ブログ

TOP > ブログ > 弁護士小沢一郎の読書感想文274 羽化するデイサービス

弁護士小沢一郎の読書感想文274 羽化するデイサービス

2017年08月26日

【羽化するお泊りデイサービス 時代が求める「ご近所老人ホーム」】

矢嶋明 赤田元日出 共著 2014年 アーク出版

DSC04279

本書では、真のノーマライゼーション社会の実現のために、介護サービスの一つであるデイサービスの発展について述べられている。

著者がデイサービスの発展型として提案するのが「お泊りデイサービス」、そしてその先にある「ご近所老人ホーム」。

そもそも、現在の介護保険サービスには問題が山積している。

特別養護老人ホームの多数の待機者数。

緊急時に利用しようと思っても予約が取れないショートステイ。

十分に機能しない小規模多機能型居宅介護。

こうした問題を解決するためにお泊りデイサービス、ご近所老人ホームがどのような役割を果たせるのかが論じられている。

いずれ関心を持たざるを得ない介護について、本書では現状の問題点やその解決方法が分かりやすく解説されている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・滋賀・奈良の会社の破産・民事再生、個人の債務整理・破産・個人再生の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

よくあるご質問

ページ上部へ