ブログ

TOP > ブログ

2017年11月

ご当地B級グルメ209 カツカレー/カレーの市民アルバ@ヨドバシカメラ京都

2017年11月30日

知っている人は知ってると思うが、ヨドバシカメラ京都店の上の方(階数は忘れた)にはレストラン街がある。

JR京都駅前の立地にもかかわらず、平日ならどの店も昼時でもあまり待ないので重宝している。

さて、今回は金沢発の「カレーの市民アルバ」。

DSC05300

金沢では「ゴーゴーカレー」や「カレーハウスターバン」などで俗に金沢カレーといわれるカレーを食べたがカレー市民アルバは未踏破。

唯一レトルトパックをお土産に求めたことがある程度。

そこでカレー市民アルバに初挑戦。

ヨドバシカメラのお店では店頭の食券販売機で食券を求めてから入店するシステム。

今回食べることにしたのはカツカレー。

店が空いていたせいか、5分ほどで揚げたてのカツをのっけて到着。

DSC05298

食べてみるとそれなりに旨い。

ただ、外でカレーを食べて「不味い」と思ったことがないので、何が一番旨いのかは結局食べた人の好みになる。

今回のカレー、個人的には千里中央駅のジャンボカレー以上、チェーン店のインディアンカレー未満。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.81/82@茨木・瓢箪山

2017年11月29日

10月17日は、JR茨木駅前のメガバンクで相続セミナー。

弁護士事務所最寄りの阪急烏丸駅から阪急の特急に乗車して茨木市駅。

そこからJR茨木駅まで歩いて15分ほど。

DSC05323

相続セミナーのお客さんの中には地元地主さんの姿も。

そこで、相続税対策のパートでは不動産の有効活用による相続税圧縮のスキームを少し丁寧に説明。

その他、遺言を活用した遺産分割対策の話など計90分ほどを講義。

相続セミナー終了後、往路で目をつけていた商店街のホルモン屋で煮込みのパックを1000円分ほど購入。

この日の晩酌のお供。

DSC05322

翌日は東大阪の瓢箪山で同じく相続セミナー。

瓢箪山に相続セミナーの講師としてやって来たのは今回で4回目。

瓢箪山には阪急、大阪市営地下鉄、近鉄を乗り継いで1時間半強。

今回初めて近鉄瓢箪山駅のホームに楠公の石碑が建っていることに気づく。

DSC05326

瓢箪山での相続セミナーでも地元の地主さんが参加しているとのことで、何時もより少し長めに不動産活用による相続税対策の話をさせてもらう。

あと生命保険を活用した生前贈与対策、遺言作成による遺産分割対策の話を含めて90分ほど講義する。

帰りは鶴橋駅でJR環状線に乗り換え、大阪駅から梅田駅まで歩いて阪急で京都に戻る。

DSC05329

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁426こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当

2017年11月28日

【吉田屋 こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当】

2017年10月 東京駅・駅弁屋祭で購入(1200円)

東京家裁で調停が終わったのが正午過ぎ。

ぶらぶらと皇居の横を通って東京駅まで戻る。

DSC05163

昼の1時を過ぎていたが駅弁屋祭では結構な数の駅弁が販売されている。

少し迷ってイクラと鮭のハラスをつかった駅弁を選ぶ。

DSC05166

京都に戻る新幹線の車内で食べるつもりだったが、パソコンで仕事をしていると、何時のまにか名古屋駅到着。

名古屋から京都まで新幹線なら36分。

せわしないので、家まで持ち帰り、その夜の晩酌の肴にすることにした。

DSC05167

が、我が家のイクラ大好きな子どもに見つかり、駅弁の大半を食べられてしまう。

新幹線で食べればよかった…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良での労働組合との団体交渉、残業代等の労働問題の法律相談は四条駅・烏丸駅直結、京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ208 串カツ定食/あさひ本店@阪神尼崎駅

