ブログ

TOP > ブログ

2017年5月

ご当地B級グルメ160 ジンギスカン/松尾ジンギスカン@新千歳空港

2017年05月31日

フライトまでの時間を楽しく過ごすことができる空港を一つあげろと言われたら、まずは新千歳。

二つ上げろと言われたら那覇を追加。

いずれも土産物コーナーや飲食店街が充実していて、見て、買って、食べて、と待ち時間を楽しく過ごせる。

そこで今回は新千歳のフードコートにあるジンギスカンの松尾ジンギスカン。

DSC03370

札幌市内にお店があるようだが、そちらは行ったことがない。

一時ラムに含まれるカルニチン?がダイエットにいいと聞いて、池袋にあったジンギスカン屋に通ったこともある。

残念ながらダイエットは叶わなかったが、今でもラムやマトンのジンギスカンは大好き。

今回は特上ジンギスカンと生ビールを注文。

DSC03371

食べてみると、まあそれなりのお味。

「特上」ということだが、普通のジンギスカンを食べたことがないので、正直どう「特上」なのかは分からなかった。

ただ、サッポロ生との相性は抜群。

北海道で飲むサッポロ生はなぜこんなにウマいのか。

DSC03372

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.24【夙川編】

2017年05月30日

5月18日は神戸の夙川で相続セミナー。

事務所最寄りの烏丸駅から阪急京都線の特急に乗車し十三駅。

十三駅から阪急神戸線のこれも特急に乗車して夙川駅。

DSC04083

夙川に相続セミナーでやって来るのは半年振りか。

夙川駅の周りは緑が多い。

近くを流れる夙川ではウオーキングや散歩をする人の姿がちらほら。

やはり緑をみると優しい気持ちになる。

道を走る車も気のせいか高級車が多い。

やはり高級住宅地が近いせいか。

さて相続セミナーであるが、何時ものようにまずは遺産分割対策としての遺言の有効性を説明。

そのあと、相続税対策としての生前贈与の仕組みを解説。

その後、参加者からの相続税制における小規模宅地の特例に関する質問などに答えて相続セミナーは無事に終了。

しばらくは連日のセミナーの予定が立て込んでいる。

DSC04084

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の相続・遺言・離婚・借金問題(自己破産)・交通事故の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の総則セミナー17.23【大阪・高槻編】

2017年05月29日

5月17日は大阪の高槻で相続セミナー。

以前このブログにも書いたが、以前しばらく高槻で暮らしたことがある。

DSC04072

大阪と京都のちょうど中間。

JRの新快速に乗ると大阪駅まで15分。

西武や松坂屋といったデパートや、数多くの飲食店もある。

大阪や京都に出かけなくても大抵のことは高槻市内で用が足りる。

久し振りに高槻で降りてみると、見慣れない店も増えた。

それでも懐かしい。

そこでセミナー開始まで高槻駅の周りをぶらついてみる。

この日は西武デパートで九州の物産展が開かれていた。

熊本名物のからし蓮根を買おうか激しく迷うが、セミナーのことを考えて断念。

時間となったのでセミナー会場の駅前のメガバンクの支店に移動。

この日は地元の資産家を相手に相続対策の基本を講義。

なぜ遺産分割対策が重要なのか。

その遺産分割対策で遺言作成がなぜ有用なのか。

現在の相続税制はどうなっているのか。

相続税対策として不動産の有効活用や生前贈与がどの程度効果があるのか。

といったことを90分ほど講義して相続セミナーは無事終了。

セミナー終了後、商店街の中を通って阪急高槻市駅へ向かう。

途中、コロッケでも買って帰ろうと時々利用する総菜屋の前を通るが、この日は残念ながら定休日だった。

DSC04079

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  1. 京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文248冊目【巨富への道】

