ブログ

TOP > ブログ

2014年8月

夢の超特急展に行ってきました2(弁護士小沢一郎)

2014年08月31日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

大阪の弁護士顧問先訪問の合間に、高島屋大阪店で開催されている夢の超特急展に行ってきたお話の続きです。

会場内を順にめぐり、前回ご紹介した連結器カバー、サボ・方向幕、制服、座席と見てきて次が新幹線の運転シュミレーターです。0系と700系が準備されていて、運転席の前の景色が速度に応じて順次変わっていきます。子供たちは係のお姉さんに運転手の帽子を貸してもらい、誇らしさと恥ずかしさが入り混じったような表情で運転席に座って機器を操作しています。私も子供たちが立ち去ったら運転席に座ろうと様子を窺っていたのですが、入れ代わり立ち代わり子供たちがやってきて運転席に座るので、とうとう新幹線を運転する機会を逸してしまいました。

DSC02538 DSC02539

しかたなく隣のジオラマコーナーに移動です。こちらも結構な人だかりで、とりわけドクターイエローが走るとみんなが写真や動画をとっていました。ただ、走っているのは普通のNゲージ、ジオラマ自体も太陽の塔がある以外は大したものではありません。この人たちはNゲージを見たことがないのかしら、と少し八つ当たり気味に思ったりもしました。

DSC02540

最後のコーナーが新幹線に関連した玩具や絵本が展示されたコーナーです。今も昔も子供に大人気だけあり、新幹線をモデルにした玩具や絵本が数えきれないくらい展示されていました。

DSC02541

会場を出ると、そこには入場客の財布のひもを緩めようと鉄道関連グッズ売り場になっています。出たばかりのところには新幹線改札内の新幹線グッズコーナーで販売されているものや、今回の展示会限定のグッズが販売されていました。

DSC02542 DSC02545

さらに奥に進むと、私のような男1人で来場するテツから更にお金を搾り取ろうとするかのようなマニアックなコーナーが展開しています。

DSC02543 DSC02544

福知山行のサボや、リゾート白根のヘッドマークにはかなり心が揺れましたが、サボ1枚2万円という値段と、これから弁護士顧問先を訪問することを思い出し泣く泣くあきらめました。今回の戦利品は、新幹線がデザインされた切手が並ぶオリジナルフレーム切手(2592円也)と、クリアファイル(324円也)でした。

DSC02550 DSC02551

その後、後ろ髪を引かれる思いで高島屋を出て、地下鉄を乗り継ぎ、黒ゴマ担々麺なるもので昼食を済ませ、次の弁護士顧問先のお客様を鈴木弁護士と一緒に訪問しました。お疲れ様でした。

DSC02546 DSC02547

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、事業承継の法律相談、企業法務の法律相談は京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

夢の超特急展に行ってきました1(弁護士小沢一郎)

2014年08月30日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

8月26日、弁護士顧問先のお客様訪問の合間に高島屋大阪店で開催中の夢の超特急展に行ってきました。

この日は、朝から大阪の心斎橋の弁護士顧問先の会社に鈴木弁護士と訪問して法律相談等の対応をさせていただきました。弁護士顧問先を出たのが午前11時半、同じく大阪市内にある次の弁護士顧問先の会社を訪問するまで2時間ほど時間ができました。そこで、鈴木弁護士と一旦別れて、心斎橋から難波まで歩いて高島屋で開催中の夢の超特急展を見に行くことにしました。

距離にして2キロほど、歩いて20分ほどの道のりです。御堂筋に沿って南に歩いて行くと道頓堀に差し掛かります。何気なくグリコの看板を見ると、現在工事中で、何時もの看板に代わり綾瀬はるかがランナーになっていました。工事期間限定らしく、テレビ局が取材に来ていたり、遊覧船が看板の前で停船してガイドが説明をしていました。

DSC02521 DSC02522

道頓堀を超えると高島屋大阪店が見えてきます。私の弁護士事務所が大丸京都店さんの隣のビルに入っていおり、普段の買い物は大丸さんで済ませるので高島屋に来るのは久しぶりです。

DSC02523

エスカレーターで7階の催し会場にあがり入場券を求めようとすると、見ず知らずの女性が近づいてきて私に入場券をプレゼントしてくれました! なんでも高島屋の株主のため入場券が何枚もあり、入場券を求めようとした私がたまたま目にとまり、プレゼントしてくれたとのことです。こんな経験は生まれて初めてです。女性には丁重にお礼を言って入場券をいただきました。

DSC02524

中に入ると、とりあえず歴代の新幹線の模型が並んでおり、パネルで解説がされています。さすがに小さな子供を連れた家族連れの観客が目につきますが、一方で私のように男1人で来場している人も結構いました。

DSC02525

模型の隣には、0系と100系がラストランをしたときの連結器カバーが展示されていました。団子鼻といわれた0系のカバーには愛着がわきます。

DSC02526 DSC02527

そのお隣にはサボと方向幕が展示されていました。N700系以降はLED表示ですが、今でもJR東海所属の700系は方向幕が使用されています。それ以前はサボが使用されていたようですが、さすがによく覚えていません。

DSC02528

次はビュッフェで使用されていた速度計です。こちらはよく覚えていて、速度計が時速200キロを超えると子供心に興奮しました。いまはビュッフェ自体がなくなりました。

DSC02530

次は新幹線乗務員の初期のころの制服の展示です。左から車掌、専務車掌、運転手の制服となります。デパートなのでマネキンは売るほどあるのでしょうが、マネキンに乗務員の制服には違和感を覚えます。

DSC02532

次は座席です。私の0系の座席の記憶はブルーとグレーのツートンの配色ですが、解説を読むとこの座席にはリクライニング機能や背面の机がなく、昭和56年以降に採用された山吹色の座席になってこうした機能が追加されたそうです。今新幹線に乗車すると、机にパソコンなどの背の高いものを置くときは、前の座席がリクライニングした時に気をつけてくださいとアナウンスされますが、昔はリクライニング機能自体がなかったんですね。

DSC02534 DSC02536

だいぶん長文になりましたので、続きは次回ご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、事業承継の法律相談、企業法務の法律相談は京都・四条烏丸の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さ。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の読書感想文.27冊目【人は上司になるとバカになる 菊原智明】

2014年08月29日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回ご紹介するのは、様々なダメ上司を分類して、タイプ別の対応法を説明した書籍です。

【人は上司になるとバカになる】 菊原智明 2011年 光文社文庫

DSC02476

本書に拠れば、ダメ上司は、1.モチベーションを下げまくる上司、2.部下を信用しない上司、3.部下を追い詰める上司、4.自分の価値観を押し付ける上司、5.部下の邪魔をする上司、に分類されます。

著者はそれぞれのダメ上司への対応法を説明していますが、この対応法が今一つピンときません。例えば、部下の失敗を追求してモチベーションを下げる上司には、➀上司の指摘をとりあえず受け止め、➁失敗は起こるものだと予め覚悟をしておき、③目の前の問題解決に集中する、ことが望ましいと著者は述べます。しかし、こんな冷静な対応ができる人がどれだけいるのでしょうか?