2017年11月27日

阪神尼崎駅を北に出るとすぐに尼崎中央商店街の入り口となる。

いつ訪れても活気のある商店街で、人や自転車がひっきりなしに行きかっている。

DSC05283

これまでこの商店街の中の店で何度か食事をしたことがあるが、今回は少し商店街を外れて「あさひ本店」を訪問。

阪神線の線路沿いにあるこちらのお店、食べログで結構な高評価となっている。

DSC05279

開店時間になったが店の前には準備中の札がかかっている。

たまたま顔を出した店のおばちゃんに尋ねると、準備中の札の仕舞忘れで「どうぞ」と案内される。

先客はテーブル席の20歳代の男女一組と、カウンターで早くも生中を飲んでいるおっちゃん一人。

おっちゃんから少し席を空けてカウンターに着席。

水を持ってきたおばちゃんに串カツ定食(8本)960円を注文。

料理を待つ間に先客のおっちゃん、生中のおかわり。

うらやましいが、ここは我慢。

しばらくして「お待たせしました~」と串カツ定食到着。

DSC05280

かなりのボリューム。

揚げたての串カツ、旨い。

これで960円ならコスパもいい。

大満足で完食。

勘定をすませて店を出ようとすると、カウンターのおっちゃん、更に生中のおかわり。

どれだけ飲むんや…

DSC05282

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の会社の破産・民事再生、個人の債務整理・破産・個人再生の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文306 定食バンザイ!

2017年11月26日

【定食バンザイ!】 今柊二 2005年 ちくま文庫

DSC05114

ひたすら東京、横浜、大阪などの定食屋の食べ歩きが紹介されている。

今から10年以上前の本なので、紹介されている店の中にはなくなってしまった店も少なくないだろう。

そうした意味では、食べ歩きのための情報源にはなりにくい。

が、何も考えず、楽しく読むことができる。

昔から「食」に関するエッセイを読むのは好きだったが、最近その傾向が強まっているようだ。

ブックオフなどでは、最初にそうした本を探すようになった。

それにしても本書の著者、どれだけ食べるんだ。

基本500円前後で食べることができる「盛り」のいい定食屋で店のレギュレーションの限界までご飯のお代わり…

もうそんなに食べることができない今となっては、この手の本を読んで楽しむしかない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文305 患者が集まる宣伝術

2017年11月25日

【医療広告規制に対応 患者が集まる宣伝術】

藤岡成友 2014年 幻冬舎メディアコンプレックス

DSC05292

弁護士顧問先の開業医の先生からHP作成に関する質問を受けることがある。

HPにどのような広告をどのような表現で記載することが許されるのか。

現在、特に開業したばかりの医師は、HPで患者を集めることが一般的である。

しかし開業医や医療法人が行う広告には、「医療法における病院等の広告規制」をはじめ、厚生労働省の「医療機関ホームページガイドライン」などの様々な規制が及んでいる。

そこで医療機関が行う広告に関する関連書籍は、目にとまると読んでみることにしているのだが、本書の内容は少しばかり考えていたものと違った。

本書は、広告に関する規制ではなく、患者目線のHP作成術が紹介されたものである。

考えていた内容とは違ったが、本書は本書で顧問先の開業医の先生へのアドバイスに役立てることができそうだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

滋賀、奈良、大阪、京都の事業承継、M&A、相続税対策、資産承継対策の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)、税理士(近畿税理士会下京支部)まで。

ご当地B級グルメ207 ビーフカレー/キャラウエイ@鎌倉

2017年11月24日

この日は鎌倉駅周辺で昼ご飯を食べることになった。

小町通は何時ものように観光客や遠足の小学生、中学生で混み合っている。

普段は混み合う小町通を避け、鎌倉駅西口側でお店を探すのだが、この日は小町通から少し若宮大路側に入ったキャラウエイというお店を訪問。

DSC05230

混雑を避けるために開店時間の11時過ぎにお店に入ったので、先客は1人だけ。

お店の人に奥のテーブルに案内される。

DSC05231

注文をとりに来た女性にビーフカレーを注文。

量は普通でいいかと聞かれたので、普通でお願いする。

5分ほど待ってビールカレー到着。

DSC05232

普通の量でご飯のこのボリューム。

久しぶり炭水化物祭。

DSC05233

直ちに摂取を開始。

見た目はけっこうなボリュームだが、ぺろりと食べ終えた。

が、さすがに満腹。

後から入ってきた女性客は軒並みご飯の量少な目で注文している。

こちらもお店の「盛り」、結構有名らしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文304大阪下町酒場列伝