2017年05月28日

【巨富への道 創業の極意を探る】 堺屋太一 2010年 PHP

DSC00168

本書では、堺屋太一氏が顧問を務める「だるまの会」のメンバーである7人の創業者が紹介されている。

堺屋氏がだるまの会とかかわりを持つようになった当初は、創業者はいずれも40歳代でいずれの会社も上場しているところはなかった。

ところが、その後すべての企業は20世紀中に上場を果たした。

本書では、どのようにして創業者たちが上場を果たすまでに至ったのかが紹介されている。

紹介されている創業者は錚々たる顔ぶれが並ぶ。

AOKIホールディングス社長の青木擴憲氏。

ニトリ社長の似鳥昭雄氏。

ファンケル名誉会長の池森賢二氏。

カプコン会長の辻森憲三氏。

スターツコーポレーション会長兼グループCEOの村石久二氏。

ドトールコーヒー名誉会長の鳥羽博道氏。

富士ソフト会長の野澤宏氏。

どの創業者も波乱万丈の人生を送ったのちに今日の成功にたどり着いた。

本書では堺屋氏による成功のカギは何かといった解説と、そうした創業者たちの半生が紹介されている。

読み応えのある一冊だった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.22【大阪・交野編】

2017年05月27日

5月16日は大阪の交野で相続セミナー。

事務所から京阪祇園四条駅まで歩き、京阪特急で枚方市駅まで。

枚方市駅で交野線のワンマン車両に乗り換えて交野市駅に到着。

DSC04070

歩く時間も含めて片道1時間ほどの移動時間。

相続セミナーの会場は駅前のメガバンクの支店。

ずいぶん前に訪問した際、支店長と乗りテツばなしで盛り上がった。

それからは訪問するたび支店長が最近行った青春18きっぷを利用した旅の写真を見せてくれるようになった。

今回の訪問でも支店長の乗りテツばなしを楽しみにしていたのだが、四国方面にご栄転されたとのこと。

今度は四国を訪問した時に乗りテツばなしで盛り上がりたい。

DSC04069

さて、相続セミナーの方は、まずは遺言作成による遺産分割対策の話。

その後、生命保険を活用した介護対策や相続税の納税資金の確保。

そして、不動産の活用や生前贈与による相続税対策といった話しを90分ほど。

相続セミナーを終え、枚方市駅に戻る交野線の車両はトーマスのラッピングだった。

DSC04071

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ159 餃子/正嗣宮島本店@宇都宮

2017年05月26日

いよいよ正嗣(まさし)である。

DSC03174

宇都宮では宇都宮みんみんを始め、色々な店の餃子を食べてきた。

(「来らっせ」という店で色々な店の餃子をまとめて食べることもできる)。

ただ、正嗣だけは何時行っても店の前に長~い行列ができている。

DSC03165

限られた時間しか宇都宮に滞在できない京都者は泣く泣く正嗣の前を通り過ぎ、別の店に向かうことが幾度となくあった。

そこで今回は意を決して開店直後、11時半過ぎに宇都宮駅から正嗣に直行することにした。

到着したのは11時35分。

すでに6人が並んでいる。

DSC03158

行列の最後尾に付くが、開店と同時に客が入ったばかりなのでしばらく動きが全くない。

20分を過ぎたころから客が一人、二人と出てきて、店に入ることができたのは12時5分。

30分並ぶことになってしまった。

注文したのは焼餃子3人前と水餃子1人前。

カウンターに座ったので目の前で主人が餃子を焼く様子を眺めることができる。

DSC03160

注文してさらに10分ほど待って餃子到着。

DSC03164

早速食べると、確かにウマい。

ウマいのだが、果たして30分も並んでまでして食べる価値があるのかと言われると微妙である。

おそらくこれからは行列に並んでまでして正嗣の餃子を食べることはないだろう。

そうすると、この日が最初にして最後、正嗣の餃子の食べ収め。

そう思うと餃子の味も一入であった。

DSC03161

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の相続・遺言・離婚・借金問題(自己破産)・交通事故の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.21【名古屋編】