また、方針をコロコロと変える上司には、➀また方針変更があったと慌てず騒がず対応する、➁上司に対して「以前は○○と言っていいましたが、今回▲▲と言われていますので、▲▲で進めてよろしいですね」と切り返す、という対応法が説明されています。➀の対応ができるのは一部の人でしょうし、➁については改めて解説されなくとも多くの方が既に実践している対応だと思われます。

このように本書の対応法は、自分の感情を完全にコントロールできる一部の方しか実践できないものか、あるいは大多数の人が既に実践しているもの大多数です。面白おかしく読むことはできるのですが、読了後何かの役に立つことはなさそうです。せいぜい本書で紹介されているダメ上司を他山の石として事務所の弁護士の指導にあたりたいと思います。

数ある新書の中で光文社新書は結構好きな新書ですが、時々ハズレもあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、借金の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.60【東京 下北沢編】

2014年08月28日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

8月7日は、京都から東京の下北沢に、相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事に行ってきました。今年60回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

京都の弁護士事務所から下北沢には、最寄駅の京都市営地下鉄四条駅から地下鉄で京都駅、京都駅から新幹線で東京駅、東京駅から中央線で新宿駅、新宿駅から小田急で下北沢駅と3時間少々の移動時間です。もっともその内2時間20分は新幹線の乗車時間のため、車内で弁護士仕事や読書ができるので、効率的に移動時間を使うことができます。

東京駅から中央線を経て新宿駅で小田急に乗り換えですが、久しぶりにロマンスカーに遭遇しました。それも看板の50000形VSE。30000形のEXEはよく見るのですが、京都在住の身の上ではこのVSEや最新型の60000形MSEにはなかなか遭遇しません。久しぶりに間近で見るVSE、造形美にほれぼれします。因みにVSEはVault Super Expressの略でドーム型の特急電車という意味でしょうか。

DSC02437 DSC02438

下北沢までVSEに乗車したいところですが、残念ながら乗車したのは片瀬江ノ島行の急行でした。

新宿から10分ほどで下北沢駅に到着ですが、いつの間にか小田急の下北沢駅は地下駅になっていました。先日下車した京王の調布駅もそうですが、昔東京で生活していたころと駅の様子が目まぐるしく変わるので、久しぶりに訪問するとビックリすることも多々あります。

DSC02436

今回の相続遺言セミナーの会場は北沢タウンホール、下北沢駅から徒歩5分ほどの距離です。地下から地上に上がって下北沢の駅前を歩くと、細い路地のような道が不規則につながる辺りの風景は以前のままでした。

DSC02434 DSC02435

相続遺言セミナーでは、下北沢界隈の富裕層のお客様に対して、相続対策としての遺言の活用法や相続税対策としての生前贈与や不動産の有効活用といったお話しさせていただきまいた。相続遺言セミナー終了後は、往路をそのまま辿って京都に戻りました。お疲れ様でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、相続税の法律相談、遺言の法律相談、事業承継の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.210【幕の内なごや 名古屋駅】

2014年08月27日

 京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回は、相続・相続税研修の弁護士講師の仕事で、京都から名古屋に行った帰りに名古屋駅で出会った駅弁のご紹介です。

【松浦商店 幕の内なごや】

2014年7月23日 名古屋駅・中央コンコース駅弁当売場で購入(1030円)

今回の謹製元松浦商店さんは、味噌カツ弁当など名古屋色ゆたかな駅弁を造りつづける創業大正11年の名古屋の駅弁の老舗です。今回いただいたのは、そのものずばり「なごや」という名前の幕の内弁当です。

ところで、一般的に和食のお店では、高級になるとお店の名前が漢字から平仮名に換わる傾向があります。例えば、店の主人の名前が山本さんなら、お店の名前は「やま本」となったり「山もと」になったり。佐藤さんなら「さとう」や「佐とう」といった具合です。

さらに京都の場合、店の前に「京都・祇園」や「京・ぎおん」など、「京都」「祇園」といった全国区の地名が付くことがよくあります。先ほどの例でいえば「京ぎおん 山もと」といった具合でしょうか。もっとも、こうしたお店の中には、祇園を名乗るには相当無理がある立地にもかかわらず臆面もなく祇園を名乗るところもあるので注意が必要です。

DSC01530 DSC01532

今回駅弁を購入したのは何時もの中央コンコースにある駅弁当屋さんです。初めて知ったのですが、このお店の隅には金色の防空頭巾をかぶった人形が2体、ひっそりと佇んでいます。さらに、後になった写真をよく見てみると、防空頭巾と見えたのは実は金のシャチホコを模した帽子でした。何時も通るところにも新たな発見があります。

DSC01977 DSC02366

肝心の駅弁の中身ですが、さすが「なごや」と名乗るだけあってなかなか豪華です。エビ・牛蒡・筍・椎茸の煮物、焼鰆、チキンロール、蒲鉾、カニかまフライ、玉子巻、磯扇フライ、アナゴ八幡巻に、名古屋所縁の守口漬がつきます。味付けも薄味で上品にまとめられており、全て美味しくいただくことができました。

DSC02367 DSC02368

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、相続税の法律相談、離婚の法律相談は京都・四条烏丸、京都市営地下鉄四条駅直結の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.59【岡山・岡山市編】

2014年08月26日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

8月6日は京都から岡山に出向いて相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事でした。今年59回目の相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事です。

岡山には、弁護士事務所の最寄駅京都市営地下鉄四条駅から地下鉄で京都駅まで4分、京都駅から新幹線のぞみ号で岡山駅まで1時間、乗り換え時間を入れても1時間15分ほどで到着です。岡山駅東口の駅前広場には、サル・キジ・イヌの家来を連れた桃太郎の銅像と、球体を模した噴水があります。噴水が風に乗ってミストになり、近くを歩くと少しですが体感温度が下がります。

DSC02421 DSC02422

相続遺言セミナーの会場は、岡山駅東口から徒歩10分ほどのメガバンクの岡山支店です。こちらの支店には半期に1度相続遺言セミナーの弁護士講師として呼んでいただいています。3年ほど前に呼んでいただいたのが始まりで、当時の支店長さん行員さんは既に転勤していますが、現在の支店長さんを始め行員さん達も気持ちのいい方ばかりで、いつ来ても気持ちよく弁護士講師を務めさせていただいています。

また、相続遺言セミナーに来られるお客様の中にも、今までに何度か足を運んでいただいた方もおり、今回も顔馴染みの方がご夫婦でお見えでした。相続遺言セミナーの内容は、何時ものように相続・遺産分割対策としての遺言や代償分割の活用、相続税対策としての生前贈与の活用を90分ほどお話ししました。相続遺言セミナー終了後、相続問題に関する質疑応答、個別の相続に関する法律相談を実施しましたが、いずれも盛況で、多くの皆様からご質問や法律相談を受けました。

相続遺言セミナー終了後、岡山駅に戻ります。岡山駅の東口からは岡山電気軌条(岡電)の軌道が東に延びています。

DSC02420

岡電はほとんどラッピングトレインで、本日も色々な電車に遭遇しました。

DSC02418 DSC02419

この日は、岡電の看板電車MOMOの2次車「MOMO2」と初遭遇しました。初めて見るMOMO2はスマートなボディーでなかなかでした。

DSC02416

さて京都に戻る新幹線に乗車するため、岡山駅の新幹線ホームに上がると、ひかりレールスターが停車していました。レールスターも2000年に登場してから早14年、そろそろ引退でしょうか?

