけの何てことはない食べ物ですが、食べるといけます。

【名古屋だるま だるま特製天むす弁当】

2013年10月21日 名古屋駅・中央コンコース駅弁当売場で購入(550円)。

IMG_1289

メインの天むす3個に、かぼちゃ・椎茸・人参・里芋の煮物、インゲン塩ゆで、キャラブキが付いて550円です。

天ぷらはご飯の水分を吸い込んでしまい、しんなりとした食感です。

煮物の味付けはしっかりされいるので、煮物を肴にお酒を飲んだ後、仕上げに天むすを楽しむといった食べ方がお勧めです。

全体的に量が少なめのため、食事で考えると男性の場合はこの駅弁ひとつでは少々物足りないのではないかと思われます。

2013.10.21 18 2013.10.21 19

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

債務整理・個人再生・自己破産等、借金に関する問題は、阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結のオールワン法律会計事務所(京都弁護士会所属)の弁護士にお任せ下さい。

1 / 212
よくあるご質問

ページ上部へ