ブログ

TOP > ブログ

2017年7月

京都の弁護士が出会った駅弁406食目 シウマイ弁当@新横浜駅

2017年07月31日

【崎陽軒 シウマイ弁当】 2017年6月5日

デリカステーション新横浜東口コンコース店で購入(830円)

DSC04189

今回は横浜の駅弁の定番、崎陽軒のシウマイ弁当。

新横浜で駅弁を求めるときには、3回に1回はシウマイ弁当になる。

ホタテの貝柱の出汁を使い、冷めても美味しいシウマイ。

炊くのではなく、蒸して仕上げている俵型のご飯。

美味しい工夫がいっぱい。

DSC04190

その他にも鮪照焼、鶏唐揚、かまぼこ、玉子焼き、筍煮、あんず等、京都に戻る新幹線で一杯やるときの肴が満載。

ウイキペディアによれば、崎陽軒のシウマイ弁当は、駅弁としての製造・販売数が日本一とのこと。

この旨さならうなづける。

DSC04191

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の相続・遺言・離婚・借金問題(自己破産)・交通事故の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文266冊目【NPO法人のすべて】

2017年07月30日

【NPO法人のすべて 特定非営利活動法人の設立・運営・会計・税務】 齋藤力男・田中義幸 編著 2016年 税務経理協会

DSC04089

NPO法人の事業再生を手掛けることになり本書を手に取った。

本書ではNPO法人特有の運営、会計、税務が解説されている。

例えばNPO法人の会計。

NPO法人では作成すべき計算書類として貸借対照表、財産目録といった普通法人でも作成する書類に加え、活動計算書という特有の計算書類の計算が義務付けられている。

また、活動予算書の作成も必要となるなど、一般法人ではお目にかからないような計算書類が存在する。

また、事業譲渡についても、NPO法人への譲渡は容易にできるが、一般法人への譲渡は原則としてできない等々、それまでお目にかかったことがないようなルールが多数存在する。

いずれにせよ、まずは本書のような基本書で知識を仕入れ、実務の中でその知識をブラッシュアップしていくしかない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文265冊目【コワ~い美容の話】

2017年07月29日

【コワ~い美容の話】 別冊宝島編集部編 2010年 宝島社

DSC04316

人気の「コワ~い」シリーズの美容編。

現在、金融機関で銀行員さんを対象にドクターマーケットの研修を行っている。

そのドクターの診療分野では、小児科や外科、そして産婦人科といった診療科目が人気を落とす中、美容整形は最近とみに人気が上がっている。

そこで、研修の際の何かネタにでもなればと思って本書を手に取った。

あとがきに拠れば、

「「美しくなりたい」という女心につけこんで、法外なお金をお客さんから巻き上げる悪徳エステ業者、後を絶たない美容整形トラブルなど、消費者センターに寄せられる相談件数は年々増加しています。」

「手口が巧妙化するとともに表面化しない被害者が増加している現状―。」

「本書は内部告発や被害者の叫びのレポートです。」

「これを読んだら、あなたはもう「綺麗になる」ことがコワ~くなるかもしれません!」

研修に使えそうなネタは見つからなかったが、本書を読み終え、エステや美容整形についてだいぶん勉強させてもらった。

宝島社の「コワ~い」シリーズ、一冊読むとそのテーマとなっている業界の裏事情が勉強できるので大変重宝している。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ174 冷やしとろ玉蕎麦/麺ざんまい@近鉄京都駅

2017年07月28日

この日は近鉄で奈良方面に出張。

前後の予定で、京都駅で昼飯を食べないと、夜までお預けになりそう。

そこで行きつけの近鉄京都駅ナカ、何か腹に入れようと麺ざんまいへ。

DSC04286

ここの牛すじ蕎麦はビックリするくらいの牛すじが入っていてお薦めだが、さすがに気温30度超えのこの日はパス。

時間もあまりないので、さっぱりとしてサッと食べることができるものがいい。

食券の自販機を見てみると、冷やしとろ玉蕎麦480円也がよさそう。

厨房のおばちゃんに食券を渡し、カウンター席に荷物を置いてしばし待機。

ほどなく呼ばれて冷やしとろ玉蕎麦着丼。

DSC04285

大和芋とオクラのねばねばコンビ、そして半熟卵とネギを思いっきり攪拌して摂取を開始。

汁が薄味なので、途中からワサビも投入して味を補強。

5分ほどで完食。

後から入ってきた客2人、いずれも冷やしとろ玉うどん。

暑い日は相当な数が出そうな冷やしとろ玉。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都、大阪、滋賀、奈良の借金問題、自己破産、個人再生、任意整理の