2017年05月25日

5月15日は、富裕層の顧客を担当する金融機関の若手職員を対象とした資産承継の研修のため名古屋に出張。

DSC04061

担当者と東山線栄駅近くで9時の待ち合せのため、7時半京都発ののぞみに乗車。

京都から名古屋はのぞみ(又は米原と岐阜羽島に止まらないひかり)に乗車すると36分。

事務所の最寄駅である阪急京都線烏丸駅から梅田駅まで特急で40分ほどかかるので、正味の乗車時間は名古屋の方が短い。

DSC04062

さて、研修であるが、参加者が比較的若手のため、まずは相続税制の基本から解説。

相続税の基礎控除から始まって、相続税の計算方法、配偶者の税額軽減措置や小規模宅地の特例などを一通り解説。

その後、相続に関する法制についての解説。

そして最後に具体的な相続税対策。

この日は、遺言作成による遺産分割対策、生命保険を活用した納税資金・介護費用の準備、そして生前贈与による相続税対策などを解説。

DSC04065

昼前に研修を終え、帰りは名古屋駅(地元の人は名駅(めいえき)という)まで歩いて帰ることにした。

この日は30度近い陽気で、名古屋駅に着いた頃には結構汗だくになっていた。

DSC04064

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ158 ピネライス/キッチンゴン@京都駅

2017年05月24日

久し振りに京都駅で昼食をとることになった。

伊勢丹が入っている駅ビルのエスカレータをずっと上がっていくと飲食店街が出現。

何を食べようかと歩いていると、キッチンゴンを発見。

DSC03136

こちらのお店、京都市内に何店かあり、ピネライスという料理でけっこう有名なようだがそれまで入ったことはなかった。

いい機会なので店に入りビーフピネライスを注文。

しばらくたって料理を運んできた店員に「ピネ」の意味を聞いてみると、「フランス語で「小さい」って意味なんです。辞書に載ってないですけど(笑)」…

DSC03135

別に辞書に載っていないフランス語でも何でも料理が旨ければいい。

ビーフピネライス、ご飯の上にビフカツがのり、ドミグラスソースがかけられている。

見た目ほど味は濃くなく、なかなかウマい。

これで生ビールでも飲めれば最高だが、仕事中なので水でがまん。

今度は別のピネライスを頼んでみよう。

DSC03134

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁399食目【活ホタテ・ホッキバター焼き弁当@札幌駅】

2017年05月23日

【札幌駅立売商会 活ホタテ・ホッキバター焼き弁当】

2017年2月1日 札幌駅・中央コンコース札幌駅立売商会売店で購入

(1050円)

DSC03096

出張先のホテルで朝食付きの宿泊プランにすると、朝食はほぼバイキングとなる。

朝から好きなものを好きなだけ食べることができるのだが、どのホテルも同じようなメニューが並ぶ。

一昔前のように明らかに前日の残り物を再調理したような料理は見かけなくなったが、茹でて食感が無くなったソーセージや塩がきつすぎるベーコンなど、並んでいる料理は同じものばかり。

そこで札幌出張の折に、朝食を頼まず駅弁で済ませることにした。

札幌駅前のホテルにチェックインする前に駅弁を購入。

その後、夕食を取りに出かけ、少し飲み足りないのでコンビニでワインを買ってホテルに帰還。

ワインを飲むうちに小腹が空いてくる。

目の前には旨そうな駅弁。

DSC03099

夜中にこんな高カロリーな弁当を食べて大丈夫か?と少しだけ理性の声が聞こえたが、結局欲望に抗うことができずに完食。

中身は、バターコーン飯の上にホタテ貝・ホッキ貝・コーンのバター焼きがのり、付け合わせは蕗炒めと昆布佃煮

駅弁を朝食にするなら、朝になってから駅まで買いに行った方がいい。

DSC03098

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

滋賀、奈良、大阪、京都の事業承継、M&A、相続税対策、資産承継対策の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)、税理士(近畿税理士会下京支部)まで。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.20【浜松編】