DSC02424

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談は京都・四条烏丸、京都市営地下鉄四条駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文.26冊目【残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 橘玲】

2014年08月25日

京都弁護士会の京都の弁護士小沢一郎です。

今回ご紹介するのは、最近はまっている橘玲(たちばなあきら)氏の著作です。

【残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法】橘玲 2010年 幻冬舎

DSC02479

本書は次のような言葉から始まります。

「この国には、大学を卒業したものの就職できず、契約やアルバイトの仕事をしながら、ネットカフェでその日暮らしをつづける多くの若者たちがいる」

「就職はしたものの、過労死寸前の激務とストレスでこころを病み、恋人や友人にも去られ、果てしのない孤独に落ち込んでいる人もいる」

「東京と高尾を結ぶ中央線はいまや自殺の名所で、リストラで職を失ったり、困窮の果てに生きる意欲をなくした中高年によってダイヤは終始混乱している」

「小学生がいじめで自らの命を絶つかたわらで、「品格」を説く老人たちは日本国の莫大な借金に怯え、年金を払えと大合唱している」

本書では、報われない現実の中で、人は果たしてどのように生きていけばいいのかを論じています。2010年に社会現象となった勝間和代氏と香山リカ氏のバトルを取り上げ、勝間勝代氏の「努力をすると、より簡単に幸せになれるということです」という主張が、果たして報われない人たちに当てはまるのかを考察しています。

最近、貧困家庭での劣悪な教育環境が、その家庭で育った子供たちの進学、就職に悪影響を与え、負の連鎖が続くといった問題をよく耳にします。この問題を解決するため、様々な方策が論じられていますが、その前提は、人は生まれてくるときには知能、能力、性格などに優劣がない以上、後天的に与えられる学習機会を平等にすることができれば、貧困家庭で育った子供たちも進学、就職で経済的に恵まれた家庭で育った子供と同じような結果を出すことができるということです。

ところが著者は、様々な研究結果を考証して、人は身体的特徴と同じくらい知能、能力、性格を遺伝的に受け継いでおり、そうした能力が相対的に低い親から生まれた子供は、後天的に学習の機会を与えても必ずしも優秀な結果を出すものではないとしています。「適性に欠けた能力は学習や訓練では向上しない。『やればできる』ことはあるかもしれないが、『やってもできない』ことのほうがずっと多いのだ」ということです。

学習能力が高い人たちは、高度化した資本主義社会では成功を収めることができます。しかし著者は、そうした金銭的な成功が、必ずしも幸福に結びつくものではないと主張します。多くの研究から、人が幸福を感じるのは、金銭の所有の多寡ではなく、むしろ愛情や友情といった関係の中で皆から認知されているときであるとします。したがって、頑張ってもお金を稼げない人はいるが、そうした人でも幸せになることはできるというのが著者の結論です。

本書にも多数の文献や研究結果が引用されており、著者の博覧強記にはいつも驚かされます。本書のテーマに対する著者の結論には異論のある人もあると思いますが、引用されている文献や研究資料だけでも読む価値があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、借金の法律相談は、京都・四条烏丸、京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結、大丸京都店西隣の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の地蔵盆(弁護士小沢一郎)

2014年08月24日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

8月23日、24日は京都の地蔵盆です。地蔵盆とは、「地蔵菩薩の縁日(毎月24日)であり、なおかつお盆の期間中でもある旧暦7月24日に向け、その前日の宵縁日を中心とした3日間の期間を指し、またそのうちの日を選んで行われる地蔵菩薩の祭のこと」をいうようです(出典:ウイキペディア)。日本全国にある風習のようですが、とりわけ京都では地蔵盆が子供たちの一大イベントになっています。

23日は、どうにか天気も持ちそうだったので、自宅から歩いて四条烏丸にある弁護士事務所に向かうことにします。自宅を出て四条通を東に向かうと、梅津段町に出るまでに早速地蔵盆の設えを見かけました。まだ9時前なのに早くも子供が集まっています。

DSC02512

何時もは四条通をひたすら東に向かうのですが、この日は気分を変えて葛野大路(かどのおおじ)で三条通まで上がり、三条通を東に向かうことにします。葛野大路から西大路にかけての三条通は、嵐電(京福電車)の軌道と車道、歩道が並走するため、車道、歩道とも道幅が狭く歩きにくい区間です。

DSC02513

西大路を東に越え、しばらく歩くと御前通(おんまえどおり)辺りで今日二つ目の地蔵盆の設えに遭遇です。こちらはまだ大人が設営中のようでした。

DSC02514

三条通をさらに進むと、やがて千本通と交差します。三条通と千本通の交差点が、京都の活気ある商店街の一つ、三条通商店会(三条会)の西側の入口です。入口付近には、休みの日には行列ができる精肉店があります。以前、自宅を改築する際、この付近のマンションに仮寓していましたが、その時には何度かその行列に加わってホルモン鍋の材料を求めたことがありました。

DSC02515 DSC02516

三条通り商店街のなかにも地蔵盆の設えがありました。通りかかった時には、ちょうどお坊さんの読経の最中で、大人に交じって子供たちが神妙な顔で手を合わせていました。

DSC02517 DSC02518

三条通商店会を通り過ぎ、堀川通を東にわたったあたりでこの日4つ目のの地蔵盆と出会いました。

DSC02519

少し遠回りをしたせいで、歩いた距離9.8㎞、所要時間1時間40分、全身汗まみれの状態で弁護士事務所に到着しました。お疲れ様でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

離婚の法律相談、相続の法律相談、交通事故の法律相談は京都・四条烏丸、京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都府南丹市園部町に京都弁護士会の法律相談に行ってきました

2014年08月23日

京都弁護士会の京都の弁護士の小沢一郎です。

7月31日は、私が担当している京都府南丹市園部町にある国際交流センターでの京都弁護士会の法律相談でした。

まず、弁護士事務所の最寄駅、京都市営地下鉄四条駅から地下鉄で京都駅に出て、京都駅から嵯峨野山陰線の快速に乗り換え園部を目指します。所要時間は約1時間ほどです。以前は車で法律相談の会場に行くこともありましたが、国道9号線が途中通る亀岡市で渋滞に巻き込まれるため、最近はもっぱら鉄道を利用します。

地下鉄とJRにゆられて1時間ほどで園部駅に到着です。京都始発の普通や快速は園部駅止まりのため、さらに山陰線で福知山や綾部に向かうには園部で乗り換える必要があります。

DSC02397

園部駅の近くには、京都医療科学大学や京都建築大学などがあり、普段はそれなりに学生が下車しますが、夏休み期間中の7月は学生の姿もまばらで、駅前は閑散としています。もっとも園部駅の駅前は、小さなロータリーがあるほか、いきなり小山になっています。先ほど紹介した大学に行くのも、この日私が担当する法律相談会場に行くのも小山を1つ越えていく必要があります。

DSC02398

園部駅から徒歩20分ほどで法律相談会場の国際交流センターに到着です。小山とはいえ炎天下の山道を20分歩くと法律相談会場に入るころには汗だくになっています。法律相談会場に到着すると、ひとまずエアコンを最強にして汗が引くのを待ちます。

ところで園部での法律相談ですが、京都弁護士会から地元自治体を通じて定期的に法律相談の案内をしていますが、集客は今一つです。時には法律相談の担当日に相談者が0のこともあります。この日は幸い?法律相談の予約が2件ありました。