法律相談は京都弁護士会所属の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士まで。

北海道鉄道旅行4

2017年07月27日

北海道鉄道旅行最終日の4日目。

前日、札幌に戻れなかったので北見駅出発。

北見駅6時46分発のオホーツク2号でまずは旭川を目指すことにする。

前日乗車予定のオホーツク4号から、今日乗るオホーツク2号への変更の際、窓側指定席が満席だった。

そこで6時半に北見駅について窓側の自由席を確保する。

DSC04704

席に着くと車掌から遅延のアナウンス。

網走から列車の乗る予定だった客を、現在タクシーで北見ま送っているとのこと。

昨日のうちに網走・北見間は復旧しなかったようである。

結局オホーツク2号は20分遅れで北見駅を出発。

途中、遠軽駅ではスイッチバックのため4分停車。

改札口までダッシュして遠軽駅の駅スタンプを入手。

初めて見る遠軽駅近くにある瞰望岩は、結構迫力がある。

DSC04706

けっきょくオホーツク2号は10時すぎに旭川駅に到着。

旭川駅では旭川10時発、美瑛行の列車に乗車する予定。

車掌のアナウンスによれば、同列車はオホーツク2号の連絡待ちで出発を遅らせるとのこと。

DSC04718

しかし、旭川駅では食事もしたい。

駅スタンプも押しておきたい。

そこで10時39分美瑛行の列車に予定を変更し、立ち食いソバと駅スタンプの収集を実施してから乗車。

11時13分美瑛駅に到着。

DSC04745

やはり美瑛ではマイルドセブンの丘、ケンとメリーの木などの有名スポットを押さえておきたい。

観光案内所で尋ねると、2時間ほどで一通り回るなら観光バスかレンタサイクルがオススメとのこと。

そこで駅前のレンタサイクル屋に行ってみると、今なら普通の自転車と電動自転車どちらでも貸せるとのこと。

料金はそれぞれ1時間あたり200円と600円。

少し迷ったが、生まれて初めて電動自転車を初体験することにした。

走り出して電動でよかったと気づく。

どこに行くにも勾配のきつい坂道をのぼらないと観光スポットにたどり着けないのである。

DSC04721

電動自転車のおかげで、美瑛の観光スポットを短時間で一通り回ることができた。

電動自転車おそるべし、である。

DSC04732

その後、美瑛駅前まで戻り昼食を済ませてから、この旅2度目のノロッコ号に乗車。

次に乗ったのは、美瑛15時10分発、富良野美瑛ノロッコ5号。

富良野まで1時間ほどかけて富良野線をゆっくり走っていく人気観光列車である。

DSC04750

この日は富良野のラベンダー畑の一番の見ごろ。

美瑛駅をスタートした時にはさほどの混んでいなかったが、途中、臨時駅のラベンダー畑駅を過ぎる頃には自由席大変な混雑になっていた。

DSC04758

ノロッコ号は16時1分に富良野駅到着。

空は雨模様。

駅前を少しぶらつくが、特に見るものがなく20分ほどで駅に戻ってきた。

DSC04772

そして、この旅行で最後に乗車する特急フラノラベンダーエキスプレス4号に乗車。

16時51分富良野発、18時46分札幌着。

フラノラベンダーエキスプレスは、そのデザインで大変人気のある特急である。

DSC04771

この日の使用車両はキハ183系。

無骨な車体にポップなカラーリングの取り合わせの妙。

大好きなこの列車が今回の鉄道旅行の締めくくりとなった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の会社の破産・民事再生、個人の債務整理・破産・個人再生の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

