ブログ

TOP > ブログ > 京都の弁護士が出会った駅弁412食目 JR発足30周年記念祝弁当

京都の弁護士が出会った駅弁412食目 JR発足30周年記念祝弁当

2017年08月30日

【大船軒 JR発足30周年記念祝弁当】

2017年6月21日 東京駅・駅弁屋祭で購入(1,500円)

DSC04298

東京駅の駅弁屋祭で「東北新幹線開業35周年記念弁当」を購入した翌々日、再び駅弁屋祭を通りかかると、またもや記念駅弁を発見。

今度はJR発足30周年を記念した駅弁。

新幹線とはいえ一幹線が開業したことより、当然ながらJRグループが発足した方がより目出度いのであろう。

東北新幹線開業35周年記念弁当が1,250円だったのに対し、JR発足の方は1,500円。

中身はさらにパワーアップ。

見よこの豪華な布陣を。

DSC04299

京都の有名料亭の名前で、デパ地下で売っていたら5千円くらいでも買ってしまいそうな弁当である。

中身は、左から(上段)「緑茶羊かん、マンゴーシロップ漬け」「豚味噌漬け焼、牛肉オイスターソース」「蒸し鶏枝豆梅肉和え、蒸し鶏ネギ塩」「めで鯛ちらし」「紅鮭塩焼、昆布山椒煮、煮穴子」(中段)「鮪トマトソース煮、厚揚げの素揚げ」「竹輪磯部揚げ、しらすかき揚げ」「赤飯」「紅白なます、炙り鯵酢〆、海老酢漬」「キャロットラぺ、鵜卵醤油漬」(下段)「合鴨スモーク、ポテサラ」「日の丸ご飯」「ひじき煮、あさり時雨煮」「高野豆腐・椎茸・筍・人参の煮物」「玉子焼、紅白蒲鉾、さくら大根漬」。

ここまでくれば無敵である。

最初、箸を付けることすら躊躇われたが、食べ始めると止まらず、新横浜を出発する頃にはあらかた食べ終わっていた。

もちろんウマかった。

DSC04301

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

よくあるご質問

ページ上部へ