ブログ

TOP > ブログ > 京都・祇園祭 弁護士小沢一郎(京都弁護士会)

京都・祇園祭 弁護士小沢一郎(京都弁護士会)

2015年07月13日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回は祇園祭のブログです。

京都の夏といえば祇園祭。

京都の三大祭の一つですが、やはり一番盛り上がるのが祇園祭です。

阪急京都線の電車には、この時期祇園祭のヘッドマークが付きます。

DSC05122 DSC05124

(祇園祭は、京都の三大祭の他、日本の三大祭、日本の三大曳山祭にも数えられている日本を代表する祭です)。

京都市内の中心部では先日から鉾建てが始まり、昨日は曳き初めも行われました。

これから、7月14日の宵々々山、15日の宵々山、16日の宵山を経て、17日の烏丸通から河原町通りにかけて山鉾巡行と続きます。

私の弁護士事務所は京都の四条烏丸にあり、私の執務室からは長刀鉾を見ることができます。

DSC05130

この長刀鉾ですが、山鉾中の山鉾といっていい山鉾です。

山鉾巡行の際には、「くじとらず」の山鉾として、毎年先頭に立ちます。

また、数ある山鉾の中で生稚児が乗るのは長刀鉾だけです(他の山鉾には稚児の代わりに人形が乗ります)。

また、長刀鉾は未だに女人禁制で、女性は鉾に上がることができないので、女性が長刀鉾に関わることができるのは曳き初めの時だけです。

DSC05131

四条烏丸界隈には、長刀鉾だけではなく、函谷(かんこ)鉾、月鉾、鶏鉾など、有名な山鉾が勢ぞろいしています。

DSC05129

そのせいで四条烏丸界隈は、宵山の時などは観光客で身動きができないくらいに混みあいます。

そんな時、ビルの6階にある弁護士事務所から四条烏丸の雑踏を見下ろすのは少しだけ優越感に浸ることのできる瞬間です。

今日とも夏本番です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 大阪・京都・滋賀・奈良の相続・遺言・離婚・借金問題(自己破産)・交通事故の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

よくあるご質問

ページ上部へ