北海道鉄道旅行3

2017年07月26日

旅の3日目。

北見7時57分発4635d(普通列車)で網走を目指して出発。

DSC04621

9時4分網走到着。

駅前からタクシーを利用して網走監獄へ。

DSC04628

前から一度見ておきたかった網走監獄。

健さんの網走番外地などの映画でも取り上げられたネームバリューナンバーワンの監獄。

現在は博物館として網走監獄の歴史や、北海道開拓史に囚人が果たした役割などが、多数の展示資料やパネルと一緒に紹介されている。

それにしても囚人の人形が妙にリアル。

DSC04640

展示されている場所が薄暗いところが多いこともあって、子どもが見たら夜一人でトイレに行けなくなりそう。

DSC04657

網走監獄を堪能?し、網走駅に戻ったのが12時前。

この日は網走駅12時35分発の大雪4号に乗車し、旭川駅で16時発のライラック34号に乗り継いで札幌に向かう予定だった。

ところが、12時15分になって突然大雪4号の運転が取りやめになったとのアナウンスが流れる。

DSC04671

駅員の説明によると、この日旭川地方を襲った集中豪雨が原因。

網走駅で折返し大雪4号になる旭川発のオホーツク1号が運休となり、車輛のやりくりが付かないとのこと。

次に札幌に向かうのは17時25分網走発のオホーツク4号。

その間5時間…

何かないかとグルってみると、オホーツク流氷館と北方民族博物館を発見。

しかたがない。

夕方までの時間をつぶすべく網走バスに乗ってオホーツク流氷館へ。

それでも時間が余るようなら北方民族博物館へ行こうと決める。

バスに揺られるうちに雨脚が強くなり、ガスが出て視界も不良になってきた。

10分と少しでオホーツク流氷館に到着。

DSC04681

流氷館に着いてすぐ、ちょうど流氷の映画が始まるということでミニシアターに案内される。

映画を見て10分。

クリオネやシマエビなどの展示物をゆっくり眺めて20分。

見るものがなくなった…

仕方がないのでお土産コーナーの巡回を開始。

こちらも3巡目くらいが限界…

そのころには土砂降りの雨となり、ガスも出て流氷館の外は真っ白。

北方民族博物館どころか、下手をすると網走駅まで帰れなくなるおそれも出てきた。

早めにバスで網走駅に戻ることにして16時過ぎに駅に到着。

念のため駅員に確認すると、次のオホーツク4号は大丈夫だろうということ。

DSC04689

17時過ぎに改札が始まった。

駅弁と近くのローソンで買い込んだ地酒の4合瓶と一緒に座席で17時25分の出発を待つ。

ところが予定の25分を過ぎても列車は動かない。

車掌によれば美幌駅周辺で水が出て、現在懸命の排水作業中とのこと。

列車が動き出したら食べようと、駅弁も日本酒もそのままにしてひたすら出発を待つ。

DSC04691

18時過ぎになり、排水作業が進まずオホーツク4号の運転を取りやめることになった、との突然の車内アナウンス。

乗客はみな車内に出て下さい、とのこと。

まさにガビーンである。

乗客からは一斉に怨嗟の声が。

泣く泣く駅弁と日本酒を再収納し、改札口で他の乗客と一緒に駅員の説明を聞くことにした。

説明によると、本日中に鉄道で札幌に行くことはできないとのこと。

さらに美幌駅の出水のため、石北線で北見に行けるのは何時になるのか分からないとのこと。

慌てて網走駅周辺のホテルを探すも、楽天トラベルではヒットせず。

しかたがない、北見に向かおう。

網走から北見までの直通バスはないが、女満別空港で乗り継げば何とかなりそうである。

そこで網走バスで女満別空港に出て、そこで北見バスに乗り換えて22時過ぎどうにか北見駅前に到着。

DSC04703_LI

今朝出発したホテルに再びチェックインしてやっと一息。

長い一日だった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

債務整理(自己破産・個人再生)、相続(遺産分割・遺言)の法律相談、離婚(養育費・親権・慰謝料請求)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