2017年11月23日

【大阪下町酒場列伝】

井上理津子 (写真 牧田清) 2004年 ちくま文庫

DSC05116

インパクトのある表紙の写真に魅かれて手に取ってみた。

本書は、タイトルにあるように、著者が大阪の下町にある酒場を巡り歩くもの。

この手の本が好きでよく読む方だが、女性が書いたものでこれだけディープな酒場ばかり紹介するものは比較的珍しいのではないか。

本書に登場するのは、大正、鶴橋商店街、天神橋筋商店街、阿倍野筋、キタ、桜橋、ジャンジャン横丁、難波、島之内、野田、お初天神、大宝寺、九条、新梅田食堂街、空堀etc,etcにある酒場。

主人(時に女主人)が店を持つまでの苦労、店の歴史を語り、その合間隣り合った常連から話を聞く。

他愛もない内容であるが、なぜか魅かれる。

酒を飲みながら読むのに最適の一冊。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良での労働組合との団体交渉、残業代等の労働問題の法律相談は四条駅・烏丸駅直結、京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.79/80 @尼崎・泉ヶ丘

2017年11月22日

最近は毎日のようにB級グルメを食べ歩いている。

その結果、このブログに書くB級グルメのネタが溜まり続けて収拾がつかなくなってきた。

誰が読んでくれている、という訳ではないが、食べた以上は記録を残したい。

そこでB級グルメネタをアップルすため、これまで開催地ごとだった相続セミナーのネタを2か所ずつまとめてアップすることにした。

まずは10月12日の尼崎市の尼崎商工会議所で開催された相続セミナー。

DSC05285

京都の四条烏丸の弁護士事務所からは、阪急と阪急を乗り継いで1時間ほど。

この日の相続セミナーは、メガバンクと住宅メーカーの共催。

メガバンクのパートでは自分が遺言作成を中心とした遺産分割対策を1時間ほど講演。

続く住宅メーカーのパートでは、執筆活動などでも活躍している有名な女性税理士による相続税対策の講演が1時間。

DSC05287

この日は時間があったので、自分のパートが終わった後、税理士先生の講演を拝聴させてもらう。

やはりベテランの先生の話は何かと参考になり、いろいろなことを勉強させてもらえた。

続いて10月16日は堺市の泉ヶ丘で相続セミナー。

DSC05301

こちらは京都の弁護士事務所から阪急と大阪市営地下鉄、そして泉北高速鉄道を利用して2時間ほど。

けっこう遠い。

この日は冷たい雨が降る一日で、来客があるのかと心配したが、杞憂に終わった。

DSC05306

泉ヶ丘での相続セミナーでは、何時ものように一人で遺産分割対策としての遺言作成や、相続税対策としての生前贈与を90分ほど解説。

相続セミナー終了後、また2時間かけて京都に戻る。

新幹線の2時間は車中で仕事ができるが、在来線を乗り継いでの2時間でできることは本を読むくらい。

この日も往復の時間で新書を1冊読み終えることができた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

滋賀、奈良、大阪、京都の事業承継、M&A、相続税対策、資産承継対策の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)、税理士(近畿税理士会下京支部)まで。

弁護士小沢一郎の読書感想文312 つむじ風食堂の夜

2017年11月21日

【つむじ風食堂の夜】 吉田篤弘 2005年 ちくま文庫

DSC04310

月船町の十字路の角にあるつむじ風食堂。

夜にだけ店を開けるつむじ風食堂には、夜な夜な風変りな客が集まって来る。

主人公の雨降り先生は、雑文を書きながら雨を降らせる研究に人生をささげている。

帽子屋の桜田さんは、歩数計を「二重空間移動装置」だといって、僕は今つむじ風食堂とコペンハーゲンに同時に存在している、というような風変りな客。

その他にも、古本屋の「デニーロの親方」、舞台女優の「奈々津さん」、何時も本を読みながら店番をする「果物屋の主人」など。

読み終わり、優しい気持ちになれる大人向けの童話。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

債務整理(自己破産・個人再生)、相続(遺産分割・遺言)の法律相談、離婚(養育費・親権・慰謝料請求)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ206 サラダパン/ツルヤパン@アルプラザ彦根