ところで、京都弁護士会や法テラスでの法律相談で多いのが、離婚や相続といった家事事件に関する法律相談です。結婚したカップルの3組に1組が離婚するわけですから、離婚に関する法律相談が多くなるのもうなずけます。離婚と相続に続いて多い法律相談は、私の場合、借金(破産)と交通事故に関するものです。この日の法律相談も何とか無事に終了しました。

DSC02399

法律相談終了後、今度は園部駅から京都市内を目指して山陰線に乗車します。この日は所用で直帰する必要があるため、自宅の最寄駅である嵯峨嵐山駅で下車します。嵯峨嵐山駅から観光客に交じって渡月橋を渡ります。嵐山は京都随一の観光スポットですが、やはり早朝か夕方の日没前が一番美しい表情を見せてくれます。

DSC02401 DSC02402

渡月橋から桂川の川下の方向に立派な入道雲を見ることができました。

DSC02400

中之島では百日紅が綺麗な花を咲かせていました。

DSC02403

次に私が担当する京都弁護士会主催の園部の法律相談は10月です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

離婚の法律相談、相続の法律相談、交通事故の法律相談、借金の法律相談は京都市営地下鉄四条駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.209【ラブあおもり弁当 東京駅】

2014年08月22日

京都弁護士会の京都の弁護士の小沢一郎です。

今回は、相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事で、京都から東京の吉祥寺に行った帰りに出会った駅弁のご紹介です。

相続遺言セミナーの仕事を無事に終了し、京都に帰るため、会場近くに吉祥寺駅から中央線の快速に乗車し、東京駅を目指します。もちろん吉祥寺駅で駅弁は買えませんので、いつものように東京駅の駅弁屋祭さんで駅弁を物色することにします。

DSC02350

【つがる惣菜 青森故郷めぐり ラブあおもり弁当】

2014年7月17日 東京駅・駅弁屋祭で購入(1000円)

駅弁屋祭さんは何時行ってもすごい人出の大人気店のため、米沢の新杵屋さんの「牛肉どまん中」などの有名駅弁を除いて、駅弁の入れ替わりが激しいのが特徴です。そのため、何時行っても新しい駅弁と出会えるわけですが、初見の駅弁で気に入ったものがあっても、次回行くともう販売していない、といった駅弁も少なくありません。まさに一期一会です。

今回ご紹介する「ラブあおもり弁当」は、今年の6月に駅弁屋祭さんで初めて出会い、味・量とも大満足で再会を願っていたのですが、なかなか出会えずにいました。この日何気なく店頭の平台を見てみると、「ラブあおもり弁当」が1つだけ残っていたので、ビールとハイボールと一緒に急いで購入しました。

DSC02358

駅弁の中身は、生姜味噌おでん、八戸焼、いかメンチ、黒石焼きそば、八戸鯖の味噌煮、陸奥の貝焼みそ、五所川原の蜆ごはん、三沢の鶏牛蒡と、青森近辺の名産品がたくさん詰まっています。これだけ入って1000円のお値段は個人的にはお値打ち感大です。機会があればぜひお試しください。

DSC02359

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、事業承継の法律相談、遺産分割の法律相談は京都・四条烏丸の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)お任せください。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続・相続税研修【東京・渋谷編】

2014年08月21日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

7月25日は、京都から東京の渋谷に相続・相続税研修の弁護士講師の仕事に行ってきました。

京都から東京の渋谷へは、弁護士事務所の最寄駅京都市営地下鉄四条駅から地下鉄で京都駅、京都駅から新幹線で品川駅、品川駅から山手線で渋谷駅と総移動時間は2時間50分ほどでしょうか。大半が新幹線なので、車内で弁護士仕事をしたり本を読んだりできるので時間を有効に使えます。

研修施設のある青葉台には、渋谷駅から道玄坂を上がっていきます。研修施設には徒歩15分ほどで到着です。しかし渋谷は何時行っても人が一杯で、どこか気持ちが落ち着きません。

DSC02384 DSC02385

今回の研修は、メガバンクの比較的若手の行員さんを対象に、PGF生命さんとご一緒に相続対策、相続税対策の中で生命保険をどのように活用するのかを、行員さんと一緒に考える内容です。相続・相続税の基礎部分を私が解説し、PGF生命さんの講師が生命保険の活用を解説し、その後行員さんがチームに分かれて具体的な保険商品の提案を検討します。実戦形式のため、即営業の現場で役に立つ内容となっています。早朝からスタートした研修は、夕方の5時まで内容が盛りだくさんの中身の濃い研修となりました。

さて研修終了後の帰り道、いままで見たことがない「黄」バイ?なるものを目撃したので、思わずパチリと撮影しました。少なくとも京都では見たことがないので、この「黄」バイは警視庁だけのものでしょうか?

DSC02383

京都に帰るため渋谷駅に到着。夕方の渋谷駅前のスクランブル交差点は、朝にも増してすごい人ででした。

DSC02386

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談、事業承継の法律相談は京都市営地下鉄四条駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文.25冊目【会社に人生を預けるな 勝間勝代】

2014年08月20日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回ご紹介するのは、経済や女性の社会進出に関する評論で有名な勝間勝代さんの著作です。

【会社に人生を預けるな】勝間勝代 2009年 光文社新書

DSC02478

ご存じの方も多いと思いますが、勝間氏は慶応大学卒業後、外資系企業からキャリアをスタートさせます。今では珍しくもない話ですが、当時はバブル絶頂期、有名大学を出ていれば国内企業の多くにほぼ無条件に入社できたなかで、外資系企業からキャリアをスタートさせることは珍しいことでした。実は私も勝間氏と同年で、外資系企業からキャリアをスタートさせました。その後のキャリアは勝間氏と比べるべくもありませんが、当時は周りかからずい分珍しがられたのを覚えています。

勝間氏は、外資系企業からキャリアをスタートさせることができたので、リスクリテラシー(リスクに対応する能力といった意味)を身に付けることができたといい、従来、日本の一般的な雇用形態であった終身雇用のリスクを本書で説いています。すなわち、終身雇用が前提であれば、いったん会社組織に入ったものは外に出ていかない(転職しない)ため、使用者は労働者に服従を強いることができる。その結果、サービス残業や過労自殺といった問題が生じる。他方、転職が前提の雇用形態となれば、労働者は不必要な我慢をすることがなくなり、使用者も優秀な人材を確保するため労働環境の整備に尽力する…

一見、勝間氏のロジックはそのとおりだと思われます。ただ、注意すべきことは、勝間氏が説く転職が前提となる雇用形態で、転職をしながらキャリアアップを図ることができるのは優秀・有能な人たちに限られるということです。多くの人は年を経るにしたがって転職する機会自体がなくなります。また若年層も、転職によって前職より満足のいく仕事につける人は一部の人材に限られます。要は、一部のエリート層については勝間氏の持論は当てはまる場合がありますが、多くの平凡な労働者については、絵空事に過ぎないのです。というようなことを考えながら本書を読了しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

離婚の法律相談、相続の法律相談、交通事故の法律相談、借金の法律相談は京都・四条烏丸そば京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.208【上等いか三昧弁当 博多駅】

2014年08月19日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回は、京都から福岡に相続遺言セミナーの弁護士講師で行った際に博多駅で出会った駅弁のご紹介です。