北海道鉄道旅行2

2017年07月25日

旅の2日目は根室からスタート。

昨夜、根室駅からホテルまで歩いて向かった。

街灯が少ない道は足元も見えないくらい。

通る人もなく、日本の東の果ての地にいることを実感させられた。

そして翌朝、4時半に目覚めると窓の外はすでに明るくなっていた。

駅で見かけた「日本で一番早く夜明けを迎える根室」という看板を思い出す。

洗面を済ませてホテルを出る。

目的地は東根室駅。

根室駅は有人駅として日本最東端の駅であるが、東根室駅は正真正銘の日本最東端の駅である。

根室駅の隣の駅だが、花咲線の列車は2時間に1本程度しかないので歩くことにする。

ホテルから住宅が並ぶ生活道路を歩くこと20分、東根室駅到着。

DSC04547

人影のない無人駅。

しばらく何をするでもなく駅にたたずむ。

DSC04548

10分ほどを東根室駅で過ごし、列車の出発時刻まで明治公園などを散策。

DSC04565

この日の最初の列車は根室11時発快速はなさき。

花咲線(根室本線)を2時間18分かけて釧路を目指す。

使用される車両はキハ54。

DSC04558

人が住んでいない大自然の中を走るので、ディーゼル機関を2基搭載し、万一の故障に備える。

定刻に発車した快速はなさきは、道東の大自然の中をひたすら西に向かって走る。

DSC04577

この日は気温が朝から高く、多くの乗客が窓を全開にしていたので、ほぼトロッコ列車状態。

車窓の外には道東の美しい原生林が続く。

特に厚岸駅の手前、厚岸湖にそそぐチライカリベツ川と並走する辺りの風景は、今回の旅行のハイライトの一つであった。

DSC04582

やがて快速はなさきは定刻13時18分に釧路駅到着。

釧路駅で13時38分発くしろ湿原ノロッコ4号に乗り換え。

DSC04584

ノロッコ号は観光列車で、釧路以外にも富良野などでも運転されている。

くしろ湿原号は釧路と塘路(とうろ)の間27キロほどを40分ほどかけて運転する。

塘路に向かって進行方向左側に釧路湿原の雄大な景色が広がる。

そこで進行方向左側の座席を予約していただが、太陽の直射を受けてとにかく暑い。

何せ「ノロッコ」なので風もあまり入らない。

みんなハンカチで汗をぬぐいながら窓の外の景色を眺めている。

DSC04597

やがてノロッコ号は定刻の14時17分に塘路駅到着。

塘路駅で、乗客の半数近くを占めていた中国人観光客のそのまた半分が、バスに乗っていずこへと消えて行った。

塘路駅では30分ほどの待ち合わせで4730d(普通列車)に乗り換えて網走を目指す。

この4730dは1両編成。

この列車に4両編成だったノロッコ号の乗客の半分近くが乗車することになったので車内は超満員。

自分は幸い座ることができた。

その後、摩周駅や川湯温泉駅などで少しずつ乗客が下りていき、網走に着くころにはほぼ全員が座ることができていた。

網走駅17時16分到着。

翌日、網走監獄などに行きたかったので網走に泊まりたかったのだが、いいホテルが空いていない。

そこで17時25分網走発の特急オホーツク4号に乗車して北見に向かうことにする。

DSC04611

オホーツク4号に50分ほどゆられて18時15分に北見到着。

ホテルで旅装を解き、夕食を取るために外出。

この日はたまたま地元の祭りだったようで、駅前の通りを歩行者天国にして様々な屋台が軒を連ねている。

通りを地元の小学生や中学生が、友達や親と連れ立って屋台をひやかしながら歩いていく。

旅先で出会った祭の風景、なかなかいいものである。

DSC04620

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

北海道鉄道旅行1

2017年07月24日

先日、鉄道を使って北海道を旅してきた。

DSC04535

初夏の北海道最高!のはずが残念ながら予想外の出来事ばかりが続いてしまったので少し紹介したい。

今回の旅で利用したのが北海道フリーパス。

北海道フリーパスを利用すると、JR北海道の自由席特急を含むすべての列車に7日間乗り放題となる。

さらに予め予約をすると特急の普通車指定席を6回まで利用できる。

これで2万6230円なので、使いようによっては大変お得な切符である。

さて、今回の旅のスタートは札幌。

札幌駅14時16分発釧路行スーパーおおぞら7号に乗車。

DSC04538

スーパーおおぞら7号は札幌駅を出発して千歳線を南下し、南千歳駅から石勝線に入り、新得駅から根室線に入って釧路駅に向かう。

走行距離348キロ、札幌から釧路までの乗車時間4時間20分。

乗りごたえのある特急である。

使用される車両はキハ283系。

振り子式の気動車である。

DSC04537

14時16分、スーパーおおぞら7号は札幌駅を定刻に出発。

石勝線に入ると振り子機能を全開にしてカーブを高速で抜けていく。

酔うから嫌だという人も多いが、個人的には振り子式特急は大好き。

快調に釧路を目指して進んでいく。

ところが、新得駅を出発し御影駅を過ぎた辺りから急にペースダウン。

車内放送によれば帯広市付近が高温のため、次の芽室駅まで徐行運転を行うとのこと。

数日前、北海道で例年にない暑さのためにレールが曲がり、列車が脱線しそうになったというニュースを聞いた。

この日も帯広で37度を超える記録的な高温を記録しそうだとのこと。

その後、池田駅に到着するまで断続的に徐行が行われる。

この日は、釧路駅に18時39分到着後、18時56分釧路駅発5635d(各駅停車)で根室まで向かうことにしていた。

乗換時間17分。

しかし、釧路の一つ前の停車駅である池田を出発した時に遅れは35分。

心配になって車掌に釧路駅での乗り継ぎを確認すると、5635dの出発はスーパーおおぞら7号到着に合わせるとのこと。

釧路駅には予定より30分遅れて19時5分頃に到着。

DSC04544

ただちに5635dに乗り換え、通称花咲線で根室に向かう。

5635dに2時間40分ゆられて、22時少し前に根室駅到着。

根室駅で降車した乗客は自分を含めて5名ほど。

写真を撮っているうちに他の乗客の姿は見えなくなった。

この日の乗車時間は7時間半。

まずは初日からJR北海道を堪能することができた。

DSC04545

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の相続・遺言・離婚・借金問題(自己破産)・交通事故の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文264冊目【京都人は変わらない】

2017年07月23日

【京都人は変わらない】 村田吉弘 2002年 光文社新書

DSC04433

著者は京料理店「菊乃井」の三代目主人。

よくテレビや雑誌に登場する有名人なので、知っている人も多いと思う。

正直に言えば、本書を読むまでは村田さんのことはあまり好きではなかった。

とにかくマスコミへの露出が多すぎ。

こんなにテレビや雑誌に出て、何時店に出てるんや?

京料理の料理人としてマスコミに登場しているのに、店をほったらかしにするのは本末転倒やないか??

