ブログ

TOP > ブログ > 南丹市の法律相談に行ってきました 弁護士小沢一郎(京都弁護士会)

南丹市の法律相談に行ってきました 弁護士小沢一郎(京都弁護士会)

2015年07月18日

弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

7月2日は、京都弁護士会主催の京都府南丹市の法律相談の担当日でした。

DSC05085

この日も、弁護士事務所の最寄駅、京都市営地下鉄四条駅から、京都市営地下鉄とJRを利用して1時間ほどかけて法律相談会場に向かいました。

前にもこのブログに書きましたが、何時も利用しているJR嵯峨野山陰線は何時でも結構な混みようなので、出発時間より相当早目に京都駅に到着しないと座席に座れません。

原因は、京都市内の大学生や高校生、そしてビジネスマンが多数利用するにもかかわらず快速も普通も221系の4両編成で運行されているためです。

この日も京都駅から園部駅までの50分ほどを座席に座って読書するため、出発時刻の20分前に京都駅に到着しました。

DSC05086

園部駅到着後、20分ほど歩くと法律相談会場の南丹市国際交流センターに到着です。

お城を模した立派な建物ですが、何時行っても館内の人影はまばらです。

この日の法律相談の予約は、午後3時からの枠と3時40分からの枠の2件です。

法律相談担当の弁護士は、予約がなくても午後1時に法律相談会場で待機する必要があります。

DSC05088

そこで何時ものように法律相談の会場で午後3時まで仕事をして時間をつぶします。

2時間待って法律相談開始です。

この日の法律相談は、1件が相続に関するもの、もう1件が離婚に関するものでした。

本当に最近は相続と離婚に関する法律相談が増えてきました。

この日も無事に2件の法律相談をこなし、往路と逆の経路で京都市内に戻りました。

お疲れ様でした。

DSC05087

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

債務整理(自己破産・個人再生)、相続(遺産分割・遺言)の法律相談、離婚(養育費・親権・慰謝料請求)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

よくあるご質問

ページ上部へ