【萬坊 上等いか三昧弁当】

2014年7月14日 博多駅・駅弁当売場で購入(1200円)。

東京駅の駅弁屋祭をはじめ、大きな駅には必ず駅弁の専売所があります。博多駅にも「駅弁当」という名前の駅弁専売所があり、常時20種類くらいの駅弁が販売されています。「駅弁当」で販売されている駅弁と、新幹線ホームにあるキオスクで販売されている駅弁は、違う種類のものが販売されているようです。そこでまず「駅弁当」をのぞいて目ぼしい駅弁がなければ新幹線ホームのキオスクで駅弁を求めます。今回は「駅弁当」でいい出会いがありましたので、こちらで駅弁を求めました。

DSC02319DSC02318

こちらの駅弁の謹製元萬坊さんによれば、萬坊さんがいかしゅうまいを初めて販売したとのことです。いかしゅうまい自体、何年かに一度口に入る程度なので正直「ふぅーん」といった程度の感動ですが、何事も1番は大事です。

DSC02327

それよりもこの駅弁にはほぼすべての料理にイカが使われており、その徹底ぶり半端ではありません。いか「三昧」と駅弁の名前にもなっていますが、私としては、イカを使ったレシピをこれだけ考案できたことを全面的に打ち出すべきだと思います。

DSC02325

具体的な駅弁の中身は、するめいか一夜干し、茎わかめといかのマヨネーズ和え、いか焼売(揚げ)、いか焼売(蒸し)、いかゲソ甘辛煮、いか有馬煮、いか甘酢煮、いか入り玉子焼き、いかチーズと、イカのオンパレードです。どれもひと手間、ひと工夫がされており、全て美味しくいただくことができました。ご馳走様でした。

DSC02322 DSC02326

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

離婚の法律相談、相続の法律相談、借金の法律相談、交通事故の法律相談は京都四条烏丸そばの京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せください。

弁護士小沢一郎の読書感想文.24冊目【金持ち父さん貧乏父さん ロバート・キヨサキ】

2014年08月18日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回ご紹介するのは、当時一世を風靡した財テクのベストセラーです。

【金持ち父さん貧乏父さん】ロバート・キヨサキ(Robert Kiyosaki)2000年 筑摩書房

DSC02475

ご記憶の方も多いと思いますが、この本は当時はやった「財テク」の実践本として本国のアメリカや日本などでベストセラーになりました。残念なことに、本書で紹介されている蓄財術は、日本とは異なるアメリカの税制が前提のため、同じことを日本で実践することはできません。しかしながら、蓄財のエッセンスのようなものは万国共通、参考になることも紹介されています。例えば…

「人生で大事なのはどれだけのお金を稼げるかではなく、どれだけのお金を持ち続けることができるかだ(中略)お金に困っていた人が宝くじに当たって一夜にして大金持ちになったかと思うと、またすぐお金に困るようになる」

→確かにそのとおりだと思います。もっともお金を稼ぐことも大変ですが…

「キャッシュフローが増えてくれば、ぜいたく品を手に入れることも可能だ。金持ちと中流以下の人間の大きな違いは、中流以下の人間がお金を手にするとまずぜいたく品を買おうとするのに対して、金持ちはぜいたく品を最後に回すことだ」

→ここで、昔見た「マルサの女」で山崎努演じる資産家が、宮本信子演じるマルサに対して、水をコップに注ぎながら、「水がコップに半分溜まったところで飲むのは貧乏人、私はコップが一杯になってもまだ飲まない。コップからあふれた水を飲むんだ」と言っていたのを思い出します。

「私が教えるクラスで『マクドナルドのハンバーガーより美味しいハンバーガーを作れる人はいますか?』と聞くと、ほとんどの生徒が手を上げる。そんな時私は続けて『じゃあ、もしあなたがたの方が美味しいハンバーガーを作れるとしたら、なぜマクドナルドの方があなたより稼ぎがいいんでしょう?』と尋ねる。答えは明らかだ。マクドナルド社は優れたビジネス戦略を持っている。才能あふれた沢山の人が貧乏のままでいるのは、彼らがおいしいハンバーガーを作ることに専念するばかりで、ビジネス戦略については全く無知のままだからだ。」

→ここは難しいところです。著者のような考え方がある一方、「お金は後からついてくる」ともいわれます。ただ、同じことをするなら、ビジネス戦略を意識した方が蓄財には有利だと思います。

本書は280頁で少し長めですが、それなりに面白おかしく書かれているので、あっという間に読了できました。ブックオフで108円で購入したことを考えれば、費用対効果はまずまずでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、交通事故の法律相談は京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士にお任せ下さい。

京都・嵐山・渡月橋が霧に包まれました(弁護士小沢一郎)

2014年08月17日

京都の弁護士の小沢一郎です。

京都では8月16日は五山の送り火、夜の8時ころから順に大文字、妙法、舟形、左大文字、鳥居形に点火され、京の夜空を彩ります。ところが、この日は昼頃から京都市内は猛烈な雨。五山の送り火の開催が危ぶまれましたが、何とか無事に精霊を冥府に送り返すことができました。

翌17日はお盆休み連休の最後の日曜日です。日課のランニングで嵐山の渡月橋に向かうと、川面に霧が漂い、幻想的な風景になっていました。霧のなかを走ると肌寒いくらいです。

IMG_1792IMG_1790

しかし、桂川は前日からの大雨で茶色の濁流となっており、そこ此処に流木などが流されていました。

IMG_1788 IMG_1789

しかし今年の京都は本当に雨ばかりです。カンカン照りが続くのもいやですが、これだけ雨が続くと洗濯物も乾かないし、気が滅入ります。早く天候が回復してほしいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

離婚の法律相談、相続の法律相談、借金の法律相談は京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.58【埼玉・所沢編】

2014年08月16日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

7月24日は、京都から埼玉の所沢に出向いて、相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事をさせていただきました。今年58回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

京都から所沢には、弁護士事務所の最寄駅京都市営地下鉄四条駅から地下鉄で京都駅、京都駅から新幹線で東京駅、東京駅から東京メトロ丸ノ内線で池袋駅、池袋駅から西武池袋線で所沢駅と、乗り換え時間込で片道3時間20分ほどの行程でしょうか。西武所沢駅に下車したのはずい分と久しぶりです。

DSC02375

ところで、所沢は、陸軍が日本初の飛行場(のち陸軍航空整備学校)を設置したことにより、所沢航空記念公園があり、航空発祥の地といわれています。所沢駅前の目抜き通りの名前がプロぺ通りと名付けられているのはこうした歴史に由来するようです。

DSC02376

所沢市のマンホールにも懐かしの複葉機がデザインされています。

DSC02374 DSC02377

さて、相続遺言セミナーですが、所沢駅から徒歩5分ほどの距離にある所沢パークホテルが会場です。ご主催のメガバンクの支店長さんは、以前の勤務地の広島でもお世話になった方で、久しぶりの再会でした。例によって、相続対策の必要性、遺産分割対策としての遺言の重要性、相続税対策としての生前贈与の有効性といったお話を90分ほどさせていただきました。地価の高い首都圏のお客様は、他の地域のお客様と比べて相続税対策への関心が高いのですが、所沢でもやはり相続遺言セミナー終了後の個別の法律相談では相続税に関するご質問が集中しました。

DSC02373

お客様向けの相続遺言セミナーが無事に終了し、その後行員さんを対象とした相続・相続税研修も終え、一路新宿に向かうことにします。新宿では、こちらも以前宮崎で大変お世話になったK氏と久しぶりに再会です。