2017年05月22日

5月12日は金融機関の法人担当者を対象とした研修のため浜松へ。

浜松で下車するのは青春18きっぷを利用して浜松餃子を食べにやって来た時以来、2年ぶり。

DSC04023

2年前は乗り継ぎの時間の都合で駅ビルに入っている中華料理店で浜松餃子を食べただけなので正味の滞在時間は30分ほど。

今回は浜松城を見学しようと、研修開始1時間半前に浜松駅到着。

駅からぶらぶらと30分ほど歩くと浜松市役所横の浜松城到着。

DSC04026

浜松に来るまで知らなかったが、大河ドラマの主人公井伊直虎が浜松城に所縁があるということで、至る所に直虎のポスターやのぼりが立っている。

大河ドラマは全く見ないし、これまで直虎も知らなかった。

浜松城そのものは、天守閣は復元されたもので味気がないが、独特の積み方をされた石垣と新緑が見事だった。

DSC04029

浜松城の散策を終え、研修会場になる駅前の金融機関に戻る。

今回の研修は経験の浅い法人担当者を対象に、事業承継の基礎を90分ほど講義するというもの。

時間が限られているので、自社株式の評価やM&Aのスキームといった項目は外し、相続にまつわる基本的な法制や税制を中心に講義を行う。

この日は金曜日、そして業務終了後の講義のため居眠り続出かと思いきや、参加者全員最後まで熱心に講義を聴いてくれた。

講義終了後、京都に帰るために浜松駅へ。

本当は浜松城と一緒に楽器博物館にも行きたかったが、今回はお預け。

次回の浜松訪問の楽しみに取っておこう。

DSC04032

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良での労働組合との団体交渉、残業代等の労働問題の法律相談は四条駅・烏丸駅直結、京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文247冊目【離婚事件財産分与実務処理マニュアル】

2017年05月21日

【離婚事件 財産分与実務処理マニュアル】

弁護士法人エートス 2016年 新日本法規

DSC03513

子がいない夫婦、子がいても成人している夫婦の離婚では、お金の問題に行き着くことが多い。

(未成年の子がいる場合は、親権者の決定や養育費なども問題となる)。

夫婦が離婚するときのお金の問題は、それまで夫婦で築いてきた財産を清算する財産分与で解決することになる。

(その他にも、厚生年金加入者における年金分割、有責配偶者の慰謝料の支払いが問題となることもある)。

妻が専業主婦の場合や、パートやアルバイトだったりすると夫婦の財産は夫名義となっていることが多い。

そこで、夫名義となっている財産を妻に分与する形で財産分与が行われる。

離婚するぐらい関係が悪化していると、夫はビタ一文妻にお金を支払うのは嫌、妻は今後の生活のため一円でも多く夫からお金をぶんどりたい、というわけで財産分与で揉めてしまう。

弁護士としては、自分の依頼者に少しでも有利になるように、相手方当事者やその代理人弁護士と交渉することになる。

本書では、財産分与の考え方や、その処理が解説されている。

将来支給される(であろう)退職金を財産分与にどう反映させるのか。

夫婦の一方が婚姻期間中に作った(夫婦生活を維持するための)借金をどう処理するのか。

様々な事例が紹介されており、大変参考になった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文246冊目【彼女はなぜ「それ」を選ぶのか?】

2017年05月20日

彼女はなぜ「それ」を選ぶのか?

What Women Want The Global Market Turns Female Friendly

パコ・アンダーヒル Paco Underhill

2011年 早川書房

DSC02935

前作の「なぜこの店で買ってしまうのか ショッピングの科学」の続編。

著者はマーケットリサーチ&コンサルティング会社であるエンバイロセル社の創業者にしてCEO

本書では、購買のキーを握る女性に選ばれるパッケージ、製品、空間、デザインはどのようなものかを紹介されている。

キーワードは「清潔」、「調節」、「安全」、「思いやり」。

女性に受けるお店やサービスは、男性にも受け入れられる。

したがって、こうしたキーワードを意識しながら女性客を取り込む工夫が必要であると。

本書ではこうした「総論」に加え、キッチン、トイレ&バス、エクササイズ、リフォーム、ホテル、アパレル、ショッピングモールなど、「各論」として業態ごとにその成功のポイントがまとめられている。

弁護士業界でも離婚などでは女性が弁護士を選ぶ時代。

本書を参考にして意識改革、構造改革に取り組まないと取り残されるかも!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の会社の破産・民事再生、個人の債務整理・破産・個人再生の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ156 中華丼/蓬莱@広島サンモール