ところが、である。

本書を読んで村田さんの色々な面を知るにつれ、けっこうすごい人かもしれん、と宗旨替え。

人には添うてみよ馬には乗ってみよ(本を一冊読んだだけだが…)。

本書では、京料理を始めとする京都の伝統文化に対する村田さんの一家言も数多く紹介され、知らず知らずに京文化に関する勉強もできる。

残念ながら菊乃井には行ったことはないが、本書は読んでよかった一冊である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀の離婚・婚姻費用請求・養育費・財産分与・親権獲得・年金分割・離婚調停・離婚裁判に関する法律相談は、阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅最寄りの弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士まで。

弁護士小沢一郎の読書感想文263冊目【平成日本のタブー大全】

2017年07月22日

【平成日本のタブー大全】

溝口敦・山村明義・一ノ宮美成・寺澤有・鈴木智彦ほか

2011年 宝島社

DSC04275

本書によれば、戦後日本の三大タブーとは「菊」「鶴」「菱」の三つ。

「菊」は皇室。

「鶴」は創価学会。

「菱」は広域暴力団の山口組。

本書では、この「菊」「鶴」「菱」に加えて、ジャニーズのジャニー喜多川氏のホモセクハラ疑惑、ディズニーランドと右翼の関係、警察とパチンコ業界の癒着、えせ同和行為の被害など、大手メディアでは取り上げられないテーマが紹介されている。

聞いたことがあるような話から、本書で初めて知った話まで、全て興味深く読ませてもらった。

それにしても、本書を読んで改めて感じたのが報道機関によるバイアス。

いくら知る権利が憲法で保障されているといっても、マスコミのさじ加減一つで我々が知ることのできる情報は如何様にも変容を受ける。

時には本書のようなマスコミの「外野」が書かれたものを読んで、多様な情報に接しておくことも必要だろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・滋賀・大阪・奈良の遺産分割協議・調停・審判、相続税の申告、遺言作成、不動産の有効活用、相続税対策の法律相談は、京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所まで。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.49/50【東松山編】

2017年07月21日

この日は午前中に東京家庭裁判所で調停。

DSC04234

昼過ぎ、埼玉の東松山に向かうべく丸の内線の霞ヶ関駅からメトロに乗車。

池袋で東武東上線の急行に乗り換えて東松山駅に到着。

東上線に1時間近くも乗ったのも、東松山駅で降りたのも初めて。

DSC04235

調停が予定より長引いたので昼飯を食べていない。

東松山が焼きトンで有名なことは吉田類の酒場放浪記で学習済み。

さっそく駅前の焼きトンを出す店を訪ねるが、店のおばちゃんから「ごめんね~ランチ営業終わったところなの~」という非情な宣告。

力が出ない…顔が濡れたアンパンマン状態…

しかたがないので相続セミナーの会場である駅前のメガバンクの支店に移動。

実はこちらの支店には以前世話になった方が支店長と課長で赴任されている。

そのご縁もあって今回の相続セミナーに呼んでもらったのである。

考えてみると焼きトンが食べられなかったと肩を落としている場合ではない。

気を取り直して、相続セミナー開始。

遺産分割対策としての遺言作成、相続税対策としての生前贈与や生命保険の活用の話を何時ものように90分。

その後、行員さん向けに資産承継、事業承継の研修を60分ほど。

相続セミナー、研修とも無事に終え東松山駅へ。

ところが東上線、人身事故で大幅に遅延。

DSC04241

まもなく運転は再開されたものの、池袋に向かう急行は通勤ラッシュ並みの混雑。

この日はいささか疲れました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁405食目 駅弁屋シュウマイ@東京駅

2017年07月20日

【東華軒 駅弁屋シュウマイ】

2017年5月31日 東京駅・駅弁屋祭で購入(680円)

この日は、八重洲地下街の沖縄料理店で友人と痛飲。

DSC04159

気がつくと新幹線の時間が迫っている。

エクスプレス予約なので時間の変更はできるのだが、混んでいる時間に変更するとB(3人掛けの真ん中)しか空いていないことがある。

そこで、積もる話を切り上げて店を出る。

少し小腹が空いている。

考えてみると店では泡盛ばかり飲んで、ろくに食事をしていない。

国技館焼き鳥でも買おうと祭に入ると、平台に東華軒のニューフェイスを発見。

DSC04161

シュウマイが12個。

ちょうど小腹を満たすのにいい塩梅である。

車内でも一人宴会を続けるべく、ビールやハイボールと一緒にシュウマイを買い込んで新幹線に。

ところが、席に落ち着いてビールなどを飲むうちに、ついウトウト…

そして気が付けば名古屋。

寝過ごさなくてよかった。

結局、シュウマイは家に帰ってから食べることになってしまった。

DSC04162

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.48 寝屋川編

2017年07月19日

6月14日は大阪の寝屋川で相続セミナー。

事務所から四条通を京阪祇園四条駅まで歩き、京阪の特急と準急を乗り継いで寝屋川市駅到着。

DSC04233

相続セミナーまで1時間。

昼飯がまだだったので、駅前で昼飯が食べれる店を物色。

しかし、これといった店がない。

仕方がないので、わが吉野家へ。

何を食べようか思案しながら店内に入ると、ムッとする匂い。

店内に加齢臭が充満している(‘ω’)