そこで西武新宿線ですが、西武といえば黄色のボディーにシルバーの扉の車両(9000系)や

DSC02378

新型の30000系が一般的ですが、

DSC02379

今回はやはりニューレッドアロー、愛称小江戸号(10000系)に乗車して新宿に向かいます。

DSC02380

因みに、初代レッドアロー号は現在、富山地方鉄道(ちてつ)で宇奈月号として元気に活躍しています。写真は昨年の夏にちてつに乗車するため富山を訪問したときの写真です。

IMG_1371

さて西武新宿駅で懐かしの再開です。行員さん向けの相続・相続税研修の終了時間がずれ込み、当初の待ち合わせ時間から30分ほど遅れて到着しました。K氏と再会すると、今日はK氏のお嬢様もご一緒とのこと。新宿に到着するころ、にわかにゲリラ豪雨が新宿を襲いましたが、傘を持たない私を気遣い、K氏とお嬢様はわざわざ傘を買って私に手渡してくれました。K氏に似た美しいお嬢様から恐縮しながら傘を受取りました。こうした心遣いは、簡単そうで実際にはなかなかできないですね。

会食のお店は、K氏ご家族の行きつけの思い出横丁の鮨屋さんです。思い出横丁、足を踏み入れるのは何年ぶりでしょうか。

DSC02381 DSC02382

鮨屋さんでは、私が遅れたせいでせっかくK氏の入れてくれた予約がふいになり、しばらく近所のユニクロで冷房にあたりながら席を空くのを待つことにします。こうした時もK氏とお嬢様はいやな顔一つせず、面白いお話で座を盛り上げてくれます。

15分ほど待ってお寿司屋さんに入店。さすが舌のこえたK氏の行きつけだけあり、出てくる料理はすべて美味しく、K氏とお嬢様の楽しいお話と相まって本当に楽しい時間を過ごすことができました。

K氏との初めての出会いは、3年ほど前、K氏がメガバンクの支社長を務めていた宮崎に私が事業承継セミナーの弁護士講師に出向いた際です。土砂降りの雨の中、暗い宮崎駅の改札口でK氏が傘を持って鹿児島から宮崎に到着した私を待っていたことを昨日のように思いだします。本当に日本全国、どこでどんなご縁がうまれるのか分かりません。これからもこうしたご縁を大切にしていきたいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、遺言の法律相談、事業承継の法律相談は京都市営地下鉄四条駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会った駅弁vol.207【元気みやぎ弁当(第2弾) 東京駅】

2014年08月15日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

今回は、京都から東京の新宿に相続遺言セミナーの弁護士講師に行った帰り、東京駅で出会った駅弁のご紹介です。

この日も前日の深酒がたたり、昼食まで全く食欲がありませんでした。しかし昼から相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事が控えているため、気合を入れるべく東京駅で温玉入りあなご重をお腹に収めました。

DSC02242

新宿に向かう中央特快の中、あなご重で多用されていたと思しきごま油がやがて胸やけを誘発し、次第に吐き気を覚えるまでになりました。

DSC02253

何とか相続遺言セミナーを終えて京都に帰る前、ほとんど食欲はありませんでしたが習慣となった東京駅の駅弁屋祭の視察を止めることができず、何時ものように駅弁を購入することになってしましました。

【NRE大増 元気みやぎ弁当(第2弾)】

2014年7月10日 東京駅・駅弁屋祭で購入(1150円)

駅弁屋祭に入る前は、さっぱりした少量の駅弁、例えば大船軒の鎌倉サンドイッチのようなものをイメージして駅弁の物色を開始しますが、いざたくさんの駅弁を眺めるうちに、今まで食べたことがない珍しい駅弁、期間限定の駅弁、といった選考基準が優先してきます。今回も、宮城県産の名物が多用され、かつ期間限定で販売されている駅弁をチョイスしました。

DSC02256

駅弁の中身は、仙台牛・宮城黒毛和牛のすき焼き風、軟骨入り鶏つくね、牛タン塩焼きさんま甘露煮、鮭の仙台味噌漬焼、笹かまぼこ、ほうれん草塩炒め、里芋・豆腐・椎茸の炊合せ、ずんだ白玉団子、ご飯と宮城の名産品が多数使用されています。食べてみると案外味付けもさっぱりしており、ビールやハイボールとも相性が抜群でした。ご馳走様でした。

DSC02254 DSC02255

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

事業承継の法律相談、遺言の法律相談、相続の法律相談は京都市営地下鉄四条駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続・相続税研修【愛知・名古屋編】

2014年08月14日

京都弁護士会所属の京都の弁護士小沢一郎です。

7月23日は、京都から名古屋に相続・相続税研修の弁護士講師の仕事に行ってきました。対象はメガバンクの行員さんです。一般のお客様向けの相続・遺言セミナーと同じくらいの回数、専門職向けの相続・相続税研修の弁護士講師をしていますので、今年になってから50回目くらいの研修でしょうか。

相続・相続税研修の会場は名古屋市営地下鉄東山線沿線本山駅が最寄り駅のメガバンクの研修施設です。研修開始は朝の8時40分ですが、私は当日に京都から名古屋に移動です。名古屋で朝から予定が入ると、多くの人から「京都から前泊で名古屋入りですか?」と聞かれますが、いつも言っているように名古屋市内での予定は当日の移動で十分に間に合います。私の弁護士事務所の最寄駅・京都市営地下鉄四条駅からJR京都駅まで地下鉄で4分、JR京都駅からJR名古屋駅までのぞみで36分、併せて40分しかかかりません。。京都私の弁護士事務所を起点にして考えると、新幹線で名古屋に行くのと阪急電車で大阪の梅田に行くのはともに約40分です。

さて朝の名古屋の地下街、朝から大勢の通勤客で混雑しています。一度名古屋名物の喫茶店のモーニングを楽しみたいのですが、残念ながら未だに食べる機会がありません。

DSC02364 DSC02365

名古屋駅から20分ほど満員の東山線に乗車して元山駅到着です。元山駅周辺は名古屋大学の広大な敷地と閑静な住宅街が広がる名古屋でも有数な高級住宅地です。メガバンクの研修施設も敷地を広くとったゆったりとした造りになっています。

相続・相続税研修ですが、比較的入行年次の浅い行員さんを対象として、私が相続・相続税に対する基礎研修を、PGF生命さんの講師の方が生命保険を活用した相続・相続税対策を担当しました。適宜行員さんにロープレを実践してもらうなどして、夕方の5時まで内容の濃い相続・相続税研修をしっかり行うことができました。

名古屋駅では京都に戻る新幹線の乗車時間まで少し時間があったので久しぶりに土産物店を物色し、目に付いた名古屋名物小倉トーストならぬ小倉サンド(税込756円也)を求めて京都に戻りました。お疲れ様でした。

DSC02370 DSC02371

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、事業承継の法律相談、遺言の法律相談は京都市営地下鉄四条駅直結京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都の弁護士が出会た駅弁vol.206【幕の内にぎわい 新大阪駅】

2014年08月13日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

今回は、相続・相続税研修の弁護士講師の仕事で東京に行った際、新大阪駅で出会った駅弁のご紹介です。

【JR東海パッセンジャーズ 幕の内にぎわい】

2014年7月8日 新大阪駅・新幹線改札内駅弁当売場で購入(860円)