2017年11月20日

滋賀県内で販売されてる総菜パンに「サラダパン」なるものがある。

昔懐かしのコッペパンに「サラダ」が挟まれているのだが、その「サラダ」の正体は刻んだ沢庵をマヨネーズで和えたもの。

前から気になっていたのだが、買えるのが長浜市など湖北中心なので、これまで手にすることができなかった。

一度など、長浜駅前のアルプラザで一つだけ残っていたサラダパンと遭遇したのだが、タッチの差でおばさんにさらっていかれた。

さて、10月某日、家族で彦根城に出かけることになった。

DSC05270

今だ人気の衰えない「ひこにゃん」のショー?などを見た後、ふと思い立って彦根駅前のアルプラザ地下のパン売りコーナーをのぞいてみた。

すると…ありました!サラダパン!!

ツルヤパンのコーナーに4つのサラダパンが並んでいる。

早速そのうちの3つを購入することにした。

DSC05275

サラダパン一つ134円。

しばらくこの手の総菜パンを買っていないので、この値段が高いのか安いのか見当がつかない。

値段はともかく、念願のサラダパンを入手。

DSC05276

初めてみるサラダパン、見た目は普通のコッペパン。

しかし横に入った切り込みを開いてみると、べったり塗られたマヨネーズの中に黄色の小片が見え隠れしている。

DSC05277

再びコッペパンの蓋をして食べてみる。

旨い!

沢庵とマヨネーズの組み合わせが、こうもパンに合うとは。

後先のことも考えず、あっという間にサラダパン2つがお腹に消える。

思わず3つ目のサラダパンに手が伸びそうになるが、さすがに思いとどまる。

念願のサラダパン、大満足でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文303 B級グルメこの町が美味い

2017年11月19日

【B級グルメ この町が美味い!】

田沢竜次 2007年 ちくま文庫

DSC05181

背表紙の解説によれば、本書は「元祖B級グルメライターが、東京都内のあちこちの街、埼玉・千葉などの近郊の街、そして名古屋や那覇まで行って街歩き&食べまくる。」とのこと。

とにかく掲載されているお店の情報量がハンパではない。

例えば有楽町。

中華の「谷ラーメン」、「中国亭」、「謝謝」。

ベーカリーの「HOKUO」。

カレーの「いんでいら」。

立ち食いそばの「後楽そば」。

東京交通会館に入っているアンテナショップの「北海道どさんこプラザ」、「秋田ふるさと館」、「いきいき富山館」、「わかやま喜集館」。

和菓子の「梅花亭」。

定食屋の「はと屋」、「わらじ屋」、「三吉」。

牛めしの「なんどき屋」etc…

この調子で東京のB級グルメを紹介している。

行ったことがある店が出てくると単純にうれしくなる。

それにしてもB級グルメ、奥は深い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の会社の破産・民事再生、個人の債務整理・破産・個人再生の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文302世界のエリートの「失敗力」

2017年11月18日

【世界のエリートの「失敗力」彼らが「最悪の経験」から得たものとは】

佐藤智恵 2014年 PHPビジネス新書

DSC05338

本書によれば、ハーバードやスタンフォードなどの経営大学院を受験する際には、TOEFL、GMATのスコアのほか、課題エッセイの提出が必要となる。

この合否を左右する課題エッセイによく出させるテーマの一つが「失敗経験」。

どのような失敗をし、その失敗をどのように克服してきたのか。

試験官は、成功体験ではなく、そうした失敗経験に関心を持つという。

こうした一流の経営大学院が養成するのはまさに世界のリーダー。

与えられた課題をこなすだけではなく、どのような難局にあっても課題を乗り越えて解決することが求められる。

そうした素養があるのか見極めるため、失敗経験が質問される。

本書では、一流経営大学院で行われている講義内容や、一流企業で働くビジネスパーソンの失敗談とその解決までの道のりが紹介されている。

これまであまり知らなかった世界。

一読する価値のある一冊だと思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の会社の破産・民事再生、個人の債務整理・破産・個人再生の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁425 あなごめし@広島