店内の客は高齢の男性が5名。

よほど入口で回れ右して店を出ようと思ったが、他にあてがないのでカウンターの片隅に座る。

5人の客のうち誰が匂いのもとなのか分からない。

もしかすると5人分の匂いが合わさったものなのかもわからない。

強烈な加齢臭が漂う店内で、店員も客も普通にしている。

自分の嗅覚が繊細すぎるのだろうか…

そんなことを考えながら店員に黒カレーなるものを注文。

こんな匂いの中で昼飯が食えるのか心配だったが、黒カレーが届くころには嗅覚がマヒしてきたのか、さほど気にならなくなった。

黒カレーをせっせと食べていると、先客5名が順次勘定を済ませていく。

すると、5名が5名とも割引クーポンを出して支払いをしている。

どうやら店が配っていたクーポンを利用するため、近所のお年寄りが昼飯に吉野家に大挙(といっても5名だが)押し寄せてきたのが真相のようである。

自分も普通のカレーとちっとも変わらない黒カレーを食べ終え、相続セミナーの会場に移動。

相続セミナーでは、何時ものように遺産分割対策としての遺言作成と、相続税対策としての生前贈与の話をして無事に終了。

この日は気のせいか一日鼻の調子がふるわなかった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

滋賀、奈良、大阪、京都の事業承継、M&A、相続税対策、資産承継対策の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)、税理士(近畿税理士会下京支部)まで。

京都の弁護士が出会った駅弁404食目【かしわめし@東京駅】

2017年07月18日

【松栄軒 かしわめし】

2017年5月22日 東京駅・駅弁屋祭で購入(1000円)

DSC04109

この日、駅弁屋祭で購入したのは九州は鹿児島、出水に本社がある松栄軒のかしわめし。

それにしても九州の駅弁にはかしわめしが多い。

折尾の東筑軒のかしわめしをはじめ、小倉の北九州駅弁当、鳥栖の中央軒、西都城のせとやま弁当など、たくさんの会社がかしわめしをつくっている。

松栄軒のかしわめしは、鶏めしの上に錦糸玉子が敷かれ、その上に鶏照り焼きと笹ごぼう、おかずは玉子焼きと鶏唐揚げ、芝漬け3枚の陣容。

DSC04110

かしわは幾分硬めで、咀嚼を続けると顎が疲れる。

久し振りにかしわめしを食べてみて、他の会社のものも食べたくなった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

滋賀、奈良、大阪、京都の事業承継、M&A、相続税対策、資産承継対策の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)、税理士(近畿税理士会下京支部)まで。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.47【久留米編】

2017年07月17日

6月13日は福岡の久留米市で相続セミナー。

新大阪駅から九州新幹線さくらで博多駅。

博多から地下鉄で天神に出て西鉄に乗り換え。

この日は大牟田行の観光特急水都の最前列の座席を確保することができ、久留米駅到着まで沿線風景を堪能できた。

DSC04223

西鉄久留米駅から、今回の相続セミナーの会場であるメガバンクの支店までは歩いて10分ほど。

今回の相続セミナーは、信託銀行のコンサルタントの方との2部構成。

それぞれ1時間10分をつかって遺産分割対策、相続税対策を講演。

DSC04225

何時もなら遺言を活用した遺産分割対策にじ時間を割くのだが、信託銀行さんと被るので割愛。

その代わりに相続税対策の重点を置いて講演を行った。

帰路はJR久留米駅から九州新幹線さくらに乗車。

DSC04226

相続セミナーの会場から久留米駅まで距離があり、タイトな時間の新幹線を予約していたので気をもんでいたが、首尾よく会場を出てすぐにタクシーを拾えた。

久留米、また行ってみたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良での労働組合との団体交渉、残業代等の労働問題の法律相談は四条駅・烏丸駅直結、京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文262冊目【ひとり飲み飯肴かな】

2017年07月16日

【ひとり飲み飯肴かな】 久住昌之 2015年 日本文芸社

DSC04457

お馴染み久住昌之さんの酒と食に関するエッセイ。

「チャーハンde焼酎ロック」、「カツオde日本酒」、「とんかつdeビール」などひたすら家呑みの肴と酒の組み合わせが紹介されている。

しかしこの本、電車の中で読むの厳禁。

笑いをこらえるのがしんどい。

電車の中で笑いをこらえた赤鬼のような顔を上げて反対側に座っている客と目が合うのがつらい。

本当におもろい。

本書にはQBB(久住・ボリボリ・ブラザーズ=久住昌之、久住卓也(昌之さんの弟)のマンガものっているけど、こちらも電車の中で読むの厳禁。

おんなじことばっかり言っているけど、本当におもろい。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

債務整理(自己破産・個人再生)、相続(遺産分割・遺言)の法律相談、離婚(養育費・親権・慰謝料請求)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文261冊目【今日、ホームレスになった】

