ブログ

弁護士・税理士の相続・事業承継セミナー・研修@奈良・王子町

相続セミナーの仕事で奈良県北葛城郡王寺町に行ってきた。

京都から王寺町に向かうには、JR京都駅から奈良線で奈良駅に出て、関西本線に乗り換えて王寺駅まで約1時間の行程。

ちょっとした小旅行、である。

 

セミナーの会場は王寺駅前にある王寺町交流センター。

開演30分前に到着すると主催のメガバンクの行員さんが会場の準備にとりかかっている。

あいさつをして顔なじみの行員さんと雑談をしていると、雪丸という王寺町のゆるキャラ?グッズが交流センターで販売されていて結構人気であるとの情報を教えてもらう。

 

雪丸とは聖徳太子が飼っていた愛犬の名前で、近所の達磨寺に埋葬されているとのこと。

言われてみれば王寺駅の改札横にはそれらしい人形が飾られていた。

 

行員さん(女性です)が雪丸のガーゼハンカチを購入するというので、自分も1枚購入。

10分前には名前も知らなかった王寺町のゆるキャラ、である。

 

 

ガーゼハンカチを購入してほかの雪丸グッズを眺めていると相続セミナーの開演時間となった。

相続セミナーでは高齢者の財産管理や介護に関するトラブル事例とその対策の紹介。

そして遺産分割対策としての遺言作成の効用と生命保険を活用した代償分割。

相続税対策としての生前贈与と不動産活用。

 

そんな話を90分ほどさせてもらう。

 

手前味噌ではあるが、みなさん最後まで熱心に話を聞いてくれた。

セミナー終了後、相続法(民法)、相続税法に関する質疑応答に対応して会場を後にした。

この日も多くの人にお世話になった。

ありがとうございました。

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約