2017年11月17日

【うえの あなごめし】

2017年8月 三越広島店地下で購入(1944円)

DSC05089

久しぶりの「うえの」のあなごめし。

本当は本店の宮島口で買いたいところだが、この日は時間がない。

そこで広島市内、八丁堀にある三越の地下にあるうえのの出店で購入。

2千円に少し欠けるだけのだ値段だが、その値打ちあり。

京都に帰る新幹線で手を付けず、自宅でゆっくりと味わう。

DSC05090

日本酒の肴としても最適。

瀬戸内にはあなごメインの駅弁が多数あるが、「うえの」のものは頭一つ飛びぬけている印象。

阪神の駅弁大会では整理券を手に入れないと買うことができなかった「うえの」のあなごめしも、広島市内なら簡単に手に入れることができる。

お土産にしても喜んでもらること請け合い。

DSC05082

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の相続・遺言・離婚・借金問題(自己破産)・交通事故の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ205 鶏甘辛炒め/串あげBANZAI@八重洲地下街

2017年11月16日

八重洲地下街で昼ご飯を食べることになった。

東京駅の八重洲地下中央口付近のお店は軒並み行列ができている。

そこで少し歩いて「串あげBANZAI」に向かう。

DSC05162

このお店、あまり混み合わない。

この日もすんなりテーブルに案内される。

注文は鶏甘辛炒めの「てんこ盛り」。

こちらのお店では、メインのほかにご飯(五穀米も選べる)、潮汁、総菜関係が食べ放題。

鶏甘辛炒めを調理している時間を利用して総菜関係を準備。

しばらく待って鶏甘辛炒め到着。

DSC05160

写真に写っている料理をすべて食べるとお腹いっぱい。

食べながら周りの客を見ていると、中にはご飯や総菜のお代わりを3回、4回と継続する剛の者もいる。

食べ放題になると、料理の味の問題は二の次となり、元が取れたかどうかが最大の問題になってしまうのが不思議である(ならない人も沢山いると思うが…)。

お代わりはできなかったが(元は取れなかったが)、お腹いっぱいになって店を出た。

DSC05161

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文301旅に出るゴトゴト揺られて本と酒

2017年11月15日

【旅に出るゴトゴト揺られて本と酒】

椎名誠 2014年 ちくま文庫

DSC05324

本当に久しぶりに椎名誠さんの本を読んだ。

思えば学生時代に「わしらは怪しい探検隊」を読んではまり、次の作品が発表されるのが待ち遠しい、といった時期もあった。

ところが、途中から作品の幅が広がりSFなども書かれるようになったので、徐々に自分が読みたい本と違うなーと疎遠になってしまった。

本書は、旅を中心としたエッセイが半分、書評が半分といった内容になっている。

好きな作家がどのような本を読んでいるのか、非常に興味がある。

プロの作家だから当然かもしれないが、椎名さんの守備範囲、本当にひろい。

大全ものから漂流もの、そしてSFまで、本当に手あたり次第読んでいるという感じ。

今度自分でも読んでみたいといった作品がいくつか。

久しぶりに読んだ椎名さんの本、最後まで楽しませてもらった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.78@鎌倉