2017年07月15日

【今日、ホームレスになった】 増田明利 2010年 彩図社

DSC04455

司法試験に集中すべく会社勤めを辞めて無職だった時期がある。

自分は必ず弁護士になるんだと信じてはいたが、心のどこかにもし万一司法試験に受からなければどうなるのか、といった不安が巣くっていた。

既に家族もいて正に背水の陣、ともすれば精神の均衡が崩れそうだった。

司法試験に受かった後もしばらく同じ夢を見続けた。

夢はいつも同じで、受かったはずの司法試験になぜか取りこぼした科目があり、再度その科目を受験して合格しないとだめというもの。

弁護士になった後も何年かは同じ夢を見続けた。

そして本書。

登場する人物は皆普通の人生を歩んできたのに、気が付けばホームレスになっていた。

何か大きな人生の転換点があって突然ホームレスになった人は皆無。

皆少しずつ人生の坂道を下がり続け、ある時気が付けば抜き差しならない状況に追い込まれていた。

登場人物の人生と自分の人生はまさに紙一重。

そんなことを考えながら読んだ一冊だった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ172 深川めし/六兵衛@門前仲町

2017年07月14日

この日は門前仲町で昼食をとることに。

深川不動前を行き来して店を物色。

DSC04151

前回、門前仲町に来たときは、永代通り沿いの店で柳川鍋の定食を食べた。

今回も何か地元に因んだものを探していると、六兵衛という店の店頭メニューで深川めしを発見。

DSC04155

深川めし、食べたことがあるような、ないような。

ままよと店に入ると満員。

店の人が先客に相席をお願いしてくれて、どうにか座席確保。

お茶を持ってきたおばちゃんに深川めしの定食を注文。

すると、注文後20秒で(掛け値、はったり一切なし!)深川めしの定食が到着。

DSC04152

深川めしに小鉢が2つ、そして味噌汁と香の物。

深川めし、実物をみて思い出した。

何のことはない、ねこまんま。

注文が通ってからご飯に味噌汁をぶっかけるだけなので20秒で客に出せるわけだわ。

DSC04154

深川めしの「実」の方は、アサリのむき身と油揚げを刻んだもの。

味は少し濃い目だが、まずまず。

おそらく深川めしは職人が急いで食べれるように工夫された料理だと思う。

しかし、こちらは職人でもなく、急いでもいないのでゆっくり味わって食べる。

今度機会があれば家でもつくってみよう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の相続・遺言・離婚・借金問題(自己破産)・交通事故の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.45/46【江坂・八尾編】

2017年07月13日

6月12日は午前中に大阪の心斎橋にある顧問先企業様を訪問。

昼まで面談の上、相続セミナーのため御堂筋線で江坂に移動。

DSC04204

面談が長引いたので昼飯を食べそびれる。

それでも相続セミナーの会場近くにあるブックオフで5分ほど古本を物色し、その後会場のホテルに移動。

相続セミナーでは、いつもの遺言による遺産分割対策、生前贈与等による相続税対策などを90分。

相続セミナー終了後、ただちに御堂筋線で難波に移動。

難波で近鉄に乗り換えて八尾に到着。

DSC04206

八尾ではメガバンクの法人担当者に対して事業承継の研修。

少数株主対策や、貸付金対策としてのDESなどを60分ほど講義し、質疑応答を済ませて終了。

DSC04208

その後、相談者が待つ事務所に急いで戻る。

結局、昼飯食べ損ねたまま。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ171 デミグラスかつ丼/七兵衛@三宮

2017年07月12日

5月19日は神戸に出張。

昼時の三宮で昼ごはん。

天ぷらのまきので行列に並ぶのはイヤ。

かつ丼に食指が動くが、三宮では喜兵衛のソースかつ丼が続いたのでしばらくインターバルをとりたい。

仕方がないのでググってみると、高架下に七兵衛なるかつ丼店を発見。

カウンターだけの小体な店のようなので、早くいかないと席が埋まってしまう。

阪急の神戸三宮駅改札から3分ほどで七兵衛到着。

DSC04092

店に入ると確かに狭い。

カウンターに座る客の後ろを身体を斜めにして奥に進む。

注文はデミグラスかつ丼並650円。

ありそうだが、考えてみるとこれまで食べたことはない。

注文して5分で着丼。

DSC04090

ご飯の上にキャベツ、そしてデミグラスソースがかけられたかつ。

サービスです、と店の人がカウンター越しに別添えの玉子を出してくれる。

DSC04091

味は見たまま。

そういえば普通の玉子とじのカツ丼は最近久しく食べていない。

我がかつ丼人生では長らくソースカツ時代が続いたので、今度は原点に復帰して玉子とじを注文してみよう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.44【吹田編】

2017年07月11日

6月9日は相続セミナーで大阪の吹田へ。

烏丸駅から阪急で高槻市駅まで向かい、10分ほど歩いてJR高槻駅から各停で吹田駅に到着。

DSC04200

この日も快晴。

昼過ぎの吹田はかなり暑い。

こんな日に年配の参加者が多い相続セミナーなんて開いて人が来るのか。

会場のメガバンクの支店に向かう。

旧知の支店長にご挨拶をさせていただき、来客を待つ。

以前、3人の客を相手に90分相続セミナーをしたことがあるが、今回は記録更新か⁉

と思いきや、さすがにそんなことはなく、もう少しお客さんは来てくれた。

DSC04199

つつがなく相続セミナーを終え、往路の逆で京都に戻る。

JR高槻駅から阪急高槻市駅に歩く途中、昔よく立ち寄った総菜屋で晩ご飯用にクリームコロッケなどを買い込む。

揚げ物の匂いを漂わせながら阪急の車中の人となり、この日の仕事は終了。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

