ブログ

TOP > ブログ > 弁護士小沢一郎の相続セミナー 16.31 尼崎編

弁護士小沢一郎の相続セミナー 16.31 尼崎編

2016年05月23日

5月13日は兵庫県の尼崎で相続遺言セミナー。

京都から阪急電車と阪神電車を乗り継いで阪神尼崎駅に到着。

DSC00335

阪神尼崎駅の近くには尼崎中央商店街。

何を買うわけでもないのだが、尼崎にやってくると何時も立ち寄るスポットである。

とにかくこの商店街、何時行っても活気がある。

通りは買い物客であふれ、商品を通りにはみ出して並べている商店が軒を連ねる。

DSC00323

シャッター通りという言葉とは無縁。

また、この商店街は阪神タイガースを応援していることでも有名で、少し前まではペナントレースが始まると同時に優勝までのマジックナンバーがアーケードからぶら下げられていた。

DSC00324

今はなくなってしまったが、それでも阪神デパートのタイガース応援グッズ販売コーナーの出店のような商店は健在。

色々と買いたいものがあったが、この後に相続セミナーが控えているので何も買えずに商店街を後にする。

DSC00325

相続遺言セミナーは阪神尼崎駅から歩いて5分ほどのところにある尼崎商工会議所が会場。

この日のお客様はは法人オーナーと個人の資産家が20人ほど。

DSC00336

自社株式や不動産など、分けにくい財産についての遺産分割対策と、土地の有効活用や生前贈与といった相続税対策を90分ほどお話しして相続遺言セミナーは無事終了。

相続セミナー終了後、阪神尼崎駅で梅田に戻る電車を待っていると最近廃止された阪神電車の「赤胴車」を今も現役の「青胴車」の横に発見。

DSC00321

阪神電車の新型車両が、どういう訳かジャイアンツカラーのオレンジ色に置き換えられているなが、やはり阪神は「赤胴」と「青胴」だなあと思いながら京都に帰ってきた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

よくあるご質問

ページ上部へ