ブログ

vol511 こだま酒場紀行/大竹聡

【新幹線各駅停車 こだま酒場紀行】 大竹聡 2017年 ウエッジ

本書のタイトルにある「こだま」とは新幹線こだま号のこと。

新幹線の停車駅を各駅に下車し、土地土地の名物酒場を著者の大竹さんが訪ね歩くという企画本。

出所は、東海道新幹線で持ち帰り自由の雑誌「ひととき」の連載。

東海道新幹線では同じく持ち帰り自由の雑誌として「ウエッジ」があるが、個人的には断然「ひととき」が贔屓。

本書の大竹さんの連載もほとんど欠かさずに読んでいた。

やっぱり酒場を訪ね歩くなら「こだま」の停車駅、すなわち「のぞみ」や「ひかり」が停車しない駅の酒場である。

本書の帯には「読んでいると旅に出たくなる」とあるが、まさにその通り。

なのだが、実際には掛川、岐阜羽島といった駅に下車して酒場を訪ね歩くことはなかなかできない。

だからこそ、本書を読んでせいぜい紙面の上で大竹さんの酒場放浪記を追体験する。

旅に出たいけど、よもやまの事情でそれができない。そんな人におススメの本です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

債務整理(自己破産・個人再生)、相続(遺産分割・遺言)の法律相談、離婚(養育費・親権・慰謝料請求)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約