2017年11月14日

この日は鎌倉で相続セミナー。

何時もなら鎌倉までまっすぐ向かうのだが、この日は一つ手前の北鎌倉駅で途中下車。

最近にわかに始めた御朱印集め。

北鎌倉駅周辺の古刹をめぐり、御朱印をいただこうとの魂胆。

まずは東慶寺。

DSC05196

北鎌倉駅から歩いて5分ほど。

縁切寺として有名な寺であるが、訪問したのが平日のせいかほかの参拝客は高齢の夫婦づれだけ。

DSC05197

次に訪問したのが円覚寺。

東慶寺からは横須賀線の線路を挟んで反対側に位置する。

DSC05204

この日は何かの催し物があり、普段300円の拝観料が特別に不要とのこと。

DSC05210

円覚寺を出て、横須賀線の線路沿いをしばらく歩き、小川横の趣のある小道を進むと明月院。

DSC05218

この日めぐった寺社の中で、たたずまい、雰囲気全てにおいて一番素晴らしかった。

DSC05217

明月院を出て県道沿いをしばらく進むと建長寺。

入口でいただいた案内には「鎌倉五山第一位 臨済宗建長寺派 大本山 建長寺」とある。

何かすごい迫力。

DSC05224

建長寺を出てしばらく歩くと、この日最後に訪問した鶴岡八幡宮。

学生時代に初詣にもやってきた。

この日訪れた寺社のなかで唯一なじみがある。

DSC05236

さて、御朱印巡りを終え、時間となったので鎌倉駅前のメガバンクの支店で相続セミナー。

90分ほどの時間を使って、遺産分割対策としての遺言作成や生命保険活用、相続税対策としての生前贈与の話をさせてもらう。

その後、参加者からの相続税や遺言に関する質問に答えて相続セミナー終了。

さらにその後、行員さん向けの研修を1時間ほど行って鎌倉での業務はすべて終了。

よく歩いた一日だった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ204 痛恨のよし田鯛茶漬け編

2017年11月13日

相続セミナーで福岡への出張が決まると、いつもお世話になっているW氏が天神界隈の旨いお店をリストにして持ってきてくれた。

その中でもW氏イチ押しが「割烹 よし田」の鯛茶漬け。

ご飯1杯目は普通の刺身として食べ、2杯目はふりかけで、そして3杯目でお茶漬けで食べるようにとのレクチャー付き。

これで「よし田」外せなくなった。

で、相続セミナー当日博多につき、11時50分に「よし田」到着。

DSC05527

(↑ホントに行ってきました)

さて、店に入ろうとすると…がーん。

店内に長蛇の列。

数えてみるとざっと30名くらい。

DSC05528

(↑ホントに行列してました)

1時には仕事なので、31人目に並んでいる場合ではない。

それにしても並んでるのはみんな近所の勤め人に見える。

昼休み何時間あるんだ。

天神の会社にはシエスタあるのか。

仕方がないのでほかの店を探す。

結局、よし田の近くにあるビブレ地下のオムレツ屋で昼食を食べることに。

頼んだのがオムレツ、ナポリタン、ハンバーグがのっかったお子様ランチ風のプレート。

DSC05530

カルキ臭い水でイシイのハンバーグと同じ味のハンバーグを食べながら、次の博多出張の際には10時から「よし田」の前に並ぼうと決意する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良での労働組合との団体交渉、残業代等の労働問題の法律相談は四条駅・烏丸駅直結、京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文300下町ロケット2

2017年11月12日

【下町ロケット2 ガウディ計画】

池井戸潤 2015年 小学館

DSC04432

前作の「下町ロケット」が面白く、続編の本作を早く読みたいと思いながらも中々手にとる機会がなかった。

気が付くと、いつの間にかブックオフで200円で販売されていたの早速購入。

本作の舞台も大田区にある従業員200名くらいの中小企業、佃製作所。

ある日、佃製作所に突然持ち込まれた医療機器開発の話。

クライアントからは無理難題を押し付けられた挙句、最後にはライバル会社に仕事を持っていかれてしまう。

入れ替わるように別の医療機器の共同開発の話が持ち込まれるが、様々な妨害工作に遭遇し、何度も計画がとん挫しそうになる。

医療機器の仕事をさらっていったライバル企業は、やがて佃製作所の生命線であるロケットバルブの開発でも佃製作所の前に立ちはだかる。

ライバル企業による様々な権謀術数や若手従業員引き抜きなどによりピンチに陥る佃製作所。

しかし、最後には「正義」の佃製作所が勝ち、「悪」のライバル企業が敗れる。

他の池井戸作品同様本書の読後におぼえるカタルシス。

文句なしに面白い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

債務整理(自己破産・個人再生)、相続(遺産分割・遺言)の法律相談、離婚(養育費・親権・慰謝料請求)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文299カメラが欲しい

