ブログ

弁護士・税理士の相続・事業承継セミナー・研修@小倉

相続セミナーの弁護士講師を務めるために北九州の小倉へ出張。

 

相続セミナー開始時刻より1時間半ほど早く小倉駅に到着。

 

 

鹿児島本線の各駅停車に乗り換え、下関駅でさらに新下関駅に向かう山陽本線の各駅停車に乗車。

 

新下関駅から30分ほど歩いて長門一宮である住吉神社に参拝。

 

一宮用の御朱印帳に御朱印を頂いた後、小倉へ戻る。

 

 

小倉での相続セミナーの会場は駅前のリーガロイヤルホテル小倉。

 

駅からそのままホテルの入り口にアクセスできるので大変便利。

 

途中には当地ゆかりの漫画家松本零士作によるキャプテンハーロックの銅像。

 

 

相続セミナーは、いつものようにお世話になっているメガバンクご主催。

 

地元の資産家を前にして遺産分割対策と相続税対策の話を90分ほど。

 

遺産分割は、被相続人の遺言があれば遺言が優先され、遺言がないと相続人間の遺産分割協議に拠ることになる。

 

しかし、遺産分割協議は相手がある話なので、ふたを開けてみないと協議がスムーズに進むのかは分からない。

 

一方、遺言は遺言作成者が予め分割を指定してるので、相続開始後の遺産分割協議は不要となる。

 

 

同様に、相続税についても相続開始後に出来る相続税対策は限られている。

 

やはり相続税対策も事前の対策が重要である。

 

実例を交えながらこうした話をさせてもらった。

 

相続セミナー終了後、参加者からの質問に対応して会場を後にした。

 

この日も多くの人にお世話になった。

 

ありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

弁護士・税理士による相続・事業承継・介護のセミナー・講演・研修は、京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)までご相談ください。

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約