ブログ

TOP > ブログ > 弁護士小沢一郎の相続遺言セミナー 16.29 奈良編

弁護士小沢一郎の相続遺言セミナー 16.29 奈良編

2016年05月15日

5月10日、相続遺言セミナーの仕事で奈良に行ってきた。

この日は午前中に真田弁護士と大阪市内の顧問先のお客様を訪問。

昼の1時からセミナーがスタートするので、お客様に少し無理を言って11時に面談を終了してもらう。

お客様のところを出て、京都に戻る真田弁護士と別れ、歩いて難波に向かい、近鉄奈良駅に向かう急行に乗車。

車内では騒がしい中国人旅行者の隣になったのでアイフォンで音楽を聴きながら読書をして時間を過ごす。

12時過ぎに近鉄奈良駅に到着。

DSC00301

駅の近所で奈良の名物でも食べようかと食べログを検索するも、めぼしいお店がヒットしない。

そもそも奈良漬以外の奈良の名物がよく分からない。

次回、地元の人に奈良の名物を教えてもらうことにして、この日はJR奈良駅の近くにある餃子の王将の日替わり定食で昼食を済ませる。

こんなことなら大阪で何か食べればよかったと少し後悔。

DSC00300

昼からのセミナーでは、何時ものように個人の資産家向けに遺産分割・相続税対策の重要性の重要性を話したのち、遺言の作成や生命保険による代償分割、相続税対策としての生前贈与といった話を1時間ほどして終了。

その後、京都に戻り通常の弁護士業務。

5月は相続遺言セミナーの依頼が重なるので、弁護士の本業に差しさわりがないように注意が必要である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

よくあるご質問

ページ上部へ