ブログ

vol520 ニッポン線路つたい歩き/久住昌之

【ニッポン線路つたい歩き】 久住昌之 2017年 KANZEN

 

著者はおなじみ「孤独のグルメ」原作の久住さん。

久住さん原作の漫画もいいけど、こうした企画ものの本もいい。

 

本書はタイトルにあるように久住さんが鉄道の線路を伝って駅から駅までを歩きとおすというもの。

その気になれば誰でもできるけど、でも実際にはやる人はいない。

八高線、氷見線、烏山線、内房線、なはり線、佐世保線、成田線、呉線・・・

田舎道を歩いて目についた食堂に入ってビール。

休日の過ごし方として最上級の部類に入るんじゃないのか。

 

こんどはぜひ自分でもやってみよう。

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約