滋賀、奈良、大阪、京都の事業承継、M&A、相続税対策、資産承継対策の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)、税理士(近畿税理士会下京支部)まで。

ご当地B級グルメ170 唐揚げ丼/ひなたかなた@立川

2017年07月10日

またやってしまった…

立川駅前の「ひなたかなた」。

DSC04108

開店時間の11時半少し前に行くと、既に店に続く階段には客の行列。

それでも開店と同時に店内のカウンターに案内される。

注文はもちろん唐揚げ丼。

ご飯は中、マヨネーズではなくぽん酢をチョイス。

しばらく待つと、やってきました唐揚げ丼。

DSC04105

丼の上に子供の拳大の唐揚げが一つ、二つ、と合計六つ。

そのままでは食べられないので、取り皿に半分ほどの唐揚げを緊急避難させてから摂取開始。

DSC04107

食べても食べても唐揚げ。

その合間に時々ご飯とみそ汁。

隣の客はご飯大で唐揚げをマヨネーズにまぶして食べている。

それは何でも駄目だろう。

いや、これを目くそ鼻くそを笑うというのか。

完食し、店を出て、近くのセブンで特保コーラ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良での労働組合との団体交渉、残業代等の労働問題の法律相談は四条駅・烏丸駅直結、京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文260冊目【100円のコーラを1000円で売る方法】

2017年07月9日

100円のコーラを1000円で売る方法】

永井孝尚 2011年 中経出版

DSC04315

ブックオフで108円で売られていたので遅ればせながら読んでみることにした。

マーケティングをテーマにした本書では、本当の顧客中心主義とは何なのかが論じられている。

本書によれば、顧客中心主義とは、「顧客に振り回される」ということではなく、「顧客の課題に対して、自社ならではの価値を徹底的に考え、提供する」ことである。

本書では、こうしたテーマを分かりやすい物語形式で分析・紹介している。

それにしてもいいネーミングである。

本のタイトルを見て本書を手に取った読者も相当数いるに違いない。

「磯野家の相続(長谷川裕雅:著)」、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの「マネジメント」を読んだら(岩崎夏海:著)」と同様、本のタイトルがその売り上げに大きく貢献したであろうと思われる。

もちろん、いずれの書籍も内容が伴わなければベストセラーにはならなかったのだが、どんな書物でもまず読者が手に取ってくれないと始まらない。

マーケティングを論じた本書、まずはそのタイトルでマーケティングに成功している。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の会社の破産・民事再生、個人の債務整理・破産・個人再生の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文259冊目【鉄の骨】

2017年07月8日

【鉄の骨】 池井戸潤 2011年 講談社文庫

DSC04402

ゼネコンの談合をテーマにした文庫版646頁にわたる長編小説。

中堅ゼネコンの若手富島平太は、ある日突然建築現場から業務課への移動を命じられる。

業務課は社内で「談合課」と揶揄される大口公共工事の受注を担当する部署。

技術畑の自分がなぜ談合課に配転になったのか。

主人公は悩みながらも与えられた仕事に邁進していく。

社運がかかる大型の地下鉄工事の受注をめぐり、他のゼネコンとのし烈な受注合戦、談合を取りまとめようとする「天皇」と呼ばれる業界のとりまとめ役との交渉。

やがて、談合を摘発しようとする東京地検特捜部の捜査が迫る。

本書は大部であるが、他の池井戸作品と同様、読み始めると止まらないかっぱえびせんのような小説である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

債務整理(自己破産・個人再生)、相続(遺産分割・遺言)の法律相談、離婚(養育費・親権・慰謝料請求)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ169 かき揚げ丼セット/阪急そば若菜@西宮北口駅

2017年07月7日

お客様を訪問する途中、阪急の西宮北口駅で乗り換え。

その後の予定を考えると、ここで何か入れておかないと昼飯を抜くことになる可能性大。

そこで阪急駅ナカの定番ファストフード、阪急そば若菜に直行。

DSC04082

十三駅の若菜はよく利用するが、西北の若菜は久し振り。

けっこう空腹だったのでミニかき揚げ丼が付いたそばのセット600円也を注文。

注文して3分ほどで着丼。

DSC04080

若菜のそばを美味しく食べるコツは何も期待しないこと。

何も期待しないでそばを手繰ると「結構うまいじゃないか!」となる。

揚げ冷ましのかき揚げのボソッとした食感がいやなら、そば汁にしばらくいれて湿潤をはかるに限る。

DSC04081

ただし、漬け過ぎは要注意。

かき揚げの破片が汁を浮遊して収拾がつかなくなる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

1 / 212
よくあるご質問

ページ上部へ