この日は夕方まで大阪で外資系銀行の行員さんを対象に相続・相続税研修の弁護士講師を務め、翌朝から同じ相続・相続税研修を東京で行うため、新大阪駅から移動でした。仕事とはいえ京都を通り越して新大阪から東京に向かうのは寂しいものです。

さて駅弁ですが、JR東海パッセンジャーズ製の駅弁ですから良くも悪くもそつがありません。見たこと、食べたことのない駅弁は、あたりがある一方、こんなものがなぜ売られているのかと首をかしげたくなる駅弁もあります。そこに行くと天下のJR東海の関連会社が製造する駅弁は、大したあたりはありませんが(食べる前から味が想像できる食材が多用されています)、外れもありません。チェーン展開している居酒屋と独立系の居酒屋の違いと同じですが、どちらが好きなのかは好み次第です。

駅弁の中身は、南瓜・蓮根・蒟蒻・人参・ブロッコリーの煮物、コロッケ、鶏唐揚、鮭西京焼、牛蒡甘辛煮、春雨サラダ、玉子焼き、さつま揚げ、青唐入り筍煮、ナポリタンスパゲッティ、ご飯、炊き込みご飯、黒飯と、ご飯が3種類に分けられています。

DSC02239 DSC02241

いただいてみると、新大阪から東京までの2時間半、お酒の相手をするには十分な種類と量の駅弁でした。もちろん味もそれなりでした。ご馳走様でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、相続税の法律相談、事業承継の法律相談、遺言の法律相談は京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都に台風がやってきました(弁護士小沢一郎)

2014年08月12日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

日本を縦断して大きな被害をもたらした台風11号が、8月10日のお昼ころ京都に最接近しました。昼過ぎから雨風共に非常に強くなり、屋外に置かれていた植木鉢や自転車が倒されるなど、京都でもそれなりの被害となったようです。

ところで、私の自宅近くを流れる桂川も前日から上流域で大雨が降った影響で増水し、桂川流域の嵐山・松尾界隈には避難勧告が出されました。夕方には京都の雨も小康状態になったので、子供と一緒に桂川の様子を見に行ってきました。

桂川の横には、嵐山を起点に京都南部の木津まで片道約43キロほどのサイクリングロードが完備されていますが、そこ此処で冠水しており、その個所では大きく迂回する必要がありました。

IMG_1767 IMG_1775

昨年京都を直撃した台風18号で大きな被害を受けた渡月橋そばの中之島は、既に警察官が出て立ち入りが制限されていました。昨年は中之島にある飲食店が軒並み水に浸かり復旧までに相当時間がかかりましたが、今回遠目で見た限りでは床上浸水は免れたようでした。

IMG_1768 IMG_1772

渡月橋は通行止めになっており、それを知らずに来た車が渡月橋でUターンして帰っていくので、渡月橋付近は混雑していました。

IMG_1769

渡月橋の手前に掛かる小橋では橋脚の上部に増水した川水が打ち寄せていました。

IMG_1771

この時期、京都の観光名物の一つ保津峡の川下り、嵐山の船遊びとも当然中止になっていました。桂川の横には増水を警戒して水揚げされた船が並べられていました。

IMG_1773

その横には災害派遣された自衛隊の車両が停まっていました。

IMG_1774

そのまま桂川を松尾橋の方面に下ると、何時もはバーベキューをする人たちでごった返す松尾橋下の河原も濁流に飲み込まれ水没していました。

IMG_1782

昨年の台風18号で抉られたりした河川敷のグランドが、今回の増水でまたもや水に浸かってしまいました。また復旧に時間と莫大な税金が投じられることになりそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、借金の法律相談は京都・四条烏丸そば弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎の読書感想文.23冊目【論語 佐久協(監修)】

2014年08月11日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

【論語】孔子 佐久協(監修) 池田書店 2014年

DSC02394

今さらながら論語です。学生の時以来の再読ですが、やはり論語は社会の荒波に揉まれたあと(?)、「大人」になってから読まないとその真価は理解できないですね。今回再読して本当によかったです。特によかったと思うものをいくつか挙げると…

「子曰く、君子は子の美を成して、人の悪を成さず。小人はこれに反す。」

→「よくわかったリーダーは、部下の良いところを褒めて伸ばし、その人の欠点をあげつらったりしないものだ。出来の悪い人は、それとは反対のことをするものだ。」

「欠点」を「あげつらったり」しないまでも、つい目に付いた部下(うちの勤務弁護士や事務局員)の問題を指摘してしましますね。これからは勤務弁護士の長所を伸ばすような指導を心がけたいと思います。

「子曰く、学んで思わざりしは、すなわち罔(くら)し。思うて学ばざればすなわち殆(あや)うし。」

→「知識を得ただけで自分の頭で考えないと本当に物事を理解したことにはならない。反対に、自分の頭で考えるだけで人から教えを請わないと独りよがりになってしまう。」

これも弁護士にとって大事な教訓です。いくら法律や判例を知っていても、それだけだと問題を解決する時の応用がききません。

「それ仁者は己れ立たんと欲して人を立て、己を達っせんと欲して人を達す。能(よ)く近く取りて譬(たと)う。仁の方と請うべきのみ。」

→「自分が立身出世したければ、まず人を引き立たせて出世させる。自分が成功したければ、人が先に成功できるように手助けする。身近な例をあげれば、それが仁に向かう正しい道筋だ。」

弁護士の仕事に限らず、やはり人としてこうありたいとですね。

「子曰く、吾れ十五にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳順(した)がう。七十にして心の欲する所に従いて矩(のり)を踰(こ)えず。」

→「十五歳で学問に志し、三十歳で独り立ちした。四十歳で迷わなくなり、五十歳で自分の天命を自覚した。六十歳で人の意見を聞けるようになり、七十歳で自分の思うままに行動してもはめをはずさないようになった。」

私は「不惑」のはずですが、弁護士の仕事でも家庭での子育てでも毎日迷ってばかりです。これは仕方がないと諦めます。

またしばらくして再読したいと思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、借金の法律相談は京都・四条烏丸の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.56/57【兵庫・芦屋編】

2014年08月10日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会)。

7月22日は、京都から阪急電車で芦屋に出向き相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事でした。ダブルヘッダーのため今年56、57回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

さて、7月は日本の三大祭京都の祇園祭の山鉾巡行が終わると、次はこれも日本の三大祭に数えられる大阪の天神祭りです。阪急電車のヘッドマークも、この一大イベントに合わせて祇園祭のヘッドマークから天神祭りのヘッドマークに掛け替えられます。祇園祭のヘッドマークは以前このブログでご紹介したので、今回は天神祭りのヘッドマークのご紹介です。

DSC02360 DSC02361

相続遺言セミナーの会場がある芦屋までは、弁護士事務所の最寄駅阪急京都線烏丸駅から天神祭りのヘッドマークを付けた特急で十三駅に、十三駅から阪急神戸線の特急に乗り換えて西宮北口駅に、西宮北口駅から普通に乗り換えて芦屋川駅下車です。乗り換え時間込の移動時間は約1時間20分程度でしょうか。