2017年11月11日

【カメラが欲しい】 尾辻克彦 1986年 新潮社

DSC05110

本書は、1983年から85年にかけて今はなき「カメラ毎日」という雑誌に連絡されていたエッセイ、プラス書下ろしで構成されている。

タイトルから分かるとおり、ひたすらフイルム時代の様々なカメラ、そしてカメラにまつわる話が紹介されている。

今でもカメラが好きで一眼レフで鉄道写真を撮りに行ったりするが、自分も

フイルム時代にカメラに入れあげていた時期があった。

暇さえあればジェラルミンケースにカメラと交換レンズを詰め込んで山や海をうろうろとしていた。

本書にはそんな懐かしいころの話がたくさん出てくる。

実は本書を初めて読んだのは20年ほど前。

人から借りて読んだので返してしてしまったが、そのあともずっと本書のことが気になって古本屋で探し続けていた。

今回ブックオフでたまたま見つけて20年ぶりの再会となった。

ちなみに本書の作者である尾辻克彦さん、ご存じのとおり「老人力」や「新解さんの謎」を書いた赤瀬川原平さんの別のペンネームである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ203 ドムドムバーガー

2017年11月10日

今回のB級グルメはドムドムバーガー。

大手スーパーダイエーが作った日本を本店とする最初のハンバーガーチェーン。

昔はダイエーの中などでよく見かけたが、最近ほんと見かけなくなった。

そのドムドムバーガー、今でも吹田のイオンで健在。

DSC05122

(こちらのイオンも元はダイエーだった)

前は時々通るのだが、何年(何十年?)も店に入ったことがない。

そこで、久々に店に入ってみることにした。

休日の昼過ぎに店に入ると男性2人で店を回している。

一人が調理、一人が接客のツーオペ。

客はそれなりに入っているのに大丈夫か?

注文は、久しぶりのドムドムバーガーに敬意を表して一番高い「ビッグドムバーガー」と「お好み焼きバーガー」のセット。

番号札をもらって席で待機。

しかし10分待っても注文したハンバーガーが届かない。

注文から15分経ち、しびれを切らせかけた頃にハンバーガー到着。

ファストフードならぬスローフード。(意味違うか)

それにしてもビッグドムバーガー、店頭の写真と違いすぎ。

DSC05124

なんかレタスの入れ方も雑だし…

お好み焼きバーガーも到着した時点でしなびた感満点。

作って届けるのを忘れたか。

DSC05125

食べてみた。

旨い、不味いについては何も言うまい。

ただ、ただ、懐かしい味がした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の会社の破産・民事再生、個人の債務整理・破産・個人再生の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁424食目 女将のおもてなし弁当@東京駅

2017年11月9日

【日本レストラン・エンタープライズ 女将のおもてなし弁当・鳴子温泉編】

2017年8月 東京駅・駅弁屋祭で購入(1150円)

この日は東京家裁で遺産分割調停。

東京駅から東京家裁までは、何時も大手町を抜け、皇居の横を通り、日比谷公園の中を歩いて行く。

DSC04898

速足で歩くと20分ほどか。

ちょっとしたウオーキング。

昼過ぎに調停が終わり新幹線で京都に戻る。

昼ご飯は駅弁屋祭りで買った駅弁。

DSC04900

この後も仕事があるが、1本だけならとビールも購入。

一仕事終えた後、昼に飲むビール値千金。

夜に飲む普通のビール(?)より数倍旨く感じる。

駅弁の中身は、(先付)しそ巻き、こごみ胡麻和え(焼物)岩魚塩焼き、伊達さくら豚とキャベツ塩炒め、玉子焼き(揚物)舞茸・細竹の天ぷら、薩摩芋紅葉揚げ、山菜かき揚げ(煮物)凍み豆腐、麩饅頭、紅葉人参、南瓜、里芋(香物)珍味漬け、清酒漬け(ご飯)おにぎり三種(栗・茸・古代米)(甘味)栗餅。

