ブログ

TOP > ブログ > 弁護士小沢一郎の相続セミナー17.59 大阪・淡路編

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.59 大阪・淡路編

2017年08月28日

6月某日、大阪市東淀川区にある淡路で相続セミナー。

最寄りは阪急の淡路駅。

現在、淡路駅では、路線の立体交差に向けて大規模な工事が行われている。

DSC04318

淡路駅では、阪急の京都河原町に向かう路線と北千里に向かう路線、そして阪急の梅田に向かう路線と地下鉄堺筋線に接続する路線が交差する。

そのため、朝夕のラッシュ時を中心に、淡路駅に入る電車にはその直前に信号待ちが発生する。

特に京都方面から淡路駅に向かう電車の場合、電車が傾いた状態で信号待ちになることが多い。

これが満員電車だとバランスを取ったり踏ん張ったりで、けっこう大変なのである。

DSC04320

さて、相続セミナーの方は駅前の西口商店街にあるメガバンクの支店が会場。

この商店街はいつ来ても人や自転車が溢れかえっており、シャッター通りとは無縁の活気のある商店街である。

DSC04322

相続セミナーでは、遺言作成の有用性や生前贈与を活用した相続税対策など、何時もの話を90分ほどして無事に終了。

この日は相続セミナー終了後、事務所に戻らず自宅に直帰。

そこで、焼き鳥などを買って帰えり早めに一杯やろうと商店街を散策。

しかし、持ち帰りの焼き鳥はどこにも売っておらず手ぶらで帰宅。

持ち帰りの焼き鳥、必要のない時にはよく見かけるが、いざ買おうと思うとどこにも売っていない。

DSC04323

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

滋賀、奈良、大阪、京都の事業承継、M&A、相続税対策、資産承継対策の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)、税理士(近畿税理士会下京支部)まで。

よくあるご質問

ページ上部へ