2017年05月19日

メガ盛りの天津丼を目当てに、広島駅から、平和記念公園近くの広島サンモールを目指して歩くことにした。

20分ほどでサンモールのお目当ての店、蓬莱本店に到着。

まだ11時半だというのに店の前に行列ができている。

DSC02940

慌てて行列の最後に並ぶが、客の回転がよく10分ほど待ってカウンターに案内される。

水を持ってきたアルバイトらしき女の子に力強く「天津丼!」と注文。

そして、しばらく待って同じ女の子が「お待たせしました~中華丼で~す」といって中華丼が到着。

DSC02943

明らかに店の間違いなので、ここで注文したのは天津丼であることを申告すればすぐに作り直してくれるだろう。

ただ、作り直しに時間もかかるし、よく考えるとどうしても天津丼である必要もない気がしてきた。

そこで天津丼改め、中華丼を食べることにした。

食べ始めると噂に違わぬメガ盛りっぷり。

食べても食べても中華丼。

DSC02946

途中でかなり飽きがきたが、10分ほどで完食。

お代800円を支払って店を出た。

店を出る頃には行列はさらに長くなっていたので、地元の人気店であることは間違いないのだろう。

DSC02947_LI

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

債務整理(自己破産・個人再生)、相続(遺産分割・遺言)の法律相談、離婚(養育費・親権・慰謝料請求)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.19【梅田編】

2017年05月18日

5月11日は大阪の梅田で相続セミナー。

会場が大阪駅前のビルなので至極便利である。

しかし、5月に入って相続セミナーの予定が続いている。

梅田のような便利なところで開催される相続セミナーでも、往復の時間を含めると4時間近く時間がとられる。

これが東京など遠方だとほぼ一日仕事になってしまう。

もちろん、相続セミナーや研修の講師の仕事と別に本来の弁護士や税理士の業務があるので、セミナーのご依頼が立て込むとそれなりに大変ではある。

ただ、普段あまり行くことがない地方に行くことができるので、いい気分転換になったりする。

DSC04005

さて梅田でのセミナーでは、遺産分割対策としての遺言の活用のほか、最近急増している介護に関するトラブル事例を紹介し、生命保険を活用して介護トラブルを防止するといった話しをさせてもらった。

そしていつものように不動産の有効活用、生前贈与による相続税対策の話を90分ほど。

聞きに来られていた人の様子を前から見ていると、それなりに満足している様子が見てとれたので一安心。

セミナー終了後、急いで京都の事務所に戻った。

セーミナーが続くーよ、どーこまーでーもー♪

(線路は続くよ、のメロディーでお願いします)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の相続(遺産分割・遺言作成)・事業承継の法律相談、離婚(養育費・親権)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.18【千里中央編】

2017年05月17日

5月10日は大阪の千里中央で相続セミナー。

何時ものように阪急と大阪モノレールを乗り継いで千里中央に到着。

DSC03999

相続セミナーの会場は、こちらも何時ものようにメガバンクの上顧客用の相談ルーム。

そして、相続セミナーの中身も何時と同じ遺言や生命保険を使った遺産分割対策、生前贈与や不動産の有効活用による相続税対策。

DSC04000

う~~ん。

同じ会場で同じセミナーがずい分と続いている。

むかし、政治家などの講演のプロは、何処に行っても同じ話をさもそこで初めて話すように話すことができるという話を聞いた。

そういった意味では自分も政治家のような講演のプロに少し近づいたのかもしれない(名前も名前だし)。

ただ、同じ話をしていると、話している途中で意識が遠のき、猛烈な睡魔が襲ってくることがある。

これが問題と言えば問題か。

DSC04001

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の相続・遺言・離婚・借金問題(自己破産)・交通事故の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.16/17【霞が関編】

2017年05月16日

5月9日は東京の霞が関ビルで相続セミナー。

本来であれば霞が関ビルまでメトロを利用するところだが、天気に恵まれたので東京駅から歩くことにした。

丸の内口から大手町を抜け、15分ほどで日比谷公園に到着。

DSC03993

日比谷公園の新緑が美しい。

公園の隣には裁判所や日本弁護士会があるので時々公園内を散策するのだが、今が最高の季節。

DSC03991

よく言われることだが、東京は都心に緑がたくさんある。

京都も比較的緑が多い方だが、緑の多さや街並みの美しさは残念ながら東京の都心の方に軍配が上がるか。

DSC03992

この美しい日比谷公園を抜け、外務省の横を通ってしばらく歩くと霞が関ビル。

日本初の超高層ビルも今ではすっかり目立たなくなったが、皇居や国会、首相官邸などを見下ろせるロケーションは最高である。

DSC03994

この日は霞が関ビルの最上階で相続セミナー。

相続対策は、まず遺産分割の対策があり、それがでてから相続税対策。

遺産分割対策ではやはり遺言が重要で、遺言を書くなら公正証書遺言がいい。

生命保険は一番大事な「命」にかけている保険なのだから、相続対策に使わない手はない。

といった話しを90分ほどしてこの日のセミナーは無事終了。

相続セミナー終了後、会場を近くのメガバンクの支店に移して今度は行員さんを対象に相続の研修を60分ほど。

セミナー、研修を終えてこの日の仕事は無事終了。

あとは駅弁を食べながら京都に帰ってきた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ155 ロコモコ/おしゃべりな亀@奈良

2017年05月15日

近鉄奈良駅近く、小西さくら通りで昼を食べることになった。

お店はけっこうあるのだが、どの店も観光客で混んでいる。

DSC02921

どの店に入ろうかと思案しながら三条通に向かって歩いていると、昭和を感じさせるお店を発見。

DSC02917

店の名前は「おしゃべりな亀」。

名前も昭和風。

店に入ると、店内も昔懐かしい佇まい。

ほかの店は観光客で混雑していたのに、この店の中では数人の客がのんびりスマホを見たりしゃべったりしている。

DSC02914_LI

アルバイトらしい女の子が持ってきたメニューを見てみると、結構な数の料理が写真入りで紹介されている。

ノーアイデアで店に入ったので、料理の種類が多すぎると却って決められない。

なにも注文しないので5分ほどたって女の子がしびれを切らして注文を取りき来た。

そこであせって注文したのが照り焼きチキンのロコモコ…

おそらくロコモコを食べるのは初めて。

ハワイ方面の料理であることはうっすら認識しているが、正直どんな料理か分からない。

しばらく待って運ばれてきたロコモコ。

何のことはない、ご飯の上に適当に照り焼きチキンやサラダをのせ、これも適当に酸っぱいドレッシングをかけただけの料理。

DSC02915

こんな適当な料理に御大層に「ロコモコ」。

少しビビッて注文したのに腹立たしい。

時間もなかったのであっという間に平らげた「ロコモコ」。

味は見たままだった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文245冊目【おひとり様おふたり様私たちの相続問題】

2017年05月14日

【おひとり様おふたり様私たちの相続問題】

弁護士 武内優宏 2015年 セブン&アイ出版

DSC03489

少子高齢化社会を迎え、今後一人きりで亡くなる高齢者の数は増加する傾向にある。

この「おひとり様」には、そもそも未婚であるケースの他、子どものいない夫婦で夫(妻)が先だったケース、家族はいるが別々に暮らしているケースが含まれる。

また、子どもがいない夫婦である「おふたり様」は、「おひとり様」の潜在的予備軍である。

本書では、主としてこうした「おひとり様」、「おふたり様」の終活や相続対策が解説されている。

対策の中心はやはり遺言。

本書でも遺言の効能や、遺言がない場合にどれだけ残された相続人が大変であるのか実例を交えて紹介されている。

また、生前に行うべき財産整理や、借金ある場合に必ず家族にその存在と額を伝えておくべきなど、類書では見かけないアドバイスなども紹介されている。

本書によれば著者の竹内弁護士は、相続・遺言案件や終活にまつわる活動を数多くこなしているとのこと。

そうした経験に裏付けられたアドバイスが多数紹介されており、弁護士が読んでも参考になる一冊である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良での労働組合との団体交渉、残業代等の労働問題の法律相談は四条駅・烏丸駅直結、京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文244冊目【おひとりさまの老後】

2017年05月13日

【おひとりさまの老後】 上野千鶴子 2011年 文春文庫

DSC02571

社会学者の上野千鶴子さんがシングル女性の老後の過ごし方を考察したのが本書。

ここ数年でいわゆる「おひとりさま」をテーマにした著作がずい分と増えてきたが、酒井順子さんの「負け犬の遠吠え」と並んでその先駆けとなったのが本書である。

シングル女性が安心して老後を送り、心おきなく死んでいくために何が必要なのかを「どこでどう暮らすか」、「だれとどうつきあうか」、「おカネはどうするか」、「どんな介護を受けるか」、「どんなふうに「終わる」か」といったテーマで紹介している。

本書の紹介文にも記されているが、「結婚していてもしていなくても、長生きすれば、最後はみんなひとりになる」のである。

そうであれば、今から一人で老後をどのように過ごすのか、どう死んでいくのかを考えることは決して無駄ではない。

本書は独身女性の老後をテーマにしているが、もちろん男性が読んでも参考になる。

その時が来て慌てないために本書を一読しておくのも悪くないと思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の会社の破産・民事再生、個人の債務整理・破産・個人再生の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。 

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.15【名古屋編】

2017年05月12日

4月28日は金融機関の研修のために名古屋へ出張。

開始時間より1時間ほど早く着いたので、会場から伏見通を少し南に下がって久しぶりに大須観音をのぞいて見た。

DSC03904

この日は骨董市がたっており、境内は大変な人出。

自分も酒器関係、特に盃やぐい吞みを集めているのでゆっくりと見ていくがこの日は目ぼしいものはなし。

収穫はなかったが、骨董屋をひやかすのは大好きなのでいい目の保養ができた。

DSC03905

その後、大須の商店街をぶらついてから研修会場に移動。

研修は、相続に関連する法律や税制を金融機関の職員を相手に60分ほど講義。

大須をぶらついたのが60分、仕事の研修が60分。

名古屋に何をしに来たのか、少しだけ反省。

DSC03910

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の会社の破産・民事再生、個人の債務整理・破産・個人再生の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ154 わらび餅/練屋八兵衛@北野白梅町

2017年05月11日

今回は、京都の北野白梅町、北野天満宮横にある八兵衛のわらび餅。

DSC02874

北野天満宮横の上七軒は、ご存じ京都の五花街の中でも一番歴史が古いと言われている。

八兵衛は北野天満宮から少し白梅町の交差点に戻った辺り、今出川通りから一本北に入ったところにある。

DSC02870

毎年正月になると店先にワゴンを出して名物のわらび餅が売られる。

子どものころ、きな粉が苦手でわらび餅などほとんど食べなかった。

大人になってきな粉を克服し、わらび餅を食べることができるまで成長した。

自分にとってわらび餅はおとなの味である。

DSC02872

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

債務整理(自己破産・個人再生)、相続(遺産分割・遺言)の法律相談、離婚(養育費・親権・慰謝料請求)の法律相談は京都四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁398食目【さば・いわしのほっかぶりずし】

2017年05月10日

【引田屋 さば・いわしのほっかぶりずし】

2017年1月28日 阪神百貨店・阪神有名駅弁とうまいもんまつりで購入

(1130円)

今年の阪神の駅弁祭で購入した駅弁の第三弾は、北海道釧路市の引田屋謹製「さば・いわしのほっかぶりずし」。

DSC03060

昨年は鰯だけのほっかぶりずしを購入したので、今年は鰯と鯖のミックスにしてみた。

ところで引田屋の駅弁販売ブース、前に人が並んでいなかったのですぐに購入できるのかと思いきや引換券を渡されて名前を呼ぶまで待てと言われる。

改めて周りを見回してみると所在なさげにたたずんでいる人が何人もいる。

DSC03055

駅弁ばかりに気を取られて最初は気が付かなかったが、みんな駅弁を待ってる人たちだったのね。

昨年はこんなルールではなく、普通に行列を作っていたので(はず)、行列に対する心の準備ができていたが今年は不意打ち。

結局20分待って購入。

ところで味の方だが、これだけ待ったのだから旨いに決まっている。

DSC03061

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の相続・遺言・離婚・借金問題(自己破産)・交通事故の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の相続セミナー17.14【大阪・難波編】

2017年05月9日

この日の相続セミナーは大阪の難波。

午前中に心斎橋の顧問先を訪問し、そのまま心斎橋筋を南に歩いて難波に向かう。

心斎橋から難波まで、ゆっくり歩いて15分ほどか。

DSC03891

心斎橋筋は相変わらず中国や台湾からの観光客でごった返している。

訪日観光客は減少しているということだが、この辺りを歩いている限り、そうしたことは感じられない。

DSC03894

今回の相続セミナーは高島屋横のメガバンクの難波支店。

こちらの支店長には前々任地からお世話になっている。

セミナーの内容は、何時ものように遺産分割対策としての遺言作成や生命保険の活用、相続税対策としての不動産活用や生前贈与の話を90分ほど。

DSC03896

内容は何時ものとおりだが、セミナーで使う資料を作り直してところなので、話していて今いちしっくりこない。

自在にアドリブを効かせることができるまで、少し時間がかかりそうである。

DSC03897

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都・大阪・滋賀・奈良の遺産分割、遺言作成、相続税申告などの相続の法律相談は京都駅から地下鉄で5分、阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士・税理士にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ153 かしわそば/小倉ホームうどん@小倉駅

2017年05月8日

小倉のB級グルメ第二弾はご存じかしわそば。

小倉駅のホームにある立ち食いそば屋、小倉ホームうどんの名物。

DSC02818

注文したらすぐに出てくるので時間のないときによく利用する。

看板にあるかしわ「うどん」の方は1杯390円。

自分がいつも食べるかしわ「そば」は400円と10円だけ高い値段設定。

関西や九州では鶏肉全般をかしわと呼ぶが、かしわそばのかしわはフレーク状になっている。

DSC02819

丼を受け取ると一旦そばでかしわに蓋をして、しばらく待ってかしわがふやけたころに食べるのがマイフェイバリットである。

400円でお腹いっぱいになる小倉駅のファストフード。

お薦めです。

DSC02816

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

ご当地B級グルメ152 天ぷら定食/ふじしま@小倉駅前

2017年05月7日

小倉駅の近くで昼を食べることになった。

小倉駅の近くにはなじみの店が一軒もない。

考えてみれば小倉駅近くで昼をたべるのも初めてかもしれない。

そこで駅前商店街を歩きながら店を物色。

しばらく歩くと天ぷら定食の看板を発見。

DSC02807

看板を見た途端、気持ちが急速に天ぷら定食に傾く。

しかし、気持ちは天ぷら定食に傾くのだが、店が地下にあって店内の様子が分からない。

一見客にとっては少し入りにくい。

DSC02812

ままよと階段を下りると店内のカウンターとテーブルはほぼ客で埋まっている。

カウンターの端に腰を下ろし海老天付き天ぷら定食830円を注文する。

DSC02809

料理を待つ間、聞こえてくる話を聞いていると、客はほとんどが常連の様子。

少しぶっきらぼうに聞こえる小倉(博多?)弁が耳に心地よい。

5分ほどで定食が到着。

DSC02808

なぜか味噌汁が入った器がやたらとでかい。

味噌汁の量も半端なく多い。

この味噌汁を全て飲み干し、天ぷらを天つゆにどっぷりつけて食べると間違いなく塩分摂取過多。

何時もなら天ぷらの衣がはがれるくらい天つゆにどっぷりつけてから食べるのが流儀だが、この日は天つゆちょびっとで我慢。

DSC02810

味噌汁を少し残し、天つゆをほとんど残し、たくあんも一切れ残す。

節制、自己管理ができたと自己満足にどっぷり浸りながら店を後にした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪・京都・滋賀・奈良の相続・遺言・離婚・借金問題(自己破産)・交通事故の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

1 / 212
よくあるご質問

ページ上部へ