ブログ

京都・梅小路蒸気機関車館の閉館

京都の梅小路蒸気機関車館が閉館するので、最終日の8月30日に行ってきました。

 

IMG_0796

 

京都駅から歩いても20分ほど、梅小路公園内に梅小路蒸気機関車館はあります。

 

同じ京都市内ということで、梅小路蒸気機関車館には何度足を運んだのか分からないくらい行きました。

 

IMG_0781

 

展示されているSLは、そのほとんどが動態保存であり、館内で順番にSLスチーム号として運行されているので、実際にSLに乗車できました。

 

運が良ければC62(シロクニ)の2号機、栄光のスワローエンジェルがSLスチーム号をけん引することもありました。

 

IMG_0776

 

今回の閉館は、来年京都にオープンする京都鉄道博物館の設置準備のためということなので、いわば発展的閉館です。

 

8月30日は最終日のため、梅小路公園は大混雑。

 

IMG_0801

 

私は車で行ったのですが、公園の駐車場は順番待ちの長い列ができており、しかたがないので近くの京都中央卸売市場の臨時駐車場に車を停めることになりました。

 

公園に到着し、蒸気機関車館に向かうと、今度は入場を待つ人の長い行列。

 

後にも先にも入館するのに行列をしたのは初めての経験です。

 

それでも20分ほど並ぶと入館することができました。

 

IMG_0789

 

館内も大変な人出で、ゆっくり見学という訳にはいきません。

 

蒸気機関車たちは最後の晴れ姿ということで、きれいに磨き上げられ、カマの前には旗が2本、誇らしげに交差して飾られています。

 

IMG_0782

 

義経号も何時もより輝いているような気がします。

 

IMG_0779IMG_0790

 

そしてこの日が最後になるSLスチーム号ですが、私が到着した昼過ぎには、全てのチケットが完売となっていました。

 

IMG_0788

 

記念の写真を撮ったり、記念スタンプを押印するために行列に並んだり、1時間ほどの滞在時間は慌ただしく、あっという間に過ぎました。

 

IMG_0795

 

京都の梅小路蒸気機関車館はこれで見納め、次は京都鉄道博物館でこれらの名機と再会できることが今から楽しみです。

 

IMG_0803

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

京都・大阪・滋賀・奈良での労働組合との団体交渉、残業代等の労働問題は四条駅・烏丸駅直結、京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

オールワンへの
お問い合わせ・ご相談予約