DSC04901

千円オーバーの駅弁だけあり中身は充実。

おかずを半分も食べないうちにビールが空いてしまう。

ここでお代わりを車内販売で求めてしまうと、ただの酔っぱらいまっしぐら。

少ししかない理性を総動員してお代わりを止める。

夕方の4時過ぎに京都到着。

2時間20分の乗車時間ですっかり酔いも冷めて無事に社会復帰。

DSC04899

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ202 赤うどん/驛麺屋@広島駅

2017年11月8日

顧問先のドクターのお客様を訪問するために広島訪問。

何時もお客様が開業している場所まで片道40分ほどの距離を歩いていく。

広島駅に着いたのが昼過ぎだったので在来線の2階コンコースにある驛麺屋で昼食を済ませることにする。

DSC05080

この驛麺屋、見た目は普通のエキナカの立ちそば・うどん店だが、そこは広島。

いつもカープに因んだものが一つ、二つ用意されている。

今回目についたのが「冷しぶっかけ赤うどん」410円。

DSC05077

赤い麺の上に天かす、ネギ、ゆで卵の半身がトッピングされ、そこに冷たい汁が「ぶっかけ」られている。

トッピングと麺をよーく攪拌し、冷たい汁と一緒に食べると旨い。

DSC05078

これ410円だからコスパもいい。

5分ほどで汁も残さずに完食。

ご馳走様。

DSC05085

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

債務整理(自己破産・個人再生)、相続(遺産分割・遺言)の法律相談、離婚(養育費・親権・慰謝料請求)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.77@大阪・阿倍野

2017年11月7日

前回に続いて大阪のあべのハルカスで相続セミナー。

例によって京都の烏丸駅から阪急で梅田駅に出て、そこから歩くことにする。

この日も残暑が厳しい。

本町から心斎橋、千日前にかけて、商店街のアーケードで日差しを避けて進む。

やがて通天閣。

DSC05101

この日も通天閣には多数の観光客。

そして観光客に声をかける店員で大賑わい。

DSC05103

大阪でも一にを争うおっかない場所だった通天閣界隈が大きく様変わり。

店先で串カツを食べている観光客が目に付く。

自分も串カツでイッパイやりたいが、仕事が待っている。

DSC05104

煩悩を振り払い、そのまま天王寺動物園横の茶臼山を過ぎるとあべのハルカスが見えてくる。

DSC05105

さて、相続セミナーの話。

今回の相続セミナーは会社オーナーが多数参加しているとのことなので、内容は事業承継が中心。

事業承継での失敗事例を紹介しながら、自社株の株価対策や種類株式を活用した事業承継スキームを紹介。

その後、参加した会社経営者からの質疑応答に応えて相続セミナー無事終了。

帰りはさすがに少し疲れたので、環状線を利用して梅田まで戻ることにした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ201らっきょチャーハン@道の駅みくに

2017年11月6日

福井から京都への帰り道、高速に乗る前に道の駅で食事をすることにした。

立ち寄ったのは福井県坂井市にある「道の駅みくに」。

物販コーナーを覗いてみると、らっきょが名産のようだ。

レストランのメニューにもらっきょを使った料理が紹介されている。

そこで、らっきょチャーハン770円を注文。

ついでにソースカツ丼900円も。

しばらく待ってらっきょチャーハン到着。

DSC05061

チャーハンにらっきょ、付け合わせもらっきょ。

らっきょ大好きなので大歓迎。

因みに船場カリーというカレーのチェーン店ではらっきょが取り放題。

いつも店員の目を盗むように最低10個は確保するくらいらっきょ好き。

続いてソースカツ丼。

DSC05071

前の日に人生初の醤油カツ丼を食べ、これからは醤油カツ丼一本でいく、と固く誓ったはずだが、ソースカツ丼もやはり捨てがたい。

なんせ醤油カツ丼は食べたくても中々出会えないわけだし…

らっきょチャーハン、ソースカツ丼、いずれも満足のいく内容だった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の相続・遺言・離婚・借金問題(自己破産)・交通事故の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

1 / 212
よくあるご質問

ページ上部へ