ブログ

弁護士・税理士の相続・事業承継セミナー・研修@尼崎市

相続・事業承継セミナーの講師の仕事で尼崎市の商工会議所に行ってきた。

1年ぶりの尼崎市商工会議所。

阪急で梅田に出て阪神電車に乗り換え、最寄駅の阪神尼崎で下車。

駅を出て最初に目に入るがの尼崎中央商店街。

シャッター通りなどという言葉とは無縁の活気ある商店街。

昼間からやっている一杯飲み屋、店先で焼鳥を売る鶏専門店など、何も買わなくても歩いているだけで楽しくなる。

アーケードには日本で一番早く阪神タイガースのマジック点灯を知らせる看板がある。

この日の優勝マジックは102。

この後阪神タイガースの調子が上がってきたので今頃マジックは一桁くらいになっているかもしれない。

今年こその阪神タイガース優勝を心の中で祈願して商店街を後にする。

商店街を駅の彷徨に戻り5分ほど歩くと尼崎市の商工会議所。

この日の講演テーマは「弁護士と考える「想族」~人生100年時代を迎えて」。

初めて話すテーマなので少しばかり緊張する。

資料はずいぶん前にご主催のメガバンクの方からいただいていたのに、この日になるまで何も目を通していない。

事務所を出る前に少し目を通しただけなので、会場に入ってから急いで中身を確認する。

手抜きをするな!と言われそうだが、大丈夫なのである。

相続対策といわれるものの行き着く先は遺産分割対策と相続税対策。

あとはお客さんに対策の重要性を分かりやすく説明するため、相続に関する統計資料や事例を交えて解説する。

遺産分割対策や相続税対策の話をしっかりすれば、いわば枝葉である相続に関する統計資料や事例はアドリブで開設できる。

というわけで、今回の相続・事業承継セミナーも何とか乗り切ることができた。

でも、まあ、調子に乗っているといつか足元をすくわれる。

次に新しいテーマで相続セミナーの講師を務めるときにはもう少ししっかり予習をしよう、などと思っている昨今である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続・遺産分割・遺言作成・相続税対策・事業承継をテーマにしたセミナー・研修は弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)、税理士(近畿税理士会・下京支部)まで。

 

 

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約