今回の相続遺言セミナーは芦屋のお客様が対象ですが、芦屋といえば泣く子も黙る高級住宅地。相続遺言セミナー会場の近くにはイカリスーパーもあります。東京の方はあまりご存じないと思いますが、東京でいうと紀伊国屋スーパーのような1万円もするカニ缶が平気で売られているようなとんでもないセレブ御用達のスーパーです。

DSC02363

今回は、お客様からの相続や相続税に関する法律相談、税務相談を私が個別に対応する形式となりました。本来であれば3組のお客様の法律相談が予定されていたのですが、直前のキャンセルなどで結局当日は2組のお客様からの法律相談に対応することになりました。弁護士会や税理士会、あるいは法テラスで行っている法律相談を、ご主催のメガバンクが法律相談料をお客様に代わり弁護士に支払って行う形式です。自分で言うのも何ですが、結構な法律相談料をお支払いいただいていますので、しっかり対応させていただきました。

こうして無事に法律相談も終わり、今回は少し早目に京都の弁護士事務所に戻ることができました。お疲れ様でした。

DSC02362

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、事業承継の法律相談、遺言の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.55【京都・四条烏丸編】

2014年08月9日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

7月18日は久しぶりの地元京都での相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事でした。今年55回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

6月、7月は例年相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼が集中するため、結構スケジュールがタイトになりますが、7月18日もご多分に漏れずハードな一日となってしまいました。午前中は大阪市内の弁護士顧問先の企業様で法律相談を約1時間30分ほど対応し、大急ぎで京都に戻り、昼一番に京都の信託銀行さんで相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事を務め、夕方には再度大阪でメガバンクの行員さんの相続・相続税研修の弁護士講師を務め、最後はメガバンクの支店長さん達との会食でした。

さて、相続・遺言セミナーですが、会場は私の弁護士事務所から徒歩3分ほどの信託銀行さんが会場でした。大阪からの直行したとはいえ、やはり地元の京都が会場となると何かしらほっとします。セミナーの内容は年配のご資産家が中心ということで、遺産分割対策、相続税対策の基本を私なりに分かりやすく解説させていただきました。

ところで、年配のお客様が中心の相続遺言セミナーでは、分かりやすい解説と同じくらい心がけていることがあります。それは「絶対に居眠りをする人を出さない」ことです。真夏の昼下がり、冷房の効いた会場で座ったまま人の話を90分も聞いていると、どうしても眠たくなるのは分からないではありません。しかし、せっかく貴重な時間を割いて相続遺言セミナーの会場に足を運んでいただいたからには、少しでも有用な話を聞いて帰っていただきたいと思うので、私のセミナーや講演では居眠りをする人が0となるよう心がけています。会場の大きさや座席の配列等により対策は様々ですが、少なくとも私のセミナーや講演に関してはここ数年、最初から最後まで居眠りをし続けたひとは0です。

ということで、この日は写真を撮る暇もなく写真を添えることができませんでした。まだまだ相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事は続くので、今しばらく体調管理に万全を期してご期待に応えたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、相続税の法律相談、遺言の法律相談、遺産分割の法律相談は京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

京都弁護士が出会った駅弁vol.205【大えびふらい・ミソカツ弁当 名古屋駅】

2014年08月8日

京都弁護士会の京都の弁護士小沢一郎です。

今回は相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事で京都から名古屋に行った帰り、名古屋駅で出会った駅弁のご紹介です。

【名古屋だるま 大えびふらい・ミソカツ弁当】

2014年7月3日 名古屋駅・中央通路駅弁当売場で購入(910円)

名古屋駅で販売されている駅弁は、JR東海パッセンジャーズ製の駅弁を始め総じて大型です。では容器ばかりがでかくて中身が貧相かというとそうではなく、ごく一部の例外を除いて駅弁のふたを開けるとはみ出さんばかりのおかずとご飯が詰め込まれています。一部の例外は何かというと、ウナギ関連の駅弁は容器と中身が比例しておらず、ひつまぶし駅弁などは大型の外箱をあけると目を疑りたくなるような小型のひつまぶし入り容器がでてきます。

一方、今回ご紹介する名古屋だるまさんの駅弁は、その名のとおり真っ直ぐのままでは駅弁のいれものに入らないほどの大きなえびふりゃーが、ミソカツをお供に駅弁の主役となっています。大えびふりゃーとミソカツ以外にも、筍・里芋・昆布巻きの煮物、玉子焼、ポテトサラダ、ハリハリ漬、桜漬、ゆかり、白飯と盛りだくさんの内容です。これでお値段は910円、駅弁としては良心的な値段設定です。駅弁でお腹一体になりたい体育会系男子にはお勧めの駅弁です。

DSC02206 DSC02207

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、離婚の法律相談、借金の法律相談は京都市営地下鉄四条駅・阪急京都線烏丸駅直結の京都の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

弁護士小沢一郎(京都弁護士会)の相続遺言セミナー14.54【東京・吉祥寺編】

2014年08月7日

京都の弁護士の小沢一郎です(京都弁護士会所属)。

7月17日は京都から東京の吉祥寺に出向いての相続遺言セミナーの弁護士講師の仕事でした。今年54回目の相続遺言セミナーの弁護士講師のご依頼です。

京都の四条烏丸の弁護士事務所から、何時ものように京都市営地下鉄で京都駅、京都駅から新幹線で東京駅、東京駅から中央線の快速で吉祥寺駅と全行程約3時間ほどです。中央線はよく利用する線ですが、吉祥寺駅で下車するのは1年ぶりくらいでしょうか。駅前は相変わらず大変な人ごみです。

DSC02347 DSC02350

相続遺言セミナーの開始まで少し時間があったので、近くの井の頭公園を少し歩くことにしました。春や秋の行楽シーズンは大変な人出ですが、さすがに真夏の昼下がりは暑さのせいか散歩する人もまばらでした。

DSC02352 DSC02353 DSC02354

さて今回の相続遺言セミナーの会場は、吉祥寺駅から歩いて5分ほどの距離にある吉祥寺ホテルでした。会場となったバンケットのある階でエレベータを降りると、ご主催のメガバンクの行員さんが20名以上並んで待機されており、思わずそのままエレベータの扉を閉めて1階に戻ろうかと思ったくらい圧巻でした。

今回の相続遺言セミナーは個人のお客様が対象でしたが、中央線沿線という土地柄、富裕層のお客様が多く、相続税対策に関心の高いお客様が多数参加されていました。セミナーでは小規模宅地の特例制度や、生前贈与の具体的手法について何時もより時間を割いてお話させていただきました。相続遺言セミナー終了後の質疑応答や個別の法律相談でも、お客様のご質問はやはり相続税対策に関するものが多く、その多くがかなり高度なものでした。

DSC02348 DSC02349

相続遺言セミナー終了後は、メガバンクの支店で行員さん向けの相続対策や相続税に関する研修の弁護士講師を務め、吉祥寺駅から東京駅経由で京都に戻ってきました。吉祥寺駅前のハモニカ横丁でも冷かして帰りたいところですが、京都から東京への片道3時間の遠距離通勤の身ではそうもいきません。京都から東京への日帰り通勤が身体にこたえてきた今日この頃です。

DSC02351 DSC02356

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相続の法律相談、事業承継の法律相談、相続税対策の法律相談、遺言の法律相談は京都・四条烏丸の弁護士法人オールワン法律会計事務所の弁護士(京都弁護士会)にお任せ下さい。

1 / 212
よくあるご質問

ページ上部へ