ブログ

弁護士・税理士の相続・事業承継セミナー・研修@神戸

この日は信託銀行ご主催の相続セミナーの講師を務めるために神戸へ。

 

会場は大丸神戸店すぐそばにある信託銀行の会議室。

 

じつは、系列のメガバンク神戸支店ご主催の相続・事業承継セミナーではよく神戸に来るのだが、信託銀行は初めてである。

 

 

テーマは、この日初めて講演する「弁護士が語る「超高齢社会の資産承継と民法改正」」。

 

初めてのテーマにもかかわらず、ほかの仕事が入っていて講演開始30分前に初めて資料に目を通す。

 

自分が骨子を作った資料なので、なんとか講演前に内容を頭に入れる。

 

 

超高齢社会の資産承継。

 

認知症になると遺言を作成したり、あるいは生前贈与を行ったりという相続対策ができなくなる。

 

また、相続人が認知症になっていると遺産分割協議に参加するために家庭裁判所で代理人を選任する必要が出てくる。

 

こうした問題を避けるためには、元気でしっかりしているうちに相続対策を行っておく必要がある。

 

 

こんな話を中心に、相続税対策や相続税に対する税務調査の話などを加えて90分間話をさせてもらう。

 

手前味噌になるが、前から見ていると参加者の反応も悪くない。

 

あとは話にメリハリをつけて、講演時間をもう少し短くすることが課題であろうか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

弁護士・税理士による相続・事業承継・介護のセミナー・講演・研修は、京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)までご相談ください。

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約