ブログ

TOP > ブログ

2014年11月

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の読書感想文.42冊目【いかの丸かじり 東海林さだお】

2014年11月30日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回ご紹介するのは大フアンの東海林さだおさんの丸かじりシリーズです。

【いかの丸かじり】 東海林さだお 2012年 文春文庫

DSC03458

東海林さだおさんの著作、今まで何冊読んだでしょうか。初めて東海林さんの本を読んだのは高校生のころでしょうか。おそらく単行本、文庫本になったものはほとんど読了していると思います。そのくらい東海林さんのエッセイは大好きです。

丸かじりシリーズは、週刊朝日に20年以上連載されている「あれも食いたいこれも食いたい」を単行、文庫本まとめたものです。タイトルかわわかるように、基本的に食に関するエッセイです。珍しい食べ物、変わった食べ物、日常的な食べ物、ありとあらゆる食べ物がテーマになっていて、それを東海林さんが絶妙の文体で紹介している大人気シリーズです。

東海林さんは漫画家としてデビューされましたが、そのたぐい稀なる文章力でエッセイストとしての地位も不動のものにしています。軽妙な文体なのですぐに読了できます。お勧めの一冊です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、相続税の法律相談、遺言の法律相談、離婚の法律相談は京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.84【大阪 堺編】

2014年11月29日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月21日は、京都から大阪の堺に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年84回目の相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事です。

私の弁護士事務所から堺には、烏丸駅から阪急で阪急梅田駅、阪急梅田駅から大阪市営地下鉄梅田駅まで歩いて地下鉄に乗り換えて難波駅、南海難波駅から南海で堺駅と1時間半ほどの移動時間です。南海難波駅では関空特急ラピートβが停車していました。

DSC03306

今回の相続遺言セミナーの会場は、南海堺駅前のアゴーラリージェンシー堺です。以前はリーガロイヤルホテルでしたが、いつの間にか呼びにくい名前に変わっていました。

相続遺言セミナーは、何時ものように相続・遺産分割としての遺言作成(公正証書遺言と自筆証書遺言)、相続税対策としての生前贈与を弁護士、税理士の立場で90分ほどお話しさせていただきました。今回もご主催のメガバンクの行員さんのご尽力で相続対策に興味のある多数のお客様に聴講いただきました。みなさんありがとうございました。

DSC03308

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、相続税の法律相談、遺言の法律相談、離婚の法律相談は烏丸駅・四条駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

 

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.83【横浜 金沢文庫編】

2014年11月28日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月20日は、京都から横浜の金沢文庫に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年83回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

京都から金沢文庫には、四条駅から京都市営地下鉄で京都駅、京都駅から新幹線で新横浜駅、新横浜駅から横浜線で横浜駅、横浜駅から京浜急行で金沢文庫駅、全行程2時間40分ほどです。

DSC03296

京浜急行の快特に乗車すると金沢文庫は上大岡の次の2駅目です。京都に住んでいる私は京急に乗車する機会があまりないので、たまに乗車すると少しワクワクします。

DSC03297

1年ほど前に同じ金沢文庫を訪問した際は、車体がブルーに塗装されたブルースカイトレインに遭遇できましたが、今回は残念ながら遭遇できませんでした。

DSC03298

さて相続遺言セミナーですが、今回は「弁護士が見た幸せな相続・不幸な相続」をテーマに、相続税対策としての不動産の有効活用と生前贈与を中心に相続対策全般のお話をさせていただきました。

お客様向けの相続遺言セミナー終了後は、ご主催の行員さん向けの相続対策、相続税対策の研修をPGF生命様のご後援で行いました。この日は行員さん向けの相続対策、相続税対策研修が終わるころには大雨となり、傘の準備がなかった私は、駅前にあるメガバンクの支店から金沢文庫駅まで100mほどをダッシュしただけでずぶぬれになってしまいました。

今回も多くの皆様のお世話になりました。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、離婚の法律相談は京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.82【大阪 大東編】

2014年11月27日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月19日は、京都から大阪の大東市に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に出かけてきました。今年82回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

相続遺言セミナーの会場は、JR学研都市線の住道駅前のメガバンクの支店です。本来であれば京都の四条烏丸の私の弁護士事務所からは、烏丸駅から阪急に乗車して梅田駅、梅田駅から大阪駅まで歩いてJR環状線に乗り換え京橋駅、京橋駅で学研都市線に乗り換えて到着です。所要時間は1時間30分ほどでしょうか。この日は、午前中に大阪市内の弁護士顧問先を訪問していたため、直接住道駅に向かいました。

相続セミナー自体は何時ものように「弁護士と考える相続対策の第一歩」をテーマに、遺産分割対策と相続税対策を弁護士と税理士の立場で説明させていただきました。

来年からの相続税増税を控え、連日様々なところで相続セミナーが開催されているようですが、私も12月下旬までは連日のように相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼が続きます。穴を開けられない仕事ですので、体調管理だけはしっかり行いたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、相続税の法律相談、遺言の法律相談、離婚の法律相談は阪急京都線烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.81【広島 福山編】

2014年11月26日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月18日は、京都から広島の福山に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年81回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

つい先日、別件で福山を訪問した際も福山駅の傍にある福山城を見学しましたが、時間がありませんでした。今回は30分ほど時間がとれたので、天守閣近くまで行って見学することができました。近くで見るとなかなか立派な建物です。

DSC03274 DSC03275

敷地内にある石碑をみて初めて知りましたが、城主は水野勝成という武将のようです。

DSC03276 DSC03277

本丸前は広場になっていて、何かの催し物の準備がされているようでした。

DSC03278

この福山城、本丸だけではなく伏見櫓もなかなか立派でした。

DSC03279 DSC03280

さて相続遺言セミナーの時間になりました。この日も「弁護士と考える相続対策の第一歩」と題して、弁護士、税理士の立場で相続対策の基本を、遺産分割対対策と相続税対策に分けてお話ししました。福山でも相続税対策のお話になると皆さん熱心に聴講され、メモを取る方も多く見られました。この日もご主催のメガバンクの行員さんには大変お世話になりました。

ところで、福山のマンホールのデザインは何度見ても何がデザインされているのか分かりません。

DSC03282

新幹線のホームの看板に拠れば、福山は「ばらのまち」ということのようで、もしかするとマンホール中心の模様はバラがデザインされたものかもしれません。

DSC03286

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、相続税の法律相談、遺産分割の法律相談、離婚の法律相談は京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.80【大阪 今里編】

2014年11月25日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月17日は京都から大阪のあべのハルカスに相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年80回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

今回のお客様は中小企業のオーナーが中心のため、事業承継を意識した相続遺言セミナーの内容となりました。事業承継に関するセミナーの弁護士講師は定期的にご依頼いただきますが、事業承継対策を限られた時間で分かりやすくお話しするのはいつも大変です。

そもそも子弟を始めとするオーナーの親族に後継者がいない場合、廃業するかM&AやEBO,MBOといった手法で会社を整理することになります。この後継者がいない場合とは、オーナーに子供さんがいない場合に加え、子供さんが会社を継ぎたがらないケースがあります。

中小企業のオーナーの子弟の場合、比較的高度な教育を受けて一流企業に就職していることが多く、事業承継が愁眉の問題となる40~50歳には企業内で一定の地位についていて今さら家業を継ぐことを選択できないという方が少なくありません。また、子弟が親の事業を承継する気持ちがあっても、そのご家族が承継に反対するケースもままあります。中小企業の事業承継では金融機関からの借入金にかかる企業オーナーの個人保証の引継ぎが問題となることが多いのですが、その子弟が一流企業に勤めていると、なぜ現在の安定的な地位を捨ててまで実家の家業の借金の保証人になる必要があるのか、という問題になります。

幸いオーナーの子弟が後継者となる場合も、様々な問題が待ち構えています。事業の承継とは法律や税法の観点では自社株式(非上場株式)の承継に集約されますが、これが難問です。非上場株式は市場での換金性がない一方、内部留保が蓄積されている優良企業の場合、相続税法の評価が高くなります。相続税は、原則として現金一括納付になるため、自社株式を相続財産として相続した相続人は、換金性のない自社株式のために多額の納税資金を準備する必要があります。相続税の納税猶予といった制度はありますが、まだまだ使い勝手がいい制度ではありません。

こうした問題を踏まえ、今回の相続遺言セミナーでは自社株式を始めとする資産承継対策をお話させてただきました。今回もご主催のメガバンクの行員さんのご尽力で多くのお客様にお話をさせていただきました。多くの皆様のお世話になりました。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

事業承継の法律相談、相続の法律相談、相続税の法律相談は京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.231【東海道新幹線50周年記念弁当 新大阪駅】

2014年11月24日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回は京都から広島に相続遺言セミナーの仕事に出向く途中の新大阪駅で出会った駅弁のご紹介です。

【JR東海パッセンジャーズ 東海道新幹線50周年記念弁当】

2014年11月18日 新大阪駅・新幹線改札内駅弁当売場で購入(1000円)

東海道新幹線が開業50周年を迎え、今年1年様々なイベントが行われてきました。この記念駅弁もその一つで、東海道新幹線の主要駅を➀東京駅・品川駅・新横浜駅、➁名古屋駅、③京都駅・新大阪駅の3つに分け、それぞれの地域の特産品を使った3種類の駅弁に仕立てています。

DSC03270

このうち、➀東京駅・品川駅・新横浜駅、➁名古屋駅で販売されている方は今まで何度も食べましたが、地元の京都駅や新大阪駅で販売されている方は食べる機会がありませんでした。今回は午前中に大阪の弁護士顧問先を訪問した後、ちょうど新大阪駅を正午に出発するさくらに乗車することになったので、念願の③京都駅・新大阪駅版を食べることができました。

この駅弁、パッケージからして鉄道フアンのこころをくすぐります。おまけの蓋の裏には歴代新幹線のプロマイドが挿入されており(上の写真参照)、これまた鉄道フアンにはたまりません。

DSC03268

そしてこの駅弁、中身の方もなかなかです。南瓜・タコ・パプリカ・湯葉・粟麩の煮物、味噌カツ、玉子焼、エビフライソース漬、サワラ西京焼、アナゴ天ぷらたれ漬、蒲鉾、イカ団子揚煮、ししとう天ぷら、ピーマン揚げ、竹輪、べったら漬、かやくご飯、シバ漬混ぜご飯と1000円の値段に見合う内容になっています。

DSC03272

今回は昼食にいただきましたが、お酒のアテになるおかずが満載の駅弁でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、借金問題の法律相談は京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.230【北海弁当 東京駅】

2014年11月23日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回は、京都から埼玉に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行った帰り、東京駅で出会った駅弁のご紹介です。

【つきじ喜代村 北海弁当】

2014年11月11日 東京駅サウスコートで購入(1200円)

東京駅で駅弁といえば駅弁屋祭さんが有名です。実際に私が東京駅で駅弁を購入する時には駅弁屋祭さんを利用することが多いのですが、たまに気が向くとサウスコートを利用します。東京駅には食品を販売する専門店がノースコートとサウスコートに集まっていますが、弁当を扱うお店はサウスコートに集まっています。サウスコートで私のお気に入りはつきじ喜代村さん、新鮮な海産物がふんだんに入ったお弁当やボリュームのあるアナゴが豪快にのったお弁当を販売しており、居並ぶ弁当屋さんの中でもひときわ目を引きます。

今回ご紹介する北海弁当も、鮭ハラス、ホタテ、エビ、カニ、イクラが錦糸玉子と一緒にご飯の上に乗っかり、ポテトサラダとツボ漬が付け合わせになっています。鮭のハラスやホタテをちびちびとつまみながら缶ビールを飲み始めると、京都に帰るまで軽く3本は空いてしまいます。結構おすすめです。

DSC03226

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、交通事故の法律相談は京都・四条烏丸の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.79【横浜 戸塚編】

2014年11月22日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月14日は、京都から横浜の戸塚に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年79回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

京都から戸塚までは、京都駅から新幹線で新横浜まで2時間、新横浜から横浜線で横浜まで10分ほど、横浜から東海道線で戸塚まで15分ほどの行程です。当日は快晴で、往路の新幹線から久しぶりにきれいな富士山を見ることができました。

DSC03244

戸塚といえば正月の学生駅伝の中継所があることで有名です。そこで、マンホールのデザインも学生駅伝がデザインされています。

DSC03251

相続遺言セミナーは、「弁護士と考える相続対策の第一歩」をテーマに、遺産分割対策としての遺言の作成、生命保険を活用した代償分割の準備、相続税対策としての不動産の有効活用や生前贈与のお話をさせていただきました。今回のお客様もとりわけ相続税対策に関心をお持ちの方が多い印象で、相続税のお話になると皆さん熱心にメモを取っていました。

お客様向けの相続遺言セミナー終了後は、PGF生命さんの後援で、相続遺言セミナーを開催したメガバンクの行員さん向けに相続対策・相続税対策の研修です。少し時間が空いたので、大船軒の駅弁を買いにお隣の大船駅に行ってきました。大船駅からは湘南モノレールで15分ほどで江ノ島駅に行けますが、今回は時間がないのでモノレールは見るだけでおしまいです。

DSC03248

大船駅で駅弁を購入し、戸塚に戻って行員さん対象の相続対策、相続税対策の研修です。皆さん多忙な業務の合間を縫って研修に参加されているにもかかわらず、最後まで熱心に聴講いただきました。本当にお疲れ様でした。

往路と逆のルートをたどって京都に帰ると、京都駅前の京都タワーがブルーにライトアップされていました。

DSC03255

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、交通事故の法律相談は京都・四条烏丸、京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.78【兵庫 三田編】

2014年11月21日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月13日は、京都から兵庫の三田市に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年78回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼でした。

京都から三田に行くのは結構ハードです。まずは私の弁護士事務所の最寄駅、阪急京都線烏丸駅から阪急の特急に40分乗車して大阪の梅田駅、梅田駅から歩いてJR大阪駅に向かい、大阪駅から篠山口行の福知山線の快速に乗り換え40分で三田に到着です。乗り換え時間を考えると1時間30分以上の行程となります。

今回の相続遺言セミナーの会場は、三田駅前のキッピーモールという三田市の公共施設です。なかなか立派な施設で、ショッピングセンターと一体になっているせいか、多くの人が利用している様子でした。今回の相続遺言セミナーは、公共施設内の研修室を利用して開催されました。

相続遺言セミナーでは、何時ものように遺産分割対策と相続税対策として遺言の作成と生前贈与対策を中心にお話しさせていただきました。ところで、相続税対策のセミナーに来場されたお客様とお話して気付くのが、多くの資産家の方がそもそも所有する財産が相続税法上どのように評価されるのかを知らず、結果として相続税がどの程度課せられるのかご存じない方が多いことです。そこで、相続税対策のセミナーでは不動産の評価方法等を説明させていただくことにしています。相続税法上、建物は固定資産税評価額で、土地は路線価(または倍率方式)で評価され、固定資産税の納付通知書の課税明細を確認することで不動産のおおよその評価額を確認できるといったお話をさせていただいています。

今回の相続遺言セミナーでも、こうした相続財産の評価方法について時間を割いて説明させていただきました。そして、何時ものように多くの皆様のおかげで今回の相続遺言セミナーも無事に終了できました。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、相続税の法律相談、離婚の法律相談は四条駅・烏丸駅直結の京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.77【大阪 茨木編】

2014年11月20日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月12日は、京都から大阪の茨木市に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年77回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

私の弁護士事務所の最寄駅阪急京都線烏丸駅から、阪急茨木市駅まで20分ほど特急電車に乗車し、阪急茨木市駅から会場のあるJR茨木駅前のメガバンクまでは歩くことにします。阪急茨木市駅からJR茨木駅までは2キロ弱、普通に歩いて20分ほどかかります。途中には坂上田村麻呂に由来する茨木神社などがあります。

DSC03229 DSC03230

JR茨木駅までの道すがらには「茨木童子」の銅像がそこここにあります。ウイキペディアに拠れば、茨木童子とは「平安時代に大江山を本拠に京都を荒らし回ったとされる「 鬼」の一人。茨城童子と書くこともある。酒呑童子(しゅてんどうじ)の最も重要な家来で あった。」ということのようです。以前、お隣の吹田市に長らく住んでいましたが、初めて知りました。

DSC03231 DSC03232

本来であれば20分ほどで歩ける距離を30分ほどかけてゆっくり歩き、相続遺言セミナーの会場のメガバンクの支店に到着です。

DSC03235

今回の相続遺言セミナーでも行員さんのご尽力で多くのお客様が聴講に来られました。テーマは「弁護士と考える相続対策の第一歩」、何時ものように遺産分割対策としての遺言(公正証書遺言、自筆証書遺言)の作成、生命保険を活用した代償分割、相続税対策としての生前贈与を中心に相続対策、相続税対策全般を弁護士、税理士の立場でお話ししました。今回も多くの皆様のおかげで無事に相続遺言セミナーを終えることができました。ありがとうございました。

茨木市のマンホールには、市の花「バラ」がデザインされていました。

DSC03233

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、相続税の法律相談、離婚の法律相談は京都・四条烏丸、四条駅・烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.76【埼玉 川口編2】

2014年11月19日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

京都から埼玉の川口に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ったお話の続きです。前回は空いた時間を利用して川越見物をしたお話でした。

往路と逆に川越線で大宮まで戻り、相続遺言セミナー会場最寄の蕨駅に向かうため、京浜東北線に乗り換えです。大宮駅では万座・鹿沢口行の特急草津(651系1000番台)に遭遇しました。

DSC03222 DSC03223 DSC03224

大宮から15分ほどで蕨駅到着です。蕨に下車するのは初めての経験です。そもそもこの「わらび」という駅名、地元の人は別として結構な難読駅名だと思います。駅前はには目ぼしいものがなく、すぐに相続遺言セミナーの会場であるメガバンクに向かうことにします。

DSC03225

今回の相続遺言セミナーでも、遺産分割対策としての遺言(自筆証書遺言、公正証書遺言)の作成や生命保険を活用した代償分割、相続税対策としての相続税納税資金の準備のしかたや相続税節税対策としての生前贈与対策を弁護士や税理士の立場でお話ししました。やはり当地でも相続税対策に関心のあるお客様が多い様子で、遺産分割対策のお話の時には聞いているのか分からない様子のお客様が、相続税対策のお話が始まると熱心にメモを取ったりしていました。今回も、ご主催のメガバンクの皆様や、その後の研修を後援していただいたPGF生命様のおかげで無事に相続遺言セミナーを行うことができました。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、交通事故の法律相談は京都・四条烏丸の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.76【埼玉 川口編】

2014年11月18日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月11日は京都から埼玉県川口市の蕨に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に出かけてきました。今年76回目の相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事です。

今回の相続遺言セミナーの会場は、京浜東北線蕨駅そばのメガバンクのご支店です。昼からの相続遺言セミナー開催まで時間があったので、大宮から川越線に乗り川越に行ってきました。

以前、川越を訪問した際は、東武東上線を利用したので、JR川越駅は初めて下車する駅です。特段変わったのもがあるわけではありませんが、川越観光らしい人たちの姿が目につきます。

DSC03221

JR川越駅から25分ほど歩くと、蔵づくりゾーンと呼ばれる街並みに行きあたります。

DSC03213

さすがに小江戸と呼ばれる川越を代表するだけあり、古い街並みが続きます。

DSC03214

もっとも前の道路は生活道路として頻繁に車やバスの往来があるので、写真撮影をするときには気をつける必要があります。

DSC03215

FBにも書きましたが、以前川越を訪問したのは、NHKの朝の連続ドラマの「つばさ」が放送されていた時なので、ずい分と昔になります。

DSC03216

最後に川越のシンボル「時の鐘」を見物して川越駅に戻ることにしました。

DSC03217

小江戸川越の消火栓のデザインは火消しが担ぎ上げる纏がデザインされていました。

DSC03218

マンホールには、市の花の山吹らしきものがデザインされていました。

DSC03220

このお話は次回に続きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、相続税の法律相談、離婚の法律相談は京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文.41冊目【証書の作成と文例・借地借家関係編 日本公証人連合会】

2014年11月17日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回は、遺言編に続き、日本公証人連合会編纂の実務図書に関する感想文です。

【証書の作成と文例・借地借家関係編】 日本公証人連合会編 2014年 立花書房

DSC02982

借地借家を巡るトラブルは、弁護士会、法テラス、そして自分の法律事務所で受ける法律相談でもよく出てくるテーマです。一昔前は、賃借人がマンション等を退去する際、法外な原状回復を要求されて困っているといった法律相談や、更新料を要求されて困っているといった法律相談が比較的多かったように思います。もっとも原状回復については国土交通省のガイドラインによって、更新料の問題については判例によってある程度整理されてきました。最近は、単純に家賃を払わない(払えない)賃借人に退去を求める方法といった法律相談が比較的多くなってきた印象です。

家賃を払えない賃借人への対応は、速やかに賃借人に退去をいただき、大家さんの損害を最小限にすることが重要になります。この問題は、事前に対策を立てることは困難です。せいぜい賃借人の与信管理をしっかり行うということでしょうが、素人の大家さんでは限界があります(プロの銀行が行う融資でも貸し倒れはあります)。

もっとも、借地借家を巡る多くの問題は、事前にしっかりとした賃貸借契約書を作成することで防ぐことが可能です。本書は、公正証書で作成する賃貸借契約書を念頭に、借地借家特有の問題に留意した契約書作成のノウハウを比較的分かりやすく解説したものです。借地借家の問題を扱う弁護士や司法書士には有用な一冊です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

借地借家の法律相談、遺言の法律相談、相続の法律相談、離婚の法律相談は京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.229【玄氣亭 大宮駅】

2014年11月16日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回は、京都から埼玉に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行った帰り、大宮駅で出会った駅弁のご紹介です。

【松廼屋 玄氣亭】

2014年11月10日 大宮駅・南側連絡通路駅弁当売場で購入(1000円)

京都から埼玉に出張で出向いた際は、帰りの東京駅で駅弁を購入することが大半のため、埼玉で駅弁を求めるのはずい分と久しぶりです。ただ、埼玉広しといえども、駅弁を扱っている駅は数えるほどしかありません。大宮駅はその中で比較的多くの駅弁を販売している埼玉有数の駅弁販売駅です。

DSC03202 DSC03203

今回の駅弁は、埼玉のお隣、宇都宮の松廼家さん謹製です。同社のHPによれば、「(駅弁の)発祥地にちなんだ弁当や、日光ゆば・かんぴょう・とちぎ霧降高原牛・いっこく野州どりなど、地元の食材を使った弁当、玄米・古代米・グルテンミート(小麦タンパク)などを使ったヘルシー弁当など、いろいろ取り揃えております。」とのことです。

今回の駅弁の掛け紙は、魔除面に由来するようですが、今一つ駅弁の中身とどのように関連するのか分かりません。

DSC03204 DSC03205

さらに駅弁の中身は、栃木名産の干瓢をつかったいなり寿司、干瓢のてんぷら、日光湯葉、人参と筍の煮物、豚肉のうま煮、ぜんまい、えびフライ、グルテンミート、ご飯と、地元の名産が多用されていますが、全体としてまとまりを欠いた印象は否めません。

DSC03208

特に、干瓢でしめた玄米を使ったいなり寿司は、かなり甘めでお酒の肴として駅弁をいただいている私には合いませんでした。残念ながら掛け紙だけが印象に残った駅弁でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、交通事故の法律相談は京都・四条烏丸、京都市営地下鉄四条駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の読書感想文 40冊目【名義財産の税務 阿部和彦】

2014年11月15日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回は、相続税の税務調査で問題となる名義預金を始めとする名義財産に関する税理士さんの著作のご紹介です。

【名義財産の税務】 阿部和彦 2014年 中央経済社

DSC02980

私は相続対策、相続税対策をテーマに、セミナーや講演の弁護士・税理士講師のご依頼をいただくことが多いのですが、相続税対策の中で相続税の税務調査のお話は必ず触れるようにしています。

国税庁に拠れば、平成24年分の相続税課税件数に占める相続税実地調査件数の割合は、約24%です。単純に計算すれば、相続税を申告した相続人中、4件に1件が相続税の税務調査を受けていることになります。

次に、相続税実地調査件数に占める相続税申告漏れ件数の割合は、約82%にのぼります。「十中八九」という言葉がありますが、相続税の実地調査を受けた相続人の十中八九が申告漏れの指摘を受け、修正申告に応じる等の対応をしていることになります。

どのような相続財産が申告漏れとなっているのかといえば、これも国税庁に拠ると、毎年、現金・預金が財産別では1番です。このうち、現金の申告漏れはイメージが容易です。タンス預金など、表に出てこない現金は申告の対象から除外してもばれないだろうと思う相続人がいることは〈事の是非は別にして)理解できます。一方、預金は、現在架空名義の口座開設が困難である以上、名義預金が相続税の税務調査で問題となるケースが多いものと思われます。

来年から相続税が増税されるなか、多くの資産家の方々が相続税対策に熱心に取り組まれています。このブログでもご紹介しているように、最近は相続税対策の講演やセミナーが開催されると、会場は熱心な聴講者で一杯です。この相続税対策の一つが生前贈与ですが、親が子や孫の銀行口座に資金を移動しても、その後、その資金の管理を親が継続してしまうといわゆる名義預金として親が亡くなった後の税務調査で問題となる可能性が高くなります。

生前贈与は相続税対策の手法として高い効果が期待できますが、贈与のやり方やその後の贈与資金の管理を間違えると名義預金という厄介な問題が起こります。本書は、相続税対策を指導する税理士や弁護士を対象に、こうした名義預金を含む名義財産の問題が生じないようにする様々な手法を分かりやすく紹介しています。相続税の問題に携わる税理士や弁護士は一読の価値ありです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、相続税の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続・相続税研修(横浜編)

2014年11月14日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月10日、京都から横浜に相続対策・相続税対策研修の弁護士講師の仕事に行ってきました。研修の対象は日本一の地銀の行員さん、研修のご主催はPGF生命さんです。

京都から横浜には、京都駅から新幹線で新横浜駅、新横浜駅から横浜線またはブルーラインで横浜駅に出ます。この日は研修開始まで時間があったので、横浜駅で京急に乗り換えて元町中華街駅まで足を伸ばすことにしました。

元町中華街駅を出て5分ほど歩くと山下公園です。グラントホテル前の歩道の銀杏はすでに色づき始めていました。

DSC03199

山下公園に入って最初に目につくのは、やはり氷川丸でしょうか。名前の由来は、埼玉の大宮にある氷川神社からくるそうです。

DSC03191

山下公園のベンチで簡単な食事を終えましたが、この日は風が強く、ベンチに座っていると底冷えがしてきます。しかたがないので、公園内を特に目的もなく歩くことにしました。山下公園を改めて歩いて見ると、園内に色々なものがあります。

氷川丸が係留されているすぐそばには、カモメの水兵さんの歌碑がありました。

DSC03190

歌碑の横を通り公園を北に向かうと、次に「赤い靴をはいた女の子の像」なるものを発見しました。「♪あかいくつ~ は~いてた~ おんな~の~こ~ い~じんさんに~ つ~れられ~て~ い~ちゃ~た~♪」の女の子です。

DSC03193

さらに進むと、イースター島のモアイ像に似た巨大な頭部だけの銅像を発見しました。下の銘板をみると、横浜が西洋理髪の発祥の地であることを記念した銅像のようです。西洋理髪とこの銅像の関連性は必ずしも明らかではありませんが、巨大な像ゆえ目を引くことだけは間違いありません。

DSC03197 DSC03198

時間となったので横浜駅に戻ることにします。今回は、中華街は門の外から眺めるだけです。

DSC03200

横浜駅から歩いて10分ほどの距離に今回の相続対策・相続税対策の研修会場があります。こちらで若手の行員さんに研修をさせていただくのは今回で5回目でしょうか。遺産分割対策としての遺言(公正証書遺言、自筆証書遺言)の活用、同じく遺産分割対策としての代償分割の準備、相続税対策としての納税資金の確保、相続税対策としての生前贈与や不動産の有効活用といったテーマで2時間ほど講義をさせてもらいました。さすがに日本一の地銀の行員さんだけあり、適宜私がする質問にも的確な答えが返ってくることが多く、スムーズに研修を進めることができました。

その後、PGF生命のご担当者から相続対策、相続税対策における生命保険の実践的活用をテーマにした講義を挟んで、再度相続や相続税に関する法律や税金の問題に関する行員さんからの質問に、弁護士や税理士の立場で回答する時間がありました。こちらの質疑応答も予想以上に各行員さんから質問が出て、改めて研修に参加した行員さんのレベルの高さを実感することができました。

今回も多くの皆様のおかげで相続対策・相続税対策の研修を無事に終わらせることができました。ありがとうございました。

DSC03201

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、相続税の法律相談は京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.228【炙りままかり押寿し 福山駅】

2014年11月13日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回は京都から広島の福山に相続・相続税研修の弁護士講師の仕事に行った帰り、福山駅で出会った駅弁のご紹介です。

【浜吉 炙りままかり押寿し】

2014年11月4日 福山駅・新幹線改札内キオスクで購入(1080円)

ままかりとはニシン科のサッパという魚の別名です。飯借という当て字が当てられていて、家で炊いただけでは足りず、隣からご飯を借りてくるくらい美味しいことからこの名前が付いたといわれています。

岡山の名産で、岡山駅を始め岡山県内では土産物として広く販売されいます。ただ、個人的には土産で売られているままかりは、保存を考えてか酢が強過ぎ、あまり好きではありません。以前、ままかりをそのまま押し寿司にした駅弁を岡山の倉敷駅で求めたことがありましたが、こちらも酢が強過ぎて私の口にはあまり合いませんでした。

DSC03147

今回の駅弁はままかりを炙ったものです。しめ鯖の押し寿司でもそうですが、炙ると香ばしさがでるだけではなく、保存性が増すせいか酢の強さも適当になるように感じます。

DSC03149

今回購入したのは福山駅でしたが、岡山県外ではあまりお目にかかれないレアな駅弁でした。

DSC03148

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

離婚の法律相談、相続の法律相談、労働問題の法律相談は京都・四条烏丸、大丸京都店西隣の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.75【大阪 阿部野編】

2014年11月12日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月7日、京都から大阪の阿倍野に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年75回目の相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事でした。

今回の相続遺言セミナーの会場は日本一の高さを誇るあべのハルカス。今まで外から眺めたことはあっても、中に入るのは今回が初めてです。改めて外から眺めると、やはり相当な高さです。

DSC03160

あべのハルカスの最寄り駅はJR天王寺駅、大阪市営地下鉄天王寺駅になります。京都の私の弁護士事務所からは、阪急京都線と大阪市営地下鉄を乗り継いで1時間ほどの行程です。天王寺駅前は、あべのハルカスに代表されるような再開発が進む一方、天王寺と堺を結ぶ昔ながらの路面電車(阪堺電気軌道)が走っています。

DSC03159 DSC03161

相続遺言セミナーの会場は、あべのハルカス内にあるメガバンクのセミナールームです。最上階ではありませんが、なかなかの眺望です。眼下には天王寺動物園が広がっています。

DSC03163

今回の相続遺言セミナーは、「弁護士が見た幸せな相続、不幸な相続」をテーマに、具体的な事例を通じて遺産分割対策の必要性や相続税対策の必要性を90分ほどお話しさせていただきました。今回は、中小企業のオーナーやご資産家のお客様が中心でした。皆さん熱心に最後まで聴講いただきました。

今回も多くの皆様にお世話になりました。ありがとうございました。

DSC03164

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、相続税の法律相談、遺言の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せください。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.74【大阪 交野編】

2014年11月11日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月6日、京都から大阪の交野市に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年74回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

京都の四条烏丸にある私の弁護士事務所から、四条通を東に歩いて10分ほどで京阪の祇園四条駅、祇園四条駅から淀屋橋行の京阪特急に乗車して20分ほどで枚方市駅、枚方市駅から私市(きさいち)行の交野線に乗り換えて10分ほどで交野市駅に到着です。

交野線には、枚方パークできかんしゃトーマスのイベントがあった時にトーマスやパーシーの絵が車内外に描かれたトーマス電車が走っていましたが、この日は残念ながら普通の京阪電車でした。

2014.11.6 交野

どうでもいいことですが、交野線の車両はワンマン運転です。そのため、駅に電車が到着してドアが開くのに一呼吸あります。

この日の相続遺言セミナーは、今期から投入した新しいテーマ「弁護士と考える相続対策の第一歩」でした。お客様が比較的少数だったので、講義の最中にもお客様から適宜質問をいただくようにしたところ、多くのお客様から活発にご質問をいただくことができました。おかげさまで、この日の相続遺言セミナーは大いに盛り上がりました。

相続遺言セミナー終了後は、大阪に移動して弁護士顧問先企業と労働組合の団体交渉などがあり、京都には深夜に戻ることになりました。今年いっぱい相続遺言セミナーのご依頼をいただいていますので、体調管理だけは万全を期したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、相続税の法律相談、遺産分割の法律相談は京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.227【漫遊弁当 福山駅】

2014年11月10日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回は、京都から福山に相続対策・相続税対策研修の弁護士講師に行った帰りに福山駅で出会った駅弁のご紹介です。

【浜吉 漫遊弁当】

2014年11月4日 福山駅・新幹線改札内キヨスクで購入(1050円)

1年半ぶりの福山訪問です。

DSC03143

この日の研修は午後5時から7時まで予定でした。午後7時に研修を終えて福山駅に戻っても駅弁が売り切れになっている可能性があります。やむを得ず福山駅到着後に駅弁を購入し、駅弁をぶら下げて研修会場の駅前のメガバンクの支店に向かうことにしました。今回利用したのは新幹線改札内のキオスクでしたが、思いのほか駅弁の種類が多く、目移りしてしましました。

DSC03134

研修終了後、福山駅に戻ってキオスクをのぞいて見ると、駅弁の大半はすでに売り切れとなっていました。駅弁をぶら下げて研修を行った甲斐があります。

DSC03135

今回の駅弁は、九州新幹線をデザインした掛け紙が決め手で選びました。前にも書きましたが、短時間で駅弁をチョイスする時に掛け紙のデザインは購入を左右する大きな要素になります。

DSC03144

この漫遊弁当、内容も掛け紙に負けていません。焼穴子、焼鯛、蛸うま煮、玉子焼、鶏唐揚、牛肉うま煮、ママカリ、なます、昆布巻、味付筍、しば漬、オレンジ、味付ご飯と、瀬戸内の名産品を中心にバランスの良いメニューとなっています。今回も美味しくいただくことができました。ご馳走様でした。

DSC03146

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、交通事故の法律相談は京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所(京都弁護士会)の弁護士にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.73【兵庫 西宮編】

2014年11月9日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月5日の午後は西宮市で相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事でした。今年73回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

この日は午前中、大阪の淀屋橋で相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事があったので、梅田から阪神電車を利用して西宮に移動します。できれば山陽電鉄の黒田官兵衛のヘッドマークを付けた直通特急に乗車したかったのですが、梅田駅で待っていたのは阪神の急行9300系でした。

DSC03154

この阪神の直通特急に乗車し、20分ほどで西宮に到着です。西宮に到着後、さて昼食でもと駅の周りで飲食店を探したのですが全然見当たりません。しかたなく改札口を出たところで見かけたカレー屋さんまで戻って食事を済ませました。

DSC03156

この日の相続遺言セミナーの会場は西宮市民会館アミティーホールです。このアミティーホールでは、私が代表の一人を務める相続支援の匠という団体が今年の夏に一度相続セミナーを開催しました。その時にも感じたのですが、この建物、相当年季が入っています。

DSC03157

この日は、「弁護士と考える相続対策の第一歩」と題して、何時ものように相続・遺産分割対策、相続税対策のお話を90分ほどさせていただきました。阪神間には、芦屋や西宮を始めとする高級住宅地が広がるため、少しまとまった不動産を所有する方々は否応なしに相続税の心配をする必要が出てきます。このような背景があるせいか、ご参加されたお客様みなさんが最後まで熱心に聴講されていました。みんさん、ありがとうございました。

西宮市のマンホールには阪神甲子園球場がデザインされていました。

DSC03155

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、相続税の法律相談は京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.72【大阪 淀屋橋編】

2014年11月8日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月5日は大阪の淀屋橋に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年72回目の相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事でした。

京都の私の弁護士事務所から阪急電車の特急で40分、梅田から歩いて15分、併せて1時間ほどの移動時間です。移動の途中、大阪の中之島公会堂の横を通りましたが、紅葉にはまだすこし早い様子でした。

DSC03152 DSC03153

今回の相続遺言セミナーは、「こんなことが聞きたかった 相続・贈与・遺言 Q&A みなさまのご質問に専門家がお答えします」と題して、遺産分割対策、相続税対策を90分ほどお話ししました。ご主催のメガバンクの行員さんのご尽力で、午前中の開催にも関わらず多くのお客様にお越しいただきました。来年の相続税増税を控え、最近相続遺言セミナーにお越しになるお客様は本当に熱心に聴講され、またセミナー後の質疑応答でも積極的に質問されます。当日もセミナー終了後の質疑応答では質問が相次ぎ、30分ほどの時間いっぱい遺産分割、遺言、相続税に関する質問が続きました。

この日も多くの皆様にお世話になりました。ありがとうございました。

DSC03150

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、相続税の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

研修講師の仕事で福山市に行ってきました(弁護士小沢一郎)

2014年11月7日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月4日は、研修の講師の仕事で福山市に行ってきました。岡山で相続遺言セミナーの弁護士講師を務めた後、新幹線で20分ほどかけて移動です。タイミングの良い新幹線に乗車できたので、予定より40分ほど早く福山に到着しました。

メガバンクのご支店が福山駅の南側にあるので、今まで駅の北側に出たことがありませんでした。せかっくの機会ですから駅の北側を散策することにしました。駅を出るといきなり福山城です。

DSC03137

何時もは新幹線の窓越し眺めているだけですが、間近に見るとそれなりに迫力があります。

DSC03138

新幹線で福山を通過する時、福山城以上に気になっていたのが駅の北側にある教会です。時間が限られているので福山城から速足で教会を目指すことにします。福山城から教会に向かう途中には広島県立歴史博物館があります。遠目から見ただけですが、結構立派な建物です。

DSC03141

福山城から速足で5分ほど歩くと教会に到着しました。教会の尖塔を見上げると相当な高さです。

DSC03142

この教会、建物は大変立派でしたが、間近に観察すると何か違和感があります。実は、後で地元の人からこの教会はホーリーザイオンズパーク セント・ヴァレンタインという結婚式場だと教えてもらいました。本当に立派な結婚式場です。

研修開始の時間が迫ってきたので急いで福山駅に戻ります。福山駅では117系のサンライナーが停車していました。

DSC03136 DSC03139

今回の研修は、11月中旬に行われる相続遺言セミナーの概要を、ご主催のメガバンクの行員さんに予めお話しし、質問等に対応した上で集客に活かしてもらう趣旨で開催されました。PGF生命様のご協力で実現した研修です。1時間足らずの時間でセミナーの概要を説明し、行員さんからのご質問に対応させていただきました。

今回も多くの方々にお世話になりました。ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、相続税の法律相談、遺言の法律相談は京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.71【岡山 岡山市編】

2014年11月6日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

11月4日、京都から岡山に相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年71回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

当日は、午前中、弁護士顧問先企業の会長を京都大学の教授にご紹介するため、会長と京都大学を訪問しました。京都大学からの帰り、鴨川を通ると河原の木々の紅葉が既に始まっていました。

DSC03125

その後、京都駅に移動しましたが、京都から岡山に直通する適当なのぞみがなく、京都から新大阪までのぞみ、新大阪でさくらに乗り換え岡山駅に到着しました。写真は岡山駅前の桃太郎像です。

DSC03126

この日は、相続遺言セミナーの開始まで少しだけ時間があったので歩いて後楽園に向かうことにしました。岡山駅前から東に延びる桃太郎通りでは岡山電気軌道の「くろ」に遭遇しました。

DSC03127

速足で歩くこと25分、後楽園に到着です。結局この日は後楽園を散策する時間がとれず、周りの景色を眺めるだけになりました。

DSC03131

後楽園の傍を流れる旭川越しに臨む岡山城です。

DSC03130

後楽園の傍の「岡山」神社です。

DSC03129

限られた1時間足らずの時間でしたが、駆け足で岡山の名所旧跡を見て回ることができました。

肝心の相続遺言セミナーですが、この日は「弁護士と考える相続対策の第一歩」と題して、具体的な事例の即した遺産分割対策、相続税対策のお話を2時間弱させていただきました。この日も、ご主催のメガバンクの行員さんのご尽力のおかげで、多くのお客様に対してお話をさせていただくことができました。本当にありがとうございました。

この日は、両備グループさんの「sai bus」にも遭遇しました。

DSC03132

この「sai bus」、名前のご由来を少し長くなりますが両備グループさんのHPから引用させていただくと、

「名前は「SAI BUS(サイバス)」としました。これは西大寺鐵道のサイと西大寺観音院の犀(さい)をかけたものです。 西大寺は、元は犀戴寺(さいだいじ)と言ったそうです。西暦777年、安隆上人(あんりゅうしょうにん)が大和の長谷寺で修行三昧されていたとき、“備前金岡庄の観音堂を修築せよ”と夢にお告げがあり、上人は直ちに西国に下向し藤原皆足姫の擁護のもとに海路を船で急ぎ金岡の庄に向かいました。その途中、児島の槌戸ノ浦にさしかかった時、犀角を持った仙人(龍神)が現れて、「この角を持って観音大師影向の聖地に御堂を移し給え」と霊告されました。感涙した上人は、犀角を鎮めた聖地に堂宇を建立し、法地開山されたのが起源で、このとき寺号を犀戴寺としました。後年に後鳥羽上皇の祈願文を賜り西大寺と改称したそうです。」

「SAI BUS(サイバス)は、可愛い犀がマスコットキャラクターです。実は、故松田基会長が、生前西大寺の住職に提案したことから、西大寺には沢山の犀の置物がコレクションされています。」

「さて、お披露目に共生保育園の園児の皆さんをお招きして、子供たちの反応をチェックしてみたところ、園児たちはキラキラした目で歓声をあげて乗り込んでくれました。そして、バスの中で先生たちと楽しそうに歌を歌ってくれました。子供たちの夢のバスが出来ました! 」

「このSAI BUS(サイバス)を岡山駅から西宝伝まで犬島の渡船につなぐ路線バスとして瀬戸内国際芸術祭に花を添えることにしています。」

DSC03133

岡山は本当に面白いところです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、相続税の法律相談は京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

1 / 212
よくあるご質